So-net無料ブログ作成

スーパーGWの10連休中の、ほんの数日が過ぎただけで、、、 [日々のいろいろ]

IMG_1744.JPG
(副音声:おい!)


ややや、スーパーがつくくらいの長期休みのGWも、なんだかもう飽きてきちゃったぞ。

まずいなぁ、今日、昭和の日を過ごし、明日、平成最後の日を迎え、そして、明後日にはあたらしい令和の時代をまさに今、迎えようとしていて、なおかつ、スーパーGW、休みもあと一週間、7日間もあるというのに、ウカツにも、休みそのものにすでに飽きてきてしまったとは、、、。


IMG_1741.JPG
(副音声:おいおい!)


たしかにこのスーパーGWの10日間にどこか遠くへ旅行に行くとか、なにか集中的に勉強し直すとか、あたらしい人生に向けての準備に費やすとか、なにかあたらしいプランを練ってみるだとか、

そんな有意義で創造性あふれる魅力に富んだ未来志向の明確な予定を用意できていないなかでのこのスーパーGWの10日間の休みを迎えてしまっている自分自身がいるのも事実だけれど、

それにしても、たかだか3日間の休日を過ごしただけで、もう休日に飽きてしまっているとは、なんというフガイナサ、なんというテイタラク、ナサケナサ・・・。


ひょっとしてキミは、

人生そのものをワクワクと楽しむことができなくなってしまっている?!


それはまずいよ、キミ!


IMG_1745.JPG
(副音声:迷うな、あきらめるな、もっと、楽しく生きていけ!)


あたらしい令和の時代も迎えるのにこの人生、ワクワク感の潤いも必要だし、それだけはなんとかしようよ、ホントにさ!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不思議なんだけれど、この自分の面が割れちゃうときがあって!(笑) [日々のいろいろ]

面が割れる、って、このワタシのことで、昼間、それも仕事中に、いきなり、唐突に、まったくこちらがそんなココロの準備も何にもしてないところで、

「ナマズ釣りやっていて、ブログもやってるみぞさんでしょ!?」とか、

「〇〇さんて、ひょっとしてナマズ釣りやってない?!」とか、

「あの~、ナマズのブログ、やってませんかぁ?!」とか、

そんな感じで、仕事中、商談をしてる時なんかに、いきなり商談相手先の会社の方からそんな言葉をかけられたり、また、そのような“推察”をもったとのお話を人づてに伝え聞いたり、教えていただいたり。


ほんとにね、今、自分のことはぜんぜんオープンにしてなくて、(だって、恥ずかしいじゃん!笑)、唯一、ブログ上でハンドル名を「みぞ」って表現使ってたり、顔写真もたまに出すけれど、極力モザイク掛けたり、ぼやかして加工して出してるし、ましてやどこの会社で働いているなんて一切出してないし、出すわけがないし、、、。

でも、ホントに不思議なんだけれど、あれ、この人ひょっとして?!、って、なにかピンとくるお方がごくまれではあるんですけれど、いらっしゃるようでありまして。(笑)


まあ、面が割れて、わかっちゃったら、あらためてニコッと笑ってご挨拶させていただくんですけれど(笑)、同じナマズ釣りやっているとやっぱりなにか共通点というか、共感点というか、なにかそれこそ五感にピンときて感じるものがあるんでしょうかね、おもしろいですよね、ホントーに!。


まあ、そんな感じで、もしどこかの機会、シーンなんかで、“あれ?!、このひと、ひょっとして!”、って感じられるようなところがありましたら、ぜひお気軽にね、声をかけてやってくださいませ。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

そんなこと書いていて、今、自分のことであらためて気づいたんだけれど、仕事中の商談の席なんかで、相手の方がいらっしゃって、そして自分の方から“この方もナマズ釣りとかやっているのかな!?”、なんて、そんな感じでピンときたりしたこと、そういえばないなぁ~、ってね。

これって、このワタシがどれだけ、日々、鈍感で、ボーとして毎日の暮らしの中、毎日の仕事の中、過ごしてきているのか、ってことで、、、。(汗)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年スーパーGWのナマズ釣果 [ナマズ釣行(2019年)]

今回もまた、GW期間中に釣りに行って、否、行けて、そして運よく釣れたら、釣れたナマズの写真を順次ここにストックして行くことにしました。

そして今回は、平成(最終日4/30)から令和(初日5/1)へ、まさにふたつの時代をまたにかけてのスーパーGWの10日間の連休。いろいろとどんな展開になるのか分かりませんが、とにかくスタートです。

なお、使用するルアーはいつものMチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン。もう、ワタシはほんとにこれだけ、バカのなんとやらで、唯一これひとつでマイナマズ釣りのマイメソッドをすべてカバーです。(笑)

では、とりあえず、スーパーGW連休中のナマズ釣果写真はこちらにて。
(※注/GW連休中はシンプルに分かりやすく効率化のためひとくくりにして通し番号つけています。また記載情報は基本的にはNo.とサイズのみにて、気が向いたら少しコメントも添えています。笑)

