So-net無料ブログ作成

11/25 増井養魚場さんでのサクラマスをターゲットとしたフリーパス争奪戦で [FF管釣り(増井養魚場)]

図1.jpg


自家用車が壊れてしまい一時は参加を断念していた11月25日(日)開催の増井養魚場さんでの人気イベント、サクラマスをターゲットとしたフリーパス争奪戦へ、

実は急きょ、お世話になっているご近所の自動車屋さんのE専務さんから、ニッサンのエルグランドをご厚意でお借りすることができ、本日参戦の運びとなりました。

そして、増井養魚場さんには、今日、とちぎテレビの取材(「満喫!とちぎ日和」という番組とのこと)が入っていて、一緒にあの、たんぽぽの川村エミコさんもレポーターとして来られていて、

天気も良くて、日射しもあたたかくなってきて、久し振りに女房も一緒に釣りに行くといって一緒に来ていたので、こんな3ショットの写真を撮らせてもらったりもして、三連休最終日の休日、のどかな雰囲気の中で増井養魚場さんでの和気あいあいとした釣りのひとときでありました。(笑)



あれれ?、フリーパス争奪戦の結果の方は、って??、
やれやれ、やっぱり、そこに触れないわけにはいきませんですよね(笑)

フリーパス争奪戦のサクラマスの方は、そこそこ釣れましたですよ、結局ルアーでのミノーイングはやりませんでしたけれどね(セットは持ち込んだんですけれどね。笑)、

図2.jpg

AM7時のスタートからフリーパス争奪戦終了のAM11時までに釣れたサクラマスは計8尾、

図1.jpg

そのうち38.5cmが一番大きいサイズで、結局この1尾でのワタシの今回の順位は7位という結果でありました。


図3.jpg

まあ、今回も、1位、2位にはかすりもしなかった結果ですが(泣笑)、E専務さんへのお土産用のサクラマス4尾もキープできたし、たんぽぽの川村エミコさん、またまた登場ですが、予想もしていなかった写真も撮らせていただいちゃったりもできてね(※あらためまして、写真のモザイクごめんなさい!。苦笑)、

まあ、それなりに、今日は行ってきて良かったかなってね、そんな感じの一日にはなりましたですよ。(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

でも、AM4:30から凍てつく寒空の下、管理棟前のコンクリのところでパイプ椅子に座り、順番待ちのために発券時間のAM6時までその場に並んで待っているのは、やっぱりそれなりにツラかったなぁ~。なんとかならないですかねぇ、この冬場の順番待ちの方法ですけれど!。あはは。(泣笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズの飼育と、ひとつの検証テーマと [ナマズの飼育]

わが家でふたたび水槽でナマズを飼い始めたのが今年の6月からで、ちょうど5か月ほど経過して、その間にあたらしい個体も加わったりして、今、90cm水槽の中にいるのは計4尾のマナマズたち。

そのうちの最初からいる個体がこちらの2尾なんだけれど、それなりにけっこう大きくなったかな!?。(笑)

009.JPG

今のところ、病気にもかからず、エサもちゃんと食べていて、90cmサイズの水槽自体が自然界に生息しているナマズにとっては狭い空間だろうから、そんな空間での飼育自体が大丈夫かなあ?、との思いもあったけれど、

そもそも、もっと小型の個体から飼い始めれば良かったんだけれどね、Mチューンフロッグ(HS)のわがナマズ釣りでは、これがその時のタイミングでのミニマム、最小サイズの個体だったんで致し方なく、、、ってね。(苦笑)

007.JPG

005.JPG

まあ、今のところ、みんな元気に水槽の中で泳いでくれています。(笑)


でね、タイトルにも掲げた内容だけれど、“ナマズ飼育のひとつの検証テーマ”としてね、これから冬の季節をむかえていく中で水温とマナマズの活性状況というものをあらためて見ていこうと思っていてね。

