So-net無料ブログ作成

宝物?!、いえいえ、門外不出、ゼッタイ不出の記録です。(笑) [日々のいろいろ]

004.JPG


ここにひとつの秘密の私的日記帳がありまして、

実に、高校1年の時に始めて3年間、そして、大学生の時の4年間、さらに、社会人になり2年目の途中まで続いていた、ちょうど10冊の大学ノートに綴り続けていた日記帳。

そう、今現在はこうしてブログのカタチでいろいろなことを綴っているけれど、カタチは違えど若いころもなんだかんだと日々の事を綴っていたりしてね。

(あははは、時代というか、世代というか、すぐわかっちゃうね。苦笑)


でも、今のブログの内容と決定的に違うのは、

とてもとても今となっては、まともに向き合ってなんか読み進められない、若く多感な頃の赤裸々で恥ずかしすぎる心情を綴っていた内容、綴っていたというよりも紙面に書きなぐっていた、その記録、軌跡の日記帳といった内容で、、、

当然のことながら、ゼッタイに人には見せられませんし、ゼッタイに見せません!。(笑)


でも、唯一、この“日記帳”の存在を知っているのは、実はわが娘がいるんだけれどね(!)、たぶん、中身までは読んではいないと思うし、その存在ももうきっと忘れているかと思うのでね、

あらためて、もうこのまま、誰の目にもふれないカタチにして、家のなかのどこか奥の隅の方にね、そっとしまっておこうと思ってね、

それで最後の最後に、一瞬だけ、そして1枚だけ、あらためてこうして写真を撮って、日の当たる明るいところに出してみた訳でありますが、


まあ、若かりし頃は頃で、それなりにいろいろあったなぁ~という、この今に続いているこのワタシ。
でも、この日記帳との関わり、接点は、これでホントにおしまいにしようと思いまして、それで今回、あえて記事にしてみました。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感