So-net無料ブログ作成

管釣りサクラマスの漬け丼&つみれ汁 [FF管釣り 料理編]

釣ってきた魚の料理は、結婚してからこのうん十年、カンペキに、迷うことなく、愚痴を挟みこむ余地もなく、100%このワタクシの役割です・・・。

でね、1月3日の今晩の夕食の御飯用に、先日釣ってきて切り身にしていたサクラマスを使って「サクラマスの漬け丼」「サクラマスのつみれ汁」を作ってみましたのでブログにアップです!。

まずはつみれ汁は、サクラマスの切り身をまな板の上で出刃包丁を使ってさらに細かく切り刻み、そこに生姜と長ネギ、それに味噌と醤油を少々加えて味付けし、片栗粉を加えてよく混ぜ合わせ、ゴルフボールほどの大きさに手で丸めて、お湯を張った鍋に入れて加熱して、

IMGP2440.JPG
こんな感じでね、

そして中まで火が通った頃合いで、長ネギを加え、味噌で味付けして、完成。

IMGP2444.JPG

IMGP2451.JPG

ついで、漬け丼の方は、ボールにサクラマスの切り身、そこに生姜と日本酒少々、そして醤油を加えて、つみれ汁を作っている間くらいの時間漬けておいて、

IMGP2441.JPG
こんな感じでね、

そして、つみれ汁が出来上がった頃合いで、どんぶりに炊き立てホクホクのご飯を入れ、その上に漬け込んでいたサクラマスの切り身を適当量並べて、彩りで冷蔵庫にあった三つ葉の葉をちらして、こちらも完成。

好みでわさびを添えても美味しく、もう一品、きゅうりの浅漬けをちゃちゃっと作って、3品で今晩女房との夕食用の御飯の出来上がり。

IMGP2448.JPG


管釣りサクラマスの「漬け丼」と「つみれ汁」、調理自体はかんぺきに我流のワタクシの素人調理法ではありますが、この料理での管釣りサクラマスの食べ方もこれもぜんぜんありの美味しい食べ方、おススメの一品でありますよ!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

旧年の釣り納めと、新年の釣り始めは、きっとこの位置関係がベストかと・・・ [FF管釣り(みどりFA)]

これができればね、釣り人としては、精一杯のところで、きっと本望ではないでしょうか!?

ということで、2017年のぎりぎり12月31日に釣り納めをし、そして、何事も始めは早い方がイイに決まっているということで、その2018年の釣り始めのタイミングをいろいろと考え抜いた結果、行くとしたらここしかないでしょ!、ということで、1月2日、新年早々2日目に決行してきましたです、ハイ!。


まあ、釣り始めを新年早々の1月2日に決行してしまうということに世間一般的にはいろいろと賛否両論、それこそいろいろの諸事情、価値観等々ありますでしょうことは百も承知ではありますが、

そんな世間一般のことなんかよりもなによりも、いちばん身近にいる女房の、“明日釣り行ってくるよ”って表明した時のその瞬間のワタシに向けられた表情と、そしてその直後にワタシに投げかけられた一言、二言、あれ?、三言ぐらいあったかな?、まあ、それがすべて、、、そんな位置づけの上での、2018年の釣り始め決行でありました。(笑)

注)釣りの世界、釣り人目線では、大晦日から元旦にかけて釣りやってるでぇ~、とか、元旦から初釣り行ってきたよ、なんて、そんな釣り人はそこいらじゅうにいらっしゃいますが!。


場所は、近年の傾向で、釣り納めと釣り始めを同じところで実施している、おなじみの栃木県のみどりフィッシングエリアさんに行ってきました。

IMGP2428.JPG
スタート時間直前のみどりフィッシングエリアさんにて。釣座は管理棟対岸の生垣の切れ目のいつもの場所で。


で、今年もこのスタイル、釣果アップです ↓↓↓

1尾目
①.JPG

2尾目
②.JPG

3尾目
③.JPG

4尾目
④.JPG

5尾目
⑤.JPG

6尾目
⑥.JPG





あれ?、記念すべき2018年の釣り始めなのにもう終わり?!、そうなんです、この日のみどりフィッシングエリアさんでのサクラマス釣果はこの6尾のみ、あとはうんともすんとも言わず、反応もなく、悶絶状態に、、、

IMGP2436.JPG

お昼前くらいから風が吹き始めてきて、ときどきここみどりフィッシングエリアさんで釣りやっていると遭遇するんだけれど、“爆風”、だよね、椅子やら帽子やら飛ばされそうになるくらいの、冷たい冷たい爆風吹き荒れて、そのなかフライフィッシングをやっているというね、

6尾目のサクラマスを13:33に釣ってから、そのあとは1尾のサクラマスもゲットできず、たしか昨年の正月明けのみどりフィッシングエリアさんへ行った時も日中爆風吹き荒れて、それでなにも釣れなくなっちゃって、っていうのがあったよね、そういえばね。

サクラマスが反応してくれなくなっちゃったので、しかたがないので午後からはミッジフライにときどきメソッドを切り替えて、ニジマスを相手にワンキャスト・ワンキャッチの“時間つぶしのニジマス釣り”(苦笑)を織り交ぜ、粘ってやっていたんだけれどね、

結局、16:30の終了までがんばったけれどその後のサクラマスはまったく釣れず・・・。

どうも1月、みどりフィッシングエリアさんでこの爆風が吹き荒れるコンディションになっちゃうと、そのあとはフライでのサクラマスが全然釣れなくなっちゃうようでありまして。


IMGP2438.JPG


まあ、一年を占いたくもなる2018年の釣り始めもこんな感じでなかなかね、うまくいく部分とうまくいかない部分とミックスの内容でありましたが、まあ今日のところは1日釣りができて楽しかったのでOK、OK!、とりあえず、こんな感じでわが2018年の釣りも早々にスタートです!。(笑)



【使用タックルメモ】
・ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
・フライライン: WF‐6‐S TypeⅢ
・フライ:オリジナルマイフライ ガンきら!オリーブ VARIVAS FLY FOOK 2400V WET #6

【釣果メモ】
・時間:7:00-16:30
・サクラマス釣果:計6尾
・サイズ:38cm~最大39cm

※どうも管釣りの釣りは、朝がめちゃ早くて(場所取りの都合もあるので)、そして一日の入漁券のお金もかかっているので、ついつい一日がかりの釣りになっちゃうなぁ~。まあ、朝が早くなっちゃうのはしょうがないかな。(苦笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP2425.JPG

実は正月元旦の日にご近所の奥さんからこんなアワビをいっぱいいただいて、さっそく女房とふたりで網で焼いて、グツグツ言ってきたところで香り醤油を垂らして味付けして、ペロリといただいたんだけれど、

でね、そのいただきもののお礼じゃあないけれどね、40cm前後の美味しいサクラマスを何本か釣ってきて渡せるかなって思ってね、その“目的での上記初釣り”でもあったんだけれどね、

でも、サザエのお返しに管釣りのサクラマスで釣り合いとれるかな~?、ってね、そこのところの心配はありますが、まっ、良いかな!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)