So-net無料ブログ作成

鯰(ナマズ)の食べ納めもして・・・ [日々のいろいろ]

36図.jpg

まず、12月30日(土)の今日の午前中は、この年末年始に沖縄の糸満市で暮らしている娘家族のところにひとりで飛行機に乗っていくという80過ぎの親父を、女房と一緒に羽田空港まで送っていって、無事沖縄行きのANAに乗れるまで見送ってきたんだけれどね、

やっぱりひとりだけで静岡から羽田空港まできて、それでひとりで搭乗手続きして飛行機に乗って行くっていうわけにもいかない(いかせられない)ので、

昨日中に一人暮らししている静岡まで女房と車で迎えに行って、それで今日の朝5時起きで3人で車に乗って静岡から羽田空港まで行って、一緒に搭乗手続きをして、そして、付添人ひとりだったら中に入れるというのでワタシの分を申請して、一緒に荷物検査し、金属探知機もくぐって中に入って、それで65番機内搭乗口で最終的に無事見送って、、、

ってね、そんなけっこう忙しかった午前中の一日でありました。



で、次いで、羽田空港から埼玉に戻ってきて、その帰りの途中、近所の鰻屋さんへうなぎを食べに寄って、ふたりで、

IMGP2398.JPG

IMGP2399.JPG

こんな鰻の蒲焼を食べて来たんだけれど、


実はこのお店では、ナマズの天ぷらもメニューに用意してくれていて、たまに行っては注文して食べたりもしていたんだけれど、

今日またせっかくこのお店に立ち寄ったので、やっぱり、ナマズの天ぷら(3切れ分で1,080円也)を注文してね、

IMGP2395.JPG

こんな感じで出てきて、

IMGP2396.JPG

おろし大根と少々の生姜を加えた天つゆにひたしながら、パクリといくんだけれどね、

IMGP2397.JPG

あいかわらず、身は純白、そしてお味も淡泊で、クセも匂いもまったく問題なく、ホクホクとした食感がまたナマズならではの美味しさで味わえ、堪能できてね、

ほんとに美味しかったのは、鰻の蒲焼だったのか、はたまたこちらのナマズの天ぷらだったのか、、、。(笑)


女房なんかは100%カンペキに鰻の蒲焼でしょ!、って言うのは聞くまでもないだろうけれどね、ワタシは、実はけっこう、ナマズの天ぷら、こちらもなかなかどうしてどうして、って感じでね、べつに鰻の蒲焼食べなくったってイイくらいだったりもして!。(笑)


まあ、ナマズ釣りを年間通して“ちょっとだけ”やっているこのワタクシ、2017年のサカナの食べ納めとして、このナマズの天ぷらを食べて〆るというのも、またおつなものでしょ、ってね!。(笑)






にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感