今までももっと小さなナマズを飼ってきたこともあったんだけれど、その時は冬場はサーモスタット付きのヒーターをすぐに入れて、水温もかなり早いタイミングから20℃くらい(25℃くらいだったかな?)に設定して、とにかく安全に、安易に、飼育してきちゃったからね、マナマズと水温との相関を自身で把握できる生の情報がなにも無くてね、

それを今回、ふつーにナマズ釣りで釣れて来るサイズ(50cmクラス)のナマズたちを飼っているこの機会にね、冬場の水温低下とともにこのナマズたちがどんな活性状況の変化を見せてくれるかを観察して行ってみようと思っていてね。

まあ、しばらくは、家の中に置いている水槽なので水温の変化と活性状況は逐一観察できるので、水温が下がり過ぎるような状況になったらまたヒーターを入れてやれば大丈夫かな、ってね。

ちなみに、11月24日の今日の時点での水温は16.5℃

008.JPG


ナマズたち、かわらずに、元気そうでありますね。(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

そうそう、今、あらためて気づきを持てたことがあって、今わが家の水槽の中で飼っているナマズたち、なんやかんやと元気にいてくれているんだけれどね、

この個体たち、もとをただせば、自身のいつものナマズ釣りの釣り方、Mチューンフロッグ(HS)を使った釣り方で釣って採取してきた個体たちで、そんな採取法で得てきたナマズたちなんだけれど、5か月たった今も元気でいてくれていてね、

これは、ひとつにはいつも自分がナマズ釣りで対応している釣り方、そして釣ってからの対処法で、ある面、ナマズたちへのダメージを心配しながらの今までもあったわけだけれど、キャッチして、リリースしてきているふだんのナマズたちも多分ちゃんとまた生き長らえていてくれているのかな、ってね、

100%の確証はもちろん持てている訳ではないけれど、今飼育しているナマズたちを見てみる中で、リリースしてきているナマズたちも大丈夫だったら少し安心かな、ってね。

そんなこともあらためて気づきを持たせてくれた、今、目の前にいて、元気な姿を見せてくれているこのナマズたちでありました。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(2018シーズンの番外編)晩秋、11/23の代替フィッシングのナマズ釣り [ナマズ釣行(2018年)]

IMGP3167.JPG


三連休、突然、自家用車の不具合で栃木方面への管釣りのサクラマス狙いに行けない状況となってしまったので、しょうがなく、今回、近所の水路のポイントへとターゲット変更の代替フィッシングのナマズ釣りへ。(苦笑)

時刻は13時10分、まだナマズいるかな?、と、かなり減水している水路の対岸、岸際の、水草のまだ残っているあたりへとMチューンフロッグ(HS)を放り込んでみたら、水面TOPで一発バイトのガッチリフッキング、すぐに54cmのマナマズが釣れて来てくれました。


管釣り行けなくなっちゃっての急きょの番外編、代替ナマズ釣りではあったけれど、でもなんとか1尾の釣果が得られて、まあ、やれやれ、このココロも少し癒されプチ充足はできたのでありました。(笑)







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本能のままに恋をする [日々のいろいろ]

006.JPG


いくつになっても、

それがいいと思う。


錆びついちゃったら、忘れちゃったら、放棄しちゃったら、

何の人生か、

ワケわからなくなっちゃうよね、きっと。





(やっぱ、いいなぁ)
Summer Music Mix 2018 - Best Of Deep House Sessions Music Chill Out Mix By Pete Bellis



ところで、


今週末、この秋の3連休をまさに直前にして、自家用車が壊れちゃって、故障だなんてものではなくて、ぶっ壊れちゃって、

しかたがないからすぐにあたらしい車の購入にあたってもらって、今日(金曜日)、購入する車の確保には至ったんだけれど、納車が来月12月の、それも10日以降になるとのことで、

やれやれだよ、まったくね、まず、いっさいの遠出ができなくなっちゃって、しばらくは栃木方面管理釣り場へのサクラマス釣りにも行けなくなっちゃて、、、

もう、両手、両足、このココロ、もぎとられ、拘束され、狭い空間に押し込められちゃった感じで、もう、悲しくて、悲しくて、、、。



自由が欲しいよね。



なんだか、コイのことも、クルマのことも、あれやこれやも見まわしてみれば、ツキがあるのか、ないのか、すこしはシアワセなのか、シアワセではないのか、なんだかここにきて、少しわからなくなってきちゃったかな。


