So-net無料ブログ作成

2019猿仏川イトウ釣り初挑戦!、って言っているけど、80cm、90cmクラスがかかったらどうしよう!(笑) [イトウ釣り]

そういえば、今までにナマズ釣りをやっていて、やれ、ナナマルだ!、って、70cmアップサイズのマナマズをたまに釣ったりすると感動すらして喜んでいたりする釣りの世界、世界観でやってきているこのワタシですが、

今月末の北海道猿仏川のイトウ釣り初挑戦!で、もしかしたらの大前提でのお話しではありますが、一緒に連れて行っていただけるお二人の大先輩の方々が、ハンパない方々であるのは疑いようもない事実、周知の事であることをあらためて思うと、

ひょっとしてひょっとすると、かなりの確率で、

“目の前に80cmアップサイズのイトウ、もしかしたら90cmを超えるようなイトウも水中、岸際、すぐそこに潜んでいるような、そんな状況のポイント舞台にいきなり連れて行ってもらえるかもしれない!”、

なんてことも、容易に可能性として想像させていただけるわけでありまして、

でね、密かに、少しずつ、心配になってきているのが、、、

“そういえば、自分は今までにビッグサイズの魚って言ったって、これくらいのサイズのしか釣って来ていないじゃん!”、ってね、、、。(苦笑)

↓↓↓

マナマズ編
E29885IMGP8962[1].jpg

ライギョ編
IMGP4969[1].jpg

おまけの巨ゴイ編
m_IMGP1824[1].jpg

いずれもツララの7ftロッドにMチューンフロッグでの水面TOPでの釣りで釣ってきた魚たちだけれど、どもれ70cm~80cm前半クラスサイズの魚って言えば、そのレベルの魚で、

北海道猿払川のイトウ釣りの世界で釣り人が相手にしている魚と、ぜんぜんスケールが違うじゃん!!!、って。


いやー、ツララのロッド、大丈夫かな~、一発でバキッと折れちゃあないかなぁ〜、用意したライン、ナイロン14ポンド、大丈夫かな~、そして、いつも使っているMチューンフロッグ(HS)の今現在での本体構造のスペックで、そもそも耐えられるかな~、こっぱみじんにバラバラになっちゃあないかなぁ〜、、、ってね!。


はぁ~、やれやれ、

北海道猿払川のイトウという魚と、そしてそのイトウ釣りのこと等々をまったく知らない!(知っちゃあいない)釣り人の、行く前からのいらぬなんとやら、とらぬタヌキの何とやら、、、でありました。


ほんとに、日ごろ北海道の猿払川をホームにされている釣り人の皆みなさま、失礼いたしました。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

猿払川に行く前にぜひ、イトウがエサにしているというトゲウオのこと、いろいろと知っておきたいですね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感