So-net無料ブログ作成

埼玉、4月の春の水路で、2時間ポッキリ、真っ昼間の爆釣パラダイス! [ナマズ釣行(2018年)]

IMGP2812.JPG

IMGP2813.JPG


4月22日(日)、お昼の12時を挟んで、実釣時間、ちょうど2時間。

本格的な田んぼの代掻き(しろかき)、田植えもまだ始まらず、灌漑用水路にはまだ100%の量の水が流入されていないこの直前のタイミングにて、今シーズン初めて行ってみた近所のとある水路、

季節外れの真夏のような最高気温となったこの日の真っ昼間のナマズ釣りで、今回はこんな対岸の葦の奥中ピンポイントにいつものMチューンフロッグをピッチングキャストで放り込んでやると、ナマズやらライギョやらが結構潜んでいて、

水面に着水し、居れば一発バイトの強烈フッキング!、そして、どれもこれも釣れてくる魚はサイズもデカいわ、引きも強いわの連発で、久々にロッドもバットから弓のように曲がりっぱなしで、もう満足、大満足でありました。


それにしても、Mチューンフロッグ、おまえはやっぱり、どうしてどうして大したやつだよ、ホント。(笑)

でかナマズやら、ライギョやら、今回はニゴイもだけれど、真っ昼間から魚たち、目の色変えたように猛然とMチューンフロッグに襲いかかってくるリアルな様を目の前で何度も繰り広げてくれて、、、もう、アドレナリン久々に噴出しっぱなし!。

もう自画自賛だろうが、なんだろうが、どうでもいいけれど、こうして強烈な釣果を出してくれるから、いつも満足、グッドジョブ、ホント。(笑)


ではでは、外道も含めての約2時間の真っ昼間のこの日の釣果はこちらから。 ↓↓↓


1尾目、おおっ、いきなりナナマルきたか!、って思ったんだけれど(笑)
IMGP2804.JPG

2尾目
IMGP2806.JPG

3尾目
IMGP2808.JPG

4尾目
IMGP2809.JPG

5尾目
IMGP2819.JPG

6尾目
IMGP2820.JPG

7尾目
IMGP2821.JPG

そして、この日の〆の8尾目、もうまた外道のライギョだったので手抜きの写真撮り!(苦笑)
IMGP2822.JPG


ほんとはこれとは別にナマズあと5尾はMチューンフロッグでキャッチできる所だったんだけれどね、なんと取り込み途中で外れちゃったりで、すごいもったいないこと今日も結構あってね、

こういう取りこぼし、限りなくゼロにしていかないとやっぱりダメだね、今シーズンの課題です!。






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

私的、でかナマズ釣用 シングルフックの決定版! [ナマズ関連]

IMGP2789.JPG

IMGP2795.JPG


Mチューンフロッグ用にこのシングルフック、これがないと、私のナマズ釣は成立しません!。


ということで、近所の上州屋さんへ立ち寄ってみたところ、ちょうどこの必須の2種類のフックがまとまった数、売り場に陳列してあったので、思わずまとめ買い、、、いえいえ、他のお客さんの事なんか一切かえりみずの、爆買い!、買い占めです!。(笑)


なにせ、ナマズ釣りやってて、いちばん気をつかうところがこのフックの針先状態で、少しでも甘くなってたらその場で速攻で新品のフックに替えてやっているんだけれどね、

それでも見過ごしちゃってた時にナマズのバイトがあって、あわせを入れたのに途中でバレちゃたりのケースが毎回無くならなくて、けっこう悔しい思いをしていたりしててね、そんなときは必ず針先が甘くなっていたりしてね、

ナマズ釣りやっていると、葦やら草木やら、川中のゴミやら何やらいろいろなものに引っ掛かったり、針先がふれたり、護岸にぶつかったりなどで、どうしてもフックの針先がダメージ受けるシーンが多くって、、、

・・・他の人たちはそんなことないのかなぁ~?!。(苦笑)


まあね、そんなドへたな使用実態もあって、このCultiva SBL-75M #1/0#1、とくにリアフックに交互向き配置仕様で2本同時に使っている#1/0サイズの方は、ほんとに使用量激しく、超ヘビーユーザー、(株)オーナーばりさんにとってはたぶん超優良顧客ですよ、きっと!。(笑)


まあ、それだけ期待に応えてくれているのがこのフックということなんだけれどね、冒頭にも書いたけれど、このフック無くして私の場合のフロッグでのナマズ釣りは成立しないですからね、ホント、大事だし、重宝していますです!。






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感