So-net無料ブログ作成

Mチューンフロッグ(HS)の常連さん スモールマウスバス [ナマズ釣行(2019年)]

今日は女房の用事につき合って、ちょっとだけアッシー君役での送り迎え。

その待ち時間を利用して、近くのとある水路に立ち寄り、Mチューンフロッグで一投投じたら、、、

IMGP3374.JPG

IMGP3375.JPG

Mチューンフロッグの常連さん、スモールマウスバス、