So-net無料ブログ作成

約82cm、かかるにしても大きすぎるんだよ、まったく!(苦笑) [巨ゴイ編]

IMGP1824.JPG



あっ!、ッと思ったときにはもうとき遅し、一瞬のスキをつかれ、すう~っと吸い込まれ、反転して、早い流れも作用して、オートマチックカンペキフッキング!!。

足場、約2.5mの高さ、タモなんて持ってきてないし、手前には約1m高さのフェンスもあるし、もう、カンベンしてくれよ、喰いついてくるにしても、ちょっと大きすぎるんだよ、まったくさ!。せめて、キミたちだったら30cmくらいでイイよ、ホントにさ。(泣)

もう、どーしょうもないので、覚悟を決めて、そ~れ~!!って、抜きあげたよ、まったく。

魚体曲がっちゃってるけど、まっすぐにしてちゃんと計測してあげればたぶん82cmくらいかな。(苦笑)

それにしても、ふだんからどんだけのスペックの対ナマズタックルで臨んでいるか、ってね。ロッドも、リールも、PEラインも、そしてMチューンフロッグも、フックも、各所スイベルも、ゼンゼン大丈夫。(笑)

でも、くれぐれも、PEラインの扱いはみなさん、気を付けましょうね、こんなとき、ぜったい素手で持ってなんてダメですよ!!。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP1821.JPG

IMGP1819.JPG






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグでのナマズの釣り方 [ナマズ釣行(2017年)]

IMGP1812.JPG


いつもこのような拙いブログを見ていただいている方々、見に来ていただいた方々、ほんとにありがとうございます!

っていうか、すみませんねぇ~、こんな拙い内容のブログにわざわざ見に来ていただいていて、って、そっちの方がホントのところの気持ちですが、

まあ、そこはあくまでも「Today'sナマズ!」は個人的、私的な日記、備忘録的に綴っているだけのブログ(=ツール)でありますのでね、これ以上も、これ以下もない、こんな内容そのものなんでありますが、

でもね、このブログを綴ってきて何年かの経緯があるんですが、そのなかで、

Today'sナマズ!のナマズ釣り=Mチューンフロッグでのナマズ釣り

の構図が確実にあって、いままでもいろいろと画像データ交えて、釣行記をセットで記事にしてきているんですがね、

その中で、うれしいことのひとつに、よく、このToday’sナマズ!のブログを通して、ナマズ釣りのアドバイスを求めてきてくれたり、Mチューンフロッグの作り方なんかを参考にしていただいたりと、そんな方々が、それなりにいらっしゃるようでありまして、

でね、たぶん、静止画像(写真)データだけペタペタ貼り付けて、それだけでの紹介記事情報だけの現状ではね、きっと、感覚的にお伝えすること、ゼンゼンできていないんだろうなぁ、きっと、ってね、そう思えるんですよね、最近また特にね。

Mチューンフロッグで実際に釣りを展開している場所に関連する情報(季節ごとの特徴、狙いどころもありますしね)、そのピンのポイントに対してのアプローチの仕方の情報、そして、肝心要のMチューンフロッグそのものの操作の仕方情報(けっこう、これがいろいろなパターンでそれなりにメソッドとしての蓄積があるんですね、まあ、それなりに積み重ねありますからね。笑)、

そしてそして、実際のフィールドで、実際にナマズを釣りながらの会話情報も、今となっては、けっこう、それなりのことも喋れる情報の蓄積もありそうですしね、まあ、あくまでもMチューンフロッグの使い手なだけに、“井の中の蛙レベル”の範疇の会話情報にはすぎないではありましょうけれどね(笑)、でも、それなりに楽しいひとときのナマズ釣りも“演出”できそうですしね、

そーなんですよね、そろそろ、Mチューンフロッグでのナマズの釣り方の動画アップなんかをね、一度作ってみて、なんらかの方法で提示させていただくことでもいいんじゃあないのか、そんなタイミングにとらえさせていただいてもいいんじゃあないのかな、ってね。今のままの静止画情報+文字情報だけではね、あまりにも足りなさすぎますものね、ホントにね!。(笑)

だって、Mチューンフロッグの操作法って、ナマズの釣り方って、けっこう激しく、熱く、アクティブなんですよ、実はね。それすらも、きっと現状では皆々さまにお伝えできていないですものね、たぶんね。

他はあとまわしでもいいけれど(笑)、やっぱりこの要素くらいのところはちゃんとした“動き”を伴う情報提示の中で、その感触、感覚、感じるもの等々をね、一番にお伝えできた方が、きっと何かを求められてお越しいただいた方々にとってもお役立ちできる情報になるんだろうになぁ、ってね。

さて、どうしようかな!。

どなたか、1年(4シーズン)を通してこのToday'sナマズ!の、このワタシの実際にナマズ釣りやっているところの頭上にドローン飛ばして、超ハイクオリティな動画撮ってくださいませんでしょうかねぇ!!。(爆)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

※コメントいただきましたかたぎりさん、ごめんなさい!!
ブログの操作ちょっと間違って、いただいたコメント、コメント欄から消えてしまいました、ごめんなさい!。
でも、なんとか元データ残ってましたのでこちらに場所を移して載せさせていただきますね。

↓↓↓

Mチューンフロッグは激しく熱くなんですね!フィールドでナマズの本能を刺激するイメージで挑戦してみます笑 本日、埼玉方面の水路を攻める予定です笑 ブログで何本もナマズをあげているみぞさんは私にとって内なるヒーローでして笑 田園水路での釣りは少年に気持ちが戻れて好きなんです。ナマズ好きとして、いつか釣行にご一緒出来たりしたら幸いです。 因みに、昨年からフライも少々はじめまして、オイカワなどの小物釣りを楽しんでいます。 お互いに良い釣果の年にしたいですね! by かたぎり (2017-06-11 08:58)


どうもすみませんね、でも、コメントありがとうございます。
たぶんどこかできっとお会いできると思います!。(笑)




にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感