↓↓↓

1尾目 54cm
①.JPG

2尾目 53cm
②.JPG

3尾目 52cm
③.JPG

4尾目 54cm
④.JPG

5尾目 61cm
⑤.JPG

6尾目 57cm
⑥.JPG

7尾目 61cm
⑦.JPG

8尾目 58cm
IMGP3310.JPG

9尾目 61cm
IMGP3311.JPG

IMGP3314.JPG
Mチューンフロッグを丸呑み!、まあ、エサですね。

そして、次が4月30日の分、平成の時代最終日の分にて。
まとまった降雨があって増水した時の鉄板ポイント、排水溝からの濁流が勢いよく流水するポイントで、ポンポンと効率よく2尾をキャッチして!

10尾目 57.5cm
IMGP3316.JPG

11尾目 57.5cm
IMGP3317.JPG
これがワタシの平成の時代を締めくくる最後のナマズです。一応ね、ささやかながらも自身のなかでのひとつの区切りです。(笑)

さて、明日5月1日からスタートするあたらしい時代(改元)の令和に向けて、それこそ新時代のファーストキャッチのナマズはどのタイミングで釣れるのか今はまだ分かりませんが、

このワタシにとってのナマズ釣り、“相も変わらずおもしろ過ぎ!”、ということで平成の時代を締めくくりましたが、あたらしい令和の時代もまたいろいろと自己の研鑽に励むとともに(!)、ぜひ、こころ熱く、楽しく、深掘りして、このナマズ釣り、ひとつの軌跡として続けていきたいと思います。(笑)



(そして、ここから5月1日、あたらしい令和の時代のスタートです。)

↓↓↓


12尾目 58cm
IMGP3319.JPG

13尾目 48cm
IMGP3320.JPG
令和元年の“初日”のうちに、初ナマズ無事にゲットです。ここからまた令和の時代とともに一日一日、そしてナマズ釣りは一尾また一尾と、バイトフッキング率&キャッチ率の少しでものUP(※令和時代の目標90%水準)を目指して努力していこうと思います。(ハードル高っ!苦笑)


14尾目 57cm
①.JPG

15尾目 68cm
②.JPG

16尾目 53cm
③.JPG

17尾目 52cm
④.JPG

18尾目 55cm
⑤.JPG

19尾目 61cm
⑥.JPG

20尾目 64cm
⑦.JPG

21尾目 61.5cm
⑧.JPG

昨日のまとまった降雨が本流筋からのナマズたちの遡上にスイッチが入ったみたい。
そんなポイントでの釣果も入っています。(このチャンスはすぐに平常に戻り消えてしまいましたが。笑)

そういえばちょうど一年前のこの5月の連休中は、再発しちゃった心臓病の2回目の手術を受けたりしていたんだったよね。手術後途中でちょっと異常な兆しもあったりもしたけれど、ちょうど一年、なんとか再発せずにもってくれた感じで、釣りばっかりじゃあないけれど、生活の面でも、仕事の面でも、こうして日々の生活をふつーに送れているからね、ホントに感謝でありますね。


22尾目 51cm
①.JPG

23尾目 54cm
②.JPG

24尾目 57cm
③.JPG

25尾目 56cm
④.JPG


26尾目 推定49cmサイズ
※写真は5/4日付の別記事(「5/4 Mチューンフロッグ~」投稿内容にて参照ください!


27尾目 58cm
IMGP3343.JPG

28尾目 46.5cm
IMGP3344.JPG

29尾目 51.5cm
IMGP3345.JPG

30尾目 約45cmくらい
IMGP3346.JPG

31尾目 56cm
IMGP3347.JPG


さてさて、今年のスーパーGW連休中のナマズの“写真”はもうこれくらいで!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーGWの釣り予定! [日々のいろいろ]

IMG_1738.JPG


いつものようにネットで注文、昨日届いて、なんとか間に合って調達できたVARIVAS  鯰PREMIUM PE5号(60LB)ライン。これでラインは大丈夫!。


ということで、明日から始まるスーパーGWの釣りの予定です、、、。


一日目  4月27日(土) ナマズ釣り

二日目  4月28日(日) ナマズ釣り

三日目  4月29日(月) ナマズ釣り

四日目  4月30日(火) ナマズ釣り 平成時代最後のプレミアムデイナマナマズ釣り

※特別枠 4月30日~5月1日深夜   ふたつの時代をまたにかけてナマズ釣りで過ごすカウントダウンナマズ釣り

五日目  5月01日(水) ナマズ釣り 令和時代最初のプレミアムデイナマナマズ釣り!
(ボーズゼッタイ回避のミッション釣行!)