なんて、ね。







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

そらクンとモチくん [日々のいろいろ]

図3.jpg


先週末、女房といっしょに都内に暮らす娘のところに行ってきて、娘の愛犬そらクンとまたまた再会。


そして、娘のところに、あたらしい子犬、名前をモチ、って言ってたかな!?、お餅のような白い毛色の見た目からつけたとかで、愛嬌のある可愛い生後間もない子犬も加わっていて、


図1.jpg


いつものそらクンがふるまいもシャキッとなんだかカッコ良く、しっかりとおにいちゃんになっていました。(笑)


それにしても、子犬を2匹も飼っちゃうなんて、なんとも羨ましいかぎりのわが娘でありました。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

晩秋、初冬は温排水ポイントで、ぬくぬく&激ホットなナマズ釣り! [ナマズ釣行(2018年)]

IMGP3164.JPG

IMGP3165.JPG


埼玉某所のお気に入りの温排水ポイントにて、

居ればワンキャストでいちナマズゲットの、ぬくぬくとした場所で激ホットな、温排水ポイントでのナマズ釣り。


このポイントにはナマズだけでなく、60、70アップのごん太ハイパワーライギョも差してきて潜んでいることもあり、一瞬のバイトがあったら、とにかく思いっきりの鬼合わせが必須、

やわで、中途半端で、寒いからと言ってかじかみ、縮こまっているようでは、ゲームにもならない温排水ポイントでのホットなライギョ&ナマズ釣り、、、



あっ!、今シーズンのナマズ釣りはもう終了したんではなかったっけ??

あはは、週末、買い物ついでにちょっとだけ寄ってみて、Mチューンフロッグ(HS)をポンと投げたら1尾と1尾、計2尾のナマズが釣れちゃった、おまけでありました。



終了宣言したけれど、温排水ポイントありました、ってね、

まあ、たまに気が向いたら“おまけ”“番外編”で少しだけ癒しのナマズ釣りということで、、、!。(苦笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

栃木方面の管理釣り場でのサクラマス狙い、、、やっぱりルアーでのミノーイングかなぁ~、ってね。 [日々のいろいろ]

021.JPG


今まで、栃木方面での管理釣り場でのサクラマス狙いのメソッドは、好きなフライフィッシングでのWETフライでのひっぱりメソッドで、ずーっとやってきていたんだけれど、

ここ最近ね、こと大型のサクラマスを効果的に効率よく、あの混雑している休日の管理釣り場という環境下で狙って釣ろうと思ったらね、サクラマスの意識をグッと引き寄せ、向けさせる、フラッシング効果バツグンのルアーでのミノーイングにやっぱり分があるのかなぁ~、って今さらながらに思えてきてね、

フライの引っぱりでやっている自分よりも、となりでルアーのミノーイングで颯爽(さっそう)とやっているルアーマンの人の方が効率よく、たくさん釣れている機会、シーンが結構あって、、、まあ、それらの人たちが名手っていうか、やっぱり凄腕のルアーマンだったんでしょうけれどね、やっぱり、かなわないなぁ~、ってね。


それで、今、次の管理釣り場でのサクラマス狙いに照準を合わせて、ルアーロッドを2本調達して(って、まずは安いやつだけれどね!苦笑)、ミノーもいろいろと新たに購入したりして、それなりに準備を進めていたりしてね。

まあ、遅ればせながらの、栃木方面の管理釣り場でのサクラマス狙いにこれからルアーでのミノーイングで(こそっと、ひかえめに)参戦!、って感じではありますがね、さてさて、どうなりますことやら、、、。


次のこのマイブログでのアップ記事にその関連記事を載せているかどうかは、、、そのときの結果次第、ですね!。(あはは、笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

