So-net無料ブログ作成

釣ったナマズの写真写りがなぜかもの足りなかった理由のひとつが今分かったよ [日々のいろいろ]

それはいつもメジャーシートに乗せて60とか、69とか、たまには70オーバーの数字もあるけれど、

このいつものメジャーシートに印刷してある数字との比較物だけをバックに写真撮っているからだと、今そのことに気づいてね、

分かりやすい例をあげれば、よく大きな魚を釣って自身とともに抱えて写真撮ってたり、両手で持って撮ってたり、自身も写りながら魚の尻尾を持って頭を前にして遠近法も上手く使いながら撮ってたりしている画像を巧みにアップされているブロガーさんたちたくさんいるじゃない、

要はあれだよね、魚との比較ブツを人間にした写真にすると釣った魚の大きさがまた感覚的にもよく分かる写真になるんだよね。

このわたしのこのブログには今までで1,000尾以上の自身の釣ったナマズの写真をアップしてきているけれど、そんな写真は悲しいかなただの一枚も無くてね、

なのでずーっと(少しだけ)物足りない感覚の残る写真ばかりだったかなぁ、ってね。(苦笑)

まあ、ナマズのことをそれなりに考えたら、これでいいんだけれどね、自分的にはね。まあしょうがない!。(笑)


これから会社で仕事だというのにそんなたわいも無い思考を巡らせながら、今、横浜に向かう朝の通勤電車の中で吊革に左手でつかまり、立ちながら、このブログに向かっているわたしのひととき、ひとコマでありました。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感