六日目  5月02日(木) ナマズ釣り 

七日目  5月03日(金) ナマズ釣り

八日目  5月04日(土) ナマズ釣り

九日目  5月05日(日) ナマズ釣り

十日目  5月06日(月) ナマズ釣り

十一日目 5月07日(火) ナマズ釣り


あれ?、一日多いいような!、

5月7日(火)のナマズ釣りはありません!、この日は社会復帰の日で、会社です!。
釣りなんて行ってられません、、、。大変なことになってしまいます、、、(笑)。



なーんてね、

ぜんぶウソです!

こんなにナマズ釣りばっかになんて、行ってられません、
女房にカンカンに怒られちゃいます。(苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズって、やっぱり最強で、最高だと思う。 [日々のいろいろ]

2IMG_1724.JPG

IMG_1725.JPG

IMG_1726.JPG

IMG_1731.JPG


愛きょうもあるし、


知れば知るほど、ますます、のめり込んでいっちゃう対象だね!


って、しょせん、ナマズ、魚なんだけれどね、


まあ、でもね、


ごくごく人の生活圏のすぐそば、身近に潜んでいるのに、


ビッグで、パワフルで、獰猛で、なんでもひと飲みにしてしまう大食漢で、


それでいて、高感度なひげセンサー2本も有していて、大胆でありながら、狡猾かつ繊細で、用心深く、

(そうそう、水中でのエサを追う時のナマズのこのひげセンサーの実際の使い方、見たことある?、すごいよ、その周到な使い方、機能性!。笑)


つき合えばつき合うほどに、向き合えば向き合うほどにますますの好敵手、


たいした奴らなんだよね、やっぱりね!。(笑)






にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジのつもりが、またまた返り討ち、玉砕・・・ [ナマズ釣行(2019年)]

とりあえず、昨日のことがあったので、まだシーズン始まったばかりだし、ココロの痛手も浅く、軽微なうちにしっかりとケアしなければと、日曜日の今日、家の近くにある幾つかの水路を車で効率よくポンポンと打ってまわっての、真っ昼間のナマズ釣りリベンジ戦へと行ってきました。

で、そのリベンジ戦で臨んだ今日のナマズ釣果は、

1尾目 55cm 

IMGP3294.JPG

2尾目 51cm

IMGP3296.JPG

3尾目 48cm

IMGP3298.JPG

そして、4尾目 52cm

IMGP3299.JPG


とりあえず4尾のナマズをMチューンフロッグでキャッチはできたけれど、

けれど、なんとまぁ、相変わらずのバイトのフッキング率は地に落ちたままで、今日のナマズへのコンタクト実績は、バイト総数11回あったところでのキャッチできた数が4尾だけ、あいかわらず7尾分のバイトをちゃんとモノにできずに、すっぽ抜けだったり、あわせを入れた直後でのフックアウトでのバラシだったりで、

それにモノにできなかった奴ほどいいサイズのナマズばっか!、ってね、もう、今日もまたあいかわらずの泣き言ばかりのナマズ釣り!。(泣)


ナマズ釣りに行って、玉砕して、悪態をついて、空を仰いで、うなだれて、ココロ折れるもまたなんとか持ち直してリベンジ戦に臨んで、そして、また返り討ちに会って、ふたたび、みたびと、玉砕して、、、

やれやれ、もう何年もナマズ釣りやっていても、この話題、ネタだけは、、、永遠に不滅です!、ってね、まったくね。(苦笑)


近所の早いところでは田んぼへの水入れなんかも始まったこのあたりのエリアだけれど、本格的なナマズ釣りのシーズンインまではもう少し先かな、まだまだ生息密度が薄くてね、もう少しして、まわりの灌漑用水路に水が入れられて流れ始めて、それで本流筋からナマズが大挙して遡上し始めて、拡散して行って、それからがベストシーズン、、、

(あれ?、でも昨シーズンは同じくらいのタイミングでもっとたくさん釣れてなかったかな?!。水量だけの要因とはまた何か別な要因も影響しているのかな?。まあ、季節の移ろいは昨年よりも少し遅そうだし(サクラの花も今年は4月になってもずいぶん長く見られたしね)、それにナマズ釣りの釣り人もけっこう見るけれどね、今シーズンはね。苦笑)


まあ、それでも、ベストシーズンになっている頃には、いくらなんでももう少しはマシなナマズ釣りをやっていることではありましょう!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今いちばんYouTubeにアップしたい動画のテーマは [日々のいろいろ]

図2.jpg

(ごくごく小粒でマニアックな話のネタではありますが 笑)


まあ、ナマズ釣りでですね、せっかくYou Tubeのアカウントも持っている中で、動画のアップをですね、

ほんとはGoProでナマズ釣りの実際のバイトシーン連発!をテーマにして、シーズン通しで撮影した動画をシリーズものとしてアップしていきたいんだけれどね、これが今、ちょっとなかなかにむずかしくて、今はまだぜんぜんスタートもできていない状況で、

で、そんな中、もうひとつ、ぜひチャレンジして動画を作ってアップしてみたいなぁ、って以前から思っているテーマのものがあって、それは、Mチューンフロッグをテーマにした動画。