なんとなく良さそうだったので、ラッキークラフト社のフラッシュミノー80Fも買って手に入れておきたかったんだけれど、今、なかなか買えなくなってしまっているの?!。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年シーズンのナマズ釣りは、67.5cmの〆の1尾で終了です!。 [ナマズ釣行(2018年)]

11月の2週目、週末のナマズ釣りにて。

1尾目 59cm
IMGP3147.JPG

2尾目 55cm
IMGP3148.JPG

ここで、追加設定のプラス10尾のノルマも無事に達成できて、もう終わりにしても良かったんだけれど、この日は少しあたたかい日だったのでなんだかまだ釣れそうで、続けてやってみていたらもう1尾釣れました。

3尾目 56cm
IMGP3150.JPG

そして、そして、もう1尾釣れるかなぁ?、と、引き続き、少しだけ、釣りを続けていると、、、
ドンっ!、と、

4尾目 67.5cm
IMGP3161.JPG

最後の最後でこのナマズがMチューンフロッグ(HS)に喰らいついてきてくれました。


もう、これで充分です、満足です。
2018年シーズンのワタクシのナマズ釣りは、これで実質のひと区切り、終了としたのでありました。


(来シーズンのスタートは、、、あはは、今から来シーズンの事を書いてもしょうがありませんが、来シーズンはまたあたらしい春になり、そして気が向いたら、またナマズ釣り始めているとは思いますが、どうなるか、どうなっているかは分かりません。笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(おまけ)

今シーズンも活躍してくれたMチューンフロッグ(HS)

001.JPG

HSはハイスペックの意味付けで、今シーズンの途中でMチューンのポッパーフロッグの元フックまわりにゴムチューブを装着し瞬間接着剤で本体まわりとガッチリと固定化する仕様変更にて、課題であったフッキング率のアップとバラシの軽減化の効果が少し向上できたことを踏まえて、あらたにネーミングにつけたものです。(あくまでも、ジコマンではありますが。笑)

002.JPG

こちらのカラーは、最近のスケルトンオレンジカラーが入手困難になってしまったことを踏まえての代用品カラーでの調達にて、今シーズンの終盤、途中から急きょ、ラインナップに加えたMチューンフロッグです。でもこのカラーのMチューンフロッグ(HS)もなんだかんだとしっかりと働いてくれた2018年シーズンだったみたいです。(ナマズにとってみたらフロッグのカラーはあまり関係ないってことだったかな。笑)


2018年、今シーズンのワタクシのナマズ釣りも、100%、このMチューンフロッグ(HS)があってこそ形成でき、構築できたナマズ釣りでありました。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

11月11日(日) 増井養魚場 サクラマス。そして次のリベンジ釣行へと続く・・・。 [FF管釣り(増井養魚場)]

1尾目 7:00
IMGP3158.JPG

2尾目 8:07
IMGP3157.JPG

3尾目 8:32
IMGP3154.JPG

4尾目 11:35
IMGP3153.JPG

5尾目 12:31
IMGP3152.JPG



2018年秋冬シーズン リスタート 増井養魚場さん編サクラマス、今日のサクラマス釣果は以上の5尾。


釣れた?、いえいえ、お昼前はこれだけ、
そして、以降の時間帯、17:00の終了間際まで、サクラマスは1尾も釣れなくて・・・。(泣)


カンパイ、、、
かんぺきに、完敗!!!です。


2018年秋冬シーズンの管釣り、リスタート2戦目で2連敗!、先月のみどりフィッシングエリアさんに続き、今回の増井養魚場さんでのサクラマス狙いも、もうぜんぜんダメダメ、ぜんぜん釣れなくて、今シーズンの秋冬の管釣り、開幕2戦目で、はやくももうやめたくなっちゃった。(泣)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(11/15追記!)

いやいや、こんなことでへこたれてなんていられないぞ、今シーズンこそ、不動の管釣りサクラマス用超爆フライを見つけ出してやるぞ、次はリベンジだ!、ってね。

(やれやれ、ようやく、一応は、立ち直れたようではありますかね、まあいつものことではありますが!。笑)







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しあわせになるんだよ [日々のいろいろ]

図1.jpg



ただただ、それだけ、

みんなが、それぞれにね!。(笑)








にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今宵はもしかして!? [ナマズ関連]

003.JPG


先日ネットショップでホタルの大人買い。今シーズンだけを考えたらもちろんこんなにはいらないし、使わないけれど、まあ、ついついネットショップを使うとまとめて買っちゃう傾向が、、、。

まあ、これは単価も安いしね、ついでにって感じもあるし、逆にまとめて買わないと送料がもったいないといえばもったいない、っていうのもあるしね。

で、今シーズンのナマズ釣り、いよいよ年間通して累計で100尾釣って、そしてさらに自ら追加設定したあと10尾のノルマ達成(なので年間で110尾)まで、あと2尾となったので、今週末、今宵の金曜日の夜、仕事から帰ってきて少し元気が残っていたら(苦笑)、ピタホタルも手元に確保できたことだし、ナイトゲームのナマズ釣りに行ってこようかな、ってね。

でもちょっと心配なのは、なんかこの時期、ナイトゲームのナマズ釣りに行ったら、いともかんたんに30cmくらいのちびナマズであっという間に2尾かかっちゃって、それでノルマ達成、終了!!、なんて事になっちゃいそうな気がしないでもなくて、

でもでもどうせなら、今シーズン最後を飾る、っていうか、これが平成の年の、平成の時代で釣れる、最後を飾る〆のナマズであるならば、やっぱり、それなりのサイズのナマズを釣って、締めくくった方がよくないか、って、、、

そうすると、せめて60cmアップは最低でも欲しいかな、まあ、120%の出来を求めるのならば、最後の最後、平成の時代に釣った最後のナマズに70cmアップサイズの記念の1尾、なんてカタチになったら、最高!!、、、なんてね。


やれやれ、今シーズン追加ノルマ10尾の設定だけで、どうも満足できないかのようなあらたな“釣り欲”、“欲求”がまたムクムクと芽生えて来たか?!


でも、もういい加減にしなさいよ、ってね。アホだねぇ~、まったく。(あはは、笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

夜は、やっぱり、疲れて帰ってきて、ナマズ釣りには行けませんでした!。(笑)







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

マイブログのマイカテゴリー「ナマズ釣行記」を年度別に細分類化して [日々のいろいろ]

図1.jpg


左(←)のマイカテゴリーの“ナマズ釣行記”を、今まですべて一緒、ひとくくりだったものを、あらためて年度別に細分類化しました。


やっとやったか!、遅すぎだよ!!、って、感じもなきにしもあらずではありましたが、、、

ちょっとは見やすく、またスッキリとした構成に、そしてなによりも、自分自身での自身の過去情報の検索がより容易になったかな!、ってね。


あれあれ、自分自身で検索しやすくなったかな!、だなんて、なんとものん気で、トホホなこと言ってるけれどね、まったくね!。(苦笑)


とりあえず、そんな些末なことではありますが、ご案内でありました。(笑)



それにしても、、、

以前は年間を通してナマズ釣りばっか、半端なく行っていたのが、これで白昼のもとにものの見事にさらされちゃうね、でも、ナマズ釣りは短時間勝負の超高効率スタイルの釣りなんですよ、これホント。ここのところは今も変わらずでね。



って、だれに向かって言ってるのかな!?。(笑)







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

償い(つぐない)!? [日々のいろいろ]

毎日の横浜みなとみらいの会社に向かう朝の通勤電車のなかで、だいたい東京、新橋、おそくても品川あたりで目の前の座席が空き、やっと座れるようになるのがだいたいのパターンで、

そんな毎日の行きの通勤電車内で、ようやく座れた座席に腰掛けて、やれやれなんて情けないセリフを頭に思い浮かべながら、好きな本を取り出し読み始めると、

よく、って訳でもないんだけれど、たまに次の駅あたりで乗ってきた妊婦さんが目の前にスーッと立っているのに気が付き(あの妊婦マークが目の前にかざされると、なぜか無意識に目線が吸い寄せられ、気づかされるんだよね、これが!)、

座ります?、って、ひと声かけてそんな妊婦さんに席をゆずるんだけれど、


そんなある日、同じように朝の通勤電車内で、同じように都内でやっと座れて、同じように本を読み始めていると、次の駅で乗り込んできて、目の前に立った人がいて、ふと感じるものがあって目線を前方に向けると、吸い寄せられるように目に飛び込んできたのが銀色の松葉づえ、そして吊革に手をかけているひとりのサラリーマンの男性の姿が、、、

でも、この時、この自分、理由、言い訳はともかく、、、結局、席を立てなかった、イヤ、席を立たなかった自分がいて、そのまま寝たふりして、そのまま座り続けていたりして、、、。


なんなんだよおまえは、妊婦さんには何度も席をゆずるくせして、松葉づえのサラリーマンの男性には同じような行動をとらないのかよ、なんなんだよ、おまえは、って。


でね、

でも、世の中うまくできているというか、なんというか、同じ日の仕事帰りの横浜駅からの帰りの電車の中で、この時は横浜駅から座れていたんだけれど、都内に差しかかり帰宅の人々なんかで混みはじめ、新橋駅で乗り込んできた女性がいて自分の前に来て立って、そして、その女性、同じように銀色の松葉づえを付いて立っていて、、、


それをみた次の瞬間、どうぞ座って!、って。




ん???、でもこれって、今思ったけれど、タイトルに書いてみたような“償い”の話しでも何でもなくて、ただ単に、男にはゆずらないけれど女性にはゆずるみたいな、すげーイヤな性根のおまえ自身の話しってことだけなんじゃあないの?!、って、、、。



やれやれ、このあとの話しの展開で、このとき新橋で乗ってきた松葉づえの女性に席をゆずり、車内もけっこう混みあっていたので、まあ、いったん降りようかなって思って、次の上野駅で途中下車して、しょうがないから中央口の改札出て、左手すぐにある

007.JPG

このお蕎麦屋さんに入り、

008.JPG

天ぷらそばを注文して、食べてきたりして、、、

009.JPG

美味しかったけれど、



ややや、これも今、綴りながら気が付いたんだけれど、


松葉づえの女性に席をゆずったからといって、なにも次の上野駅で電車を降りたりしないで、家に帰れば女房が夕飯の用意をしてくれて待ってくれているから、そのまま乗っていてまっすぐに帰ればよかったのに、わざわざ下車して、意味もなくお金払って天ぷらそばを食べに行ったりしてね、、、


バカじゃないの!!?、って、、、。



やれやれ、いろいろなことがあって、いろいろなことに触れて、いろいろと気づき、気づかされ、あぶりだされて、見えてきて、毎日毎日、往復4時間の通勤時間と通勤電車内空間しばり、、、、


相当に疲れ始めて来ているのかな?!。



今まで綴ってきたこと、けっこう支離滅裂な文章になっちゃったなあ。
あとで全部消去しておこう、こんなの。


やっぱり、相当にいろいろと疲れ始めてきているのかな!?。(泣笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最強の温排水ポイントへの強烈な誘惑、11/4 10の8 残りあと2尾 [ナマズ釣行(2018年)]

まずは、ノーマル河川のポイントで、水面TOPを操作するMチューンフロッグで引き出した60.5cm、マナマズ一尾。

IMGP3144.JPG


そして、こちらは別ポイントでの丸々と肥えたグッドコンディションの60cmごん太ライギョ。

IMGP3136.JPG

こちらも水面TOPを引っ張ってきたMチューンフロッグをバフッと吸い込み、ギュンとツララのロッドを思いっきりひん曲げてくれた一尾、

でかナマズか!、って一瞬期待したんだけれど、こちらはちょっとガッカリ、まあ、強烈な引きは楽しませてくれたから、いいんだけれど。(笑)



さてさて、追加ノルマのプラス10尾のナマズ釣果を設定して今日の11月4日となってマナマズ1尾を追加できて計8尾までこぎつけられて、そして残ったノルマの数は2尾。

ほんとは今週末のこの土日でケリをつけたかったんだけれど、結局あと2尾が釣れなくて2尾残っちゃって、ふつーの河川、水路でも、もう少しは居残りナマズを狙えるチャンスとポイントは少しはありそうだけれど、

けれど、ますます時間、日数の経過とともに、この残り2尾のハードルがだんだん高くなっていくのは容易に想像できて、、、。



やっぱりそろそろ、この(↓↓)、知る人ぞ知る埼玉のこの近郊エリアでの最強の温排水ポイント(って思っているんだけれど 笑)で、

IMGP3138.JPG

IMGP3140.JPG

ここで、残りのナマズを釣っちゃおうかな、もうここにナマズ狙いのポイントを完全にシフトしちゃおうかな!


とにかく、、、

早くこのノルマを達成し、早くこのノルマを終わらせて、管釣りFFサクラマスモードに完全移行したい、ってね!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

11月のナマズ釣り、11/3 10の7 残りあと3尾 [ナマズ釣行(2018年)]

IMGP3129.JPG


やばっ!、いっきに釣れなくなってきちゃった11月のナマズ釣り、11月3日の今日、デイナマでかろうじて1尾のナマズ、62cmサイズをゲットしたけれど、残りあと3尾、、、

こりゃあ、幾らなんでもまだ早いかなぁとは思うけれど、でもいっきに勝負をかけに、例の12月初旬向けの最強の温排水ポイントへ、大幅に前倒ししてのこのタイミングで行っちゃおうかなぁ~


まだ、最強の温排水ポイントは行かなくても大丈夫かな?!。(苦笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(おまけ)

003.JPG

近所のお目当ての水路へナマズ釣りに向かう途中で、別な水系の小水路にこの仕掛けをセットして、今、家で飼っているナマズのエサ取りも同時に実施して。ワタシのナマズ釣りは、ときどきこのスタイル。(笑)

で、ナマズを一尾釣っての帰りがてらにセットして置いた仕掛けの回収に向かい、水の中から網を引き上げてみてみると、

001.JPG

002.JPG


もう、ほんとに、この魚キラーDX、いつもいつもやってくれます、最高です!。(笑)

ほんの一時間ちょっとで、こんなにエサの小魚がかんたんに取れて、大満足の“お土産ゲット”でありました!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれあれ、ナマズがブラックバスを食べちゃった! [ナマズの飼育]

014.JPG


夜、なにげに、家の中で飼っているナマズの水槽に目を向けてみるとこんな光景が目に留まり、これって、ナマズの口からブラックバスの尻尾がのぞいて見えているんだけれど、

よりによっていちばん新参者でオチビさんの30cmほどのナマズが15cmはあったはずのブラックバスを頭から丸呑みにして、いっぺんに呑み込めなかったのか、残りの尻尾の部分が口からはみ出ている状態で、、、。

あの有名なキャタピーや、いつも使っているMチューンフロッグ(HS)のルアーの本体サイズがそれぞれだいたい6cm程度だから、この倍以上のサイズ、体高サイズの魚でもふつーに頭から丸呑みして食べちゃうってことだよね、

それも今回のナマズは全長が30cm程のちびナマズだから、自分の体長の1/2サイズくらいだったら、一瞬の丸呑みバキューム捕食でパクッと食べちゃうわけだ、ふつーにね。


ちなみに一晩明けて、朝の今、あらためて水槽のちびナマズを見てきてみると、、、

016.JPG
(なんか胸ビレの位置が異様に高くって、笑える、この姿!)


やっぱり、いつもフィールドでもお馴染みの、こんなお腹のナマズくんになっていました!。


ナマズのこの大食漢ぶりはやっぱりすげーなぁ、15cmとまではいかないまでも10cm~12cmサイズくらいのポッパーフロッグルアーがあったら、そしてそれをMチューン化してみて実際のフィールドでナマズ釣りに使ってみたら、、、

なんかオモシロそうだなぁ~!!!!。(笑)


どこかイノベーション大好き釣り具のメーカーさん、そんなBIGサイズのどでかフロッグルアーをぜひ商品化してくれませんかねぇ~!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感