上にアップしたものは、今までマイブログの中で、それぞれMチューンフロッグ(以前の呼称はポッパーフロッグMチューン)に関係する記事として掲載してきたもののなかで、中心となる記事をピックアップしてみたものなんだけれど(※参考までに今までのPV値も/まあ、掲載タイミングの影響も大ではありますが!)、

まあ、これらの内容を加味して、特に最新バージョンの「Mチューンフロッグ(HS)の作り方」、これをテーマにした動画を作ってぜひYou Tubeでアップしたいなぁ、ってね。

今までにもMチューンフロッグの作り方は、上の内容のなかにもあるように、写真解説での記事として2回に分けて一度アップしてきているんだけれどね、やっぱり一度は動画でより詳細に、分かりやすく、コメントも入れて、センスも問われるけれど可能であればバックにサウンドミュージックなんかの効果音も入れてね、また、効果検証のための実釣シーンも随所に差し込んだりしてね、

いやー、ぜひ、作ってみたいなぁ~、この「ハイスペックMチューンフロッグ(HS)の作り方」動画!



まあ、あくまでも稚拙なつくりでのジコマンの世界だけで終わってしまいそうではありますが!。(苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の早朝お散歩ナマズフィッシングだったけれど、、、 [ナマズ釣行(2019年)]

IMGP3293.JPG


春のナマズ、54cmサイズを1尾キャッチでしたが、

でも、60cmアップサイズのナマズを3尾、推定70〜80cmくらいの超デカライギョを1尾、そして、50cmくらいのナマズを1尾の計5尾のバイトをことごとくものにできずに、みーんなフックアウトの、バラシ、、、。

あれあれ、なにが何だかぜんぜんダメで、ワケわからなくって、、、行かなきゃよかったよ!。(苦笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

原因は、、、

①針先がやっぱり甘くなっちゃってた(常にチェックはしてるんだけれどね)
②シングルフックのフッキングの瞬間の状態(キャスト時に生じたフロッグ本体への針先のからみつき、リアフック同士のからみつき、フロントフックとリアフックのからみつき、PEラインとのからみつき、などなど)
③そのときのポジショニングにより変動するバイト時の合わせを入れたときのMチューンフロッグとロッド&ラインの延長線上により生じる角度の影響

そして、
④ツイテなかった、運がなかった

さらには、
⑤いつもの事じゃん、まだまだ未熟者ってことじゃん!


まあ、こんなところでしょうかね、きっと。

それにしても、またふつふつと思い出したら、悔しいなぁ、ほんともったいなかったなぁ~、ってね。
こりゃあ、リベンジがやっぱり必要だね。(泣笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひさしぶりの、マイブログの軌跡メモ [当ブログ軌跡メモ]

図1.jpg


別にどうでもいいことではありますが、

久し振りに数値をひろってみて、こんなグラフにしてみましたのでアップしてみました。(笑)


今までに閲覧いただいてきました数(PV)の累計推移です。

もうなんだかんだと綴ってきて、2011年8月20日の第1ページ目から9年目になりました。


女房とマイブログはなんとやら!?、あれ?、ぜんぜん違うかな!。

まあ、ともに自身でやることにしてスタートさせたんだから、もうこれも何かの縁、行けるところまではどこまでも、いつまででも、、、ですね。(笑)


いちげんさん、胸襟はいつもこんな感じであけっぴろげですので歓迎いたします、

何年かぶりにネットサーフィン中にまたひっかかっちゃって来ちゃった方々、まあ、まだなんとか続いているようですので少しだけ覗いて行ってください、

月単位で、ときどき思い出したように覗きにきていただいている方、いつもすみませんね、ありがとうございます、

そして、毎年春になってGWが近づいてきて、またナマズ釣りのシーズンになると覗きに来ていただける“同業者”のアングラーの方々、ナマズ釣りちゃんと浮気しないで続いていますか?!、

そしてそして、こちらの方々はちょっと心配なんですが(!)、

毎回毎回とにかく更新あるごとに、ひょっとしたらあたらしい記事の更新なくても毎日毎日、とにかく毎日、一度は見に来ちゃっている(!)ような方々、きっと何人かの超ヘビーな閲覧マニアの方々いらっしゃるかと思いますが(噂に聞きますとですね!)、

そんな方々、もし本当にいらっしゃいましたら、、、ちょっと心配!!、なんらかの中毒症状に、魔力のとりこに、知らず知らずのうちにかかっちゃってたりしてませんでしょうか!?。ホドホドにしていただいて、ぜひ自身を取り戻して、否、まっとうな感覚の人さまに、早いところ戻っていってくださいね!。(笑)


まあ、なんだかんだとくだらないこと、稚拙な内容のこと、一部赤裸々な内面要素も瞬時、ちょっとだけ吐露もしたりもしながら、こんな感じで綴ってきていますマイブログ、

まあ、自身にとっては日記ですね、備忘録なんていう言い方もありますが、まあ、そんなもんではありますが、とにかく今までこんな感じで続けてきていますので、まあ、これからも、もしよろしければたまにはお付き合いいただけましたらちょっとだけ嬉しいです。

ということで、今回は今この瞬間の、このマイブログの“軌跡”に関連するこのワタシの心情をお伝えをさせていただきました。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

この9年間に、実はブログのタイトルを一度変えていますが、最初は「Today’s ナマズ!」としてスタートさせてたんです。

今、この超レアなことをご存知の方が閲覧していただいている方々の中にいらっしゃいましたら、もう、あなたさまはマイブログの文句なしの、プレミアム会員様ですね!。

おたがい、日々元気に、ガンバっていきましょうね、ってネ。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今、この地球上で唯一の痕跡です!(笑) [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1715 - コピー.JPG


ナマズ釣りにおいて、このワタシ、なぜだか(って、別に特段の理由もあるものでも全然ありませんが!)、なんとなく今まで行った釣り場のいっさいがっさいで、少しの痕跡を残すこともなく今まで釣りをやって来ているスタイルなんだけれど、

もちろん、釣り場へ食い散らかしたゴミや空のPETボトルをポイしてくるとか、ナマズ釣りに使った釣り具のパッケージとかのゴミをポイしてくるとかもちろんしないし、

あとナマズ釣りではそこそこの頻度でよくあることだけれど、減水期の川や水路で釣りやっていて、川底のゴミをルアーのハリにひっかけて、ゴミさらいよろしく、川底から引っぺがして抜きあげるんだけれどね、このゴミ、さすがにゴミ袋持参で持って帰ったりまではしないけれど、あっ、また川の中にポイ!はしないよ、でも、川原なんかの目だたない所にそっと置いてくるぐらいなんだけれどね、

でもよく目につくのは、その場のたとえば道路沿いの水路だったら、道路の目に着くところに大きなヘドロまみれのゴミをそのまま放置してきちゃうとかね、明るいところで見るとそれがほぼ100%ナマズ釣りやってた人の痕跡だったりしてね、、、それはそこで生活している人たちもいるんだから、やらない方がいいと思う。

あっ、釣り場に痕跡を残さない、って話をしようとこんな書き出しで進めていたんだけれど、このワタシ、今までに結構あるわ、って今あらためて気づいたことがあってね、

ナマズ釣りに使っているマイルアー、Mチューンフロッグ、これをやっぱりナマズ釣りの現場でひっかけたりしてロスしちゃって、どうしても回収できなくて釣り場に幾つか残しちゃってきているものもありました。これは白状します。れっきとした事実です、、、。


少し、話しの向きがずれてきてしまいましたので100歩ゆずらせてもらって、今回の上(↑↑)に貼り付けた写真に派生する話しにちょっと強引ですがもどしますが(笑)、

この写真、先週の日曜日のナマズ釣りで、とある水路のとあるこんな場所でやっていた時に、水路から駐車している車に戻る時に通ったここで、振り返ったらこのワタシの足あとがこんな感じで点々と付いていたのが妙におもしろかったので思わず写真に撮ったりしたものなんですが、

さてここで話の核心です。

今までナマズ釣りでほぼ痕跡を残すことなく釣りをやって来ているこのワタシの唯一の痕跡が、まさに今この時、この瞬間に、ここまでのあけっぴろげさで、ここまでの不用心さで、ここに厳然たる事実としてある、ということです。


ずーと前のこのブログ上で、その当時お越しいただいた何人かの方々に、みぞさんはどこでいつも釣りやっているの?、と聞かれましたこともよくありましたが、

まあ、いかんせんシャイなこの性格(!?)ゆえ、いっさいの情報は水面下に納めさせていただき、影武者や忍術師のような釣りをしてきたこのワタシではありますが、

ひとつの情報満載の痕跡、それが今、ここにあります!!、ということでありまして。。。


まあ、それだけの話しではありますが、、、

今度の土曜日か日曜日、時間があったらまたここにも足を運んでみようと思ってもいますので、もし、このブログを目にした方で、そしてこの埼玉のこの水路のこのところの足あとの残っている場所に行かれた方がもしいらっしゃいましたら、この足あとのところに“メッセージ”でも残して置いてみてみてくださいな。


でも、つぎの雨でまたあとかたもなく、消えてなくなってしまうでしょうけれどね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズを飼い始めて、もうすぐ1年、元気です!(笑) [ナマズの飼育]





とりあえず、情報はこれだけですが、

いちばん大きいナマズでサイズは52cmです。


もう少し、アップの仕方、検討します!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

それにしても、先日コメントをいただきましたしまちゃんさんとの以下のようなやりとり、ちょっとここにもアップさせていただいちゃいましたけれど、

休耕田(旧耕田?)を利用してのこんな環境でのナマズの飼育にチャレンジとのこと、ホントに羨ましくって!!。(笑)

↓↓↓


コメント 2

しまちゃん
当方釣りをするわけではないのですが、ナマズを飼うことにしました。鹿児島から10匹ほど・・・
山から流れてくる水を使い7坪(深さ60~80cm)の池を作ったからです。
今朝の水温は9度でした。
これで飼うことが出来るでしょうか?
あくまでも、ど素人です。
実験的ではありますが、旧耕田を利用したらどうかと思いつつ・・
by しまちゃん (2019-04-13 16:20)


みぞ
しまちゃんさん、コメントありがとうございます。
“山から流れてくる水を使い7坪(深さ60~80cm)の池・・・”、羨ましい限りです。私もいつかは池を作って、70cmアップサイズのナマズをたくさん飼って、繁殖させたいとの夢をもっています!。(笑)

お問い合わせの水温の件ですが、以下のHPをご紹介させていただきました。最低水温の記述のところがありますので参考にしてみてください。
http://www.mto.ne.jp/namazuya/namazu.petto.html

私の今飼育している90cmサイズの水槽では、そもそも家の中に設置しているのですが、冬期、最低水温が10℃を切ったタイミングでやっぱりヒーターをセットしてしまい、だいたい13℃前後くらいを維持して冬場をやりくりしていました。前述のHP情報もありますが、9℃でも大丈夫だとは思います。

今、52cmサイズを筆頭に、全部で4尾のナマズを継続飼育中です。

メスかな?、って言う個体の腹がけっこう大きくなってきているのですが、卵なのか、それともただ単にエサをたらふく食べているだけなのか、まだよく分からないナマズがいます!。(笑)
by みぞ (2019-04-15 22:26)



私もいつかはそれなりの規模で、ブランドナマズの飼育(養殖事業?!)に関わりたいなぁ、ってね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成時代のラストワンナマズへ向けて! [ナマズ釣行(2019年)]

さてさて、その瞬間までに、あと何尾釣れるかな、釣っておけるかな、

平成という時代のひとつの区切りを飾るにふさわしいナマズとナマズ釣果の結果を、悔いを残すことなくやり切って、ぜひこの2019年4月30日(火)23時59分59秒までの期間内に、思い出語り残せるようなキラリと光るひとつの成果をぜひ残して迎えたい、、、。

ということで(笑)、

機会と時間を少しでも捻出できれば一回でも多くの釣行にチャレンジということで、今宵、あっという間の瞬殺、ワンキャストで強烈な水面TOPのバイト一発、ガッチリフッキングで、62cmのナマズを1尾ゲットして。

IMGP3290.JPG



まあ、なんやかんやと理由をひっぱり出し、動機づけをして、夜の徘徊、否、ナイトゲームでのナマズ釣りにも行ったりするんだけれど、今宵は行って帰ってきて30分1本勝負で完結、

毎度のことながら、効率がよく、釣り人のからだにも優しいナマズ釣り、それでいて強烈なインパクトをともなっての一日のうちでの“結果”も残せて、平日仕事帰りのひとときの楽しみとしてもたまにはこれだったら大丈夫!、ってね、そんな今晩のお話し、備忘録のひとこまでした。(笑)


(あれ?、これで今シーズン、なんやかんやで何尾めだったかな?!。苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズンのナマズは昨年よりもスロースタートな状況?、遅い?! [ナマズ釣行(2019年)]

ブログに釣果を書いていくと、これがけっこう自身にとっても参考になる情報源にもなって、よく過去記事情報をひも解きながら対比して、今シーズンの傾向とか、進捗状況とかをみたりもするんだけれど、

毎年シーズン初期のルーティンであるナマズリサーチ、今日も時間が許す限り効率よくポイントを巡って、いろいろあるナマズのポイントをひとつひとつチェックしてみているんだけれど、


どうも今シーズンは今までのリサーチしている状況から、例えば直近の2018年の昨シーズンと比べてもどうも全体的にスローなスタート感、季節の移ろいも含めて遅めの進行状況の感じがしていて、

水辺の葦の生育状況とかもなんか遅そうだし、ナマズの分布状況とか、ナマズ以外の外道の魚たちの釣れ具合なんかもなんか希薄で、どうもまだまだ、いまひとつ感触がないなぁ、って感じなんだけれど、、、

あれ?、ここだけ?、この自分だけ?、かも知れませんですけれどね!!。(笑)

(全国のナマズファンのみなさまはもう絶好調でシーズン進行中だったりしてね。でも、全国で何人ナマズ釣りを今シーズンスタートさせている釣り人がいるのかいないのか、まったく分からないですけれど。笑)


まあ、そんなことも感じてたりする今の状況で、とりあえず今日(4/14)日曜日のデイナマ、ナマズのリサーチの釣果結果はこちらの2尾であります。 ↓↓


1尾目 58cm

IMGP3286.JPG

2尾目 60cm

IMGP3289.JPG


ともに今シーズン初めて行ってみたポイントでの釣果。これ以外にバイトがあったけれどフッキングできなかったのが3尾分いたけれど、なんか、あんまり(まだ?)ナマズが居なさそうな、そんな感じ?。

グンと暖かくなってきて、状況がかわっていく中で、来週くらいのタイミングにはいつも通りの、せめて昨年並みの感触に好転はして行ってくれるかな、どうかな?。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かろうじて61cmのナマズは釣れたけれど、まだナイトゲームは寒くって、、、 [ナマズ釣行(2019年)]

IMGP3286.JPG

IMG_1713.JPG


まあ、だいたいそこにナマズがいれば、ワンキャストのアプローチでワンバイト、速攻で結果(白黒含めてね!)が出るMチューンフロッグ(HS)でのわがナマズ釣り、

夕方、庭の草むしりをちゃちゃっと済ませたので、それじゃあちょっとだけ行ってこようかな、って感じで(笑)、日付のかわる直前のタイミングだったけれど出掛けたナイトゲームでのナマズ釣りで、

なんとかボーズは免れて1尾釣れたけれどね、まだちょっとナマズのシーズン的には早い感じかな。


近隣の各水路にはまだ水が引かれてなくてナマズの個体数もぜんぜん少なくて、これがもうじきなんだけれど水が引かれてドドドっと流れるようになればね、下流の本流筋からのたくさんのナマズたちの遡上(フレッシュラン)が始まって広範囲に散らばり、個体数も大幅に増えるからね、それからが本格的なシーズンインだね、このあたりはね。

それに、まだ夜のナイトゲームは寒くってね、

寒い中でのナイトゲームでのナマズ釣りはちょっと感覚的には違うかな?!、って感じでね、やっぱりあたたかくなってからの中での釣りの雰囲気がぴったり合うのがナマズ釣りかな、自分的にはね。


ということで、本格的なシーズンインが待ち遠しい、この埼玉の近隣の今の状況でありました。(笑)




【使用タックルメモ】

・ロッド:TULALA Lite Wire 70
・ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
・ルアー:Mチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手必勝、春のわが家の庭の草むしり [日々のいろいろ]

IMG_1706.JPG


とりあえず、今年一回目の春の草むしり終了!!

今回はいつもより少し早くに決行したので、これくらいの量で済みました。

強敵のマメ科の奴らも、まだ花を付けた段階でしっかりと刈り取ったので、

一安心、ヤレヤレでありました。(笑)





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーGWまで待てない、またこいつらとの決戦の日がやってきた! [日々のいろいろ]

IMG_1693.JPG

IMG_1694.JPG


春になって、週末時間があればどこかしらかに大好きな釣りに出かけ、そして、ちょっと油断している隙に、

またわが家の庭にいつの間にやら、ゾロゾロ、ワラワラ、ワサワサ、グングンと、

そこかしこに現れ出でて、今まさに凄まじい勢いで繁茂し始めたこいつら、

雑草軍団!!


今年もいつものようにGWになったらじっくりと腰を据えて対峙して、やっつけてやろうとは考えてはいたんだけれど、

今年はちょっと勢いがいつもより早そうで、GWまで待っていたら恐ろしいことにまたなりそうで!。


とくに、こいつら!、このマメ科のこいつら!

IMG_1695.JPG

昨年一網打尽にして、茎につけていた種子も含めてすべて引っこ抜いて、根絶してやったと思っていたこいつらだったんだけれど、

この春もまたそこかしこから現れてきていて、、、

もう、こいつらがのさばり始めている以上、これ以上、決戦の時を先延ばしにはゼッタイにできないな、ってね!。



ということで、今週末の土曜日はワタシの責務、主要担務の、

春のわが家の庭の草むしり

超最優先で決定、決行です!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

4/7(日)増井養魚場さんにて、完敗、サクラマス。 [FF管釣り(増井養魚場)]

IMG_1692.JPG


4月7日の日曜日に50cmアップサイズのサクラマスを狙いに増井養魚場さんへと行ってきましたが、完敗でした、サクラマスは一尾も釣れませんでした。

たぶん一度もマイフライへのバイトも無かったのではないかとの感触で、まったくかすりもせず、管釣りのサクラマスのフライフィッシングやってきているなかで、たぶん初めてじゃないかと思えるくらいに、ホントに完全なる完敗に終わってしまいました。

増井養魚場さんのHPには、「昨日放流したサクラマスは、前回とは違い中々働いてくれませんでした。20尾まで釣れたかどうか・・・。昨日辺りから釣り池の水が2度目のターンオーバーをしているのが原因かも知れません。水に馴染むまで少しかかりそうです。」とのコメント。(すみません、引用させていただきました!。)

確かにその通りの感じで、おまけに水質も濁りがきつくて、リアクションバイトで誘うメソッドのスタイルのわがサクラマスのフライフィッシングには条件が悪かったみたいで。(苦笑)

結局、お昼過ぎまでガンバってフライを振り続けたけれど、日曜日ということもあり明日からまた仕事だし、埼玉にまた戻らなくてはいけないし、このままやっていてもまったく釣れ無さそうな感じもありありということで、しかたなく、お昼過ぎにストップフィッシング、納竿としたのでありました。


さびしい限りではありますが、この日のブログを飾る華々しいサクラマス釣果の写真はもちろんありません。唯一の写真に、帰り際に駐車場の自販機そばに植えられているこの木の花の横を車で通り過ぎようとした時に、なぜかいったん車を停めて撮りたくなって撮った写真、上の写真ですが、これがありましたのでアップしておきました。(笑)


さてさて、今シーズンの管釣りの最後にしようと思ってのこの日の釣行だったんだけれど、こんな結果で終えてしまっていいのか?!、と、今、自身のこころの中で少しばかりの葛藤が、、、。

はたして今シーズン中での管釣りサクラマスのもう一度のリベンジマッチはあるのか、いかに?!。
(まあ、たぶんもう行けなさそうだから、無さそうですけれどね。苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズン初のデイナマ、真っ昼間のナマズ釣りもスタートです!。 [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1691.JPG


今日はまだ水の流れてきていない近所の灌漑用水路のこんな藻のある場所でやってみたんだけれどバイトをモノにできなかった個体が結局5尾もいたりして!(苦笑)。

(上の写真は一部分だけの構図でこの場所の全景が見えなくて分かりにくいですけれどね。)

まあ、シーズン初めの頃はまだナマズ釣りへのいろいろな感覚が戻っていなくてナマクラ状態で、いつものことなんですけれどね(笑)、それにしてもこの4月初めの出だしのタイミングでの5尾のフッキングミスはもったいなかったね。


今日行ってみたポイントは前述したように、ほとんど止水状態だったんだけれど、藻がけっこう残っていてね、この藻の密集している幾つかのかたまりの中のポイント毎にけっこうナマズが潜んでいてね、

ここのポイントの状況からして、このナマズたちはあきらかにこの冬の間、“ここで越冬してた個体”だったのは容易に見て取れて、また次につながるひとつあたらしい情報が得られました。


とりあえず、今日の釣果はこちら。 ↓↓↓


1尾目 59cm

IMGP3276.JPG

2尾目 54cm

IMGP3279.JPG

そして、3尾目 62cm

IMGP3280.JPG


ということで、

2019年シーズン初のデイナマ、真っ昼間のナマズ釣りは、いつものMチューンフロッグ(HS)にて、この3尾のナマズからまたスタートです!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

Mチューンフロッグ(HS)は、そのベリー部&リア部ともに、そのフックまわりの仕様設計からもこの上の写真のような水面+藻の混在するポイントでも、なんとかTOPを奥から手前まで通しで通過させ、ルアー(フロッグ)を操作し続けることができます。

けっこう、便利で、それなりに状況対応力の広いヤツでありますです、ハイ。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今度の週末の管釣り予定は、、、 [日々のいろいろ]

IMGP3254.JPG


日曜日の増井養魚場さんでの50cmアップサイズのサクラマス狙いの予定で決定です!。

先週の日曜日はそれどころではなかったのでね、あらためての釣行予定です。(笑)

今シーズンの管釣りもあと1回か2回くらいかな、

管釣りでもう一度、

ビッグサクラマスでロッドをギュンギュン、ミシミシいわせての爆釣劇で締めくくりたいね!。





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「令和」、なかなかイイんじゃあない! [日々のいろいろ]

図1.jpg


「万葉集」関連書籍が人気 中西進さんの書籍も増刷
NHKニュース&スポーツ2019年04月02日19時02分


(一部を引用させていただいて、以下の文を記しています。)


“新元号の「令和」を考案したとみられる国際日本文化研究センターの中西進さん(89)の書籍に全国の書店から注文が相次いでいるということで、

新元号が引用された序文がのった現代語訳の「万葉集」を中心に、数千冊の増刷を決め、今後も関心が高い書籍から増刷を検討するとしています。

中西進さんの著書『万葉の秀歌』の増刷を決めたことに合わせて、中西さんにメッセージを依頼したところ本人から会社宛てに、『万葉集』は令しく(うるわ)平和に生きる日本人の原点ですと書かれたファックスが届いたということです。”



これだね!

「『万葉集』は令しく(うるわ)平和に生きる日本人の原点です。」


さすが新元号の「令和」を考案したとみられるとのことの中西さんの言葉、すごく分かりやすく、核心そのもので、この新元号の「令和」が初めてその込められた意味、願い、希望とするところの深層深部がこの自分にも分かったような気になったりしてね。(笑)


なかなかイイんじゃない、この新元号の「令和」。

そして、出典が「万葉集」からというところ。


なんてったって、この自分が、“まずは『万葉の秀歌』でも買ってためしに読んでみようかな!”、なんて気になっちゃっているくらいだからね、スゴイよ、これはね。(笑)

おまけに、このブログのタイトルにもこの「令和」「れいわ」「REIWA」関連等々のなんらかのKW使わせてもらってね、せっかくだから利用して、否、活用して、否否、あやからせていただきたいくらい、、、なんてね!。(アハハ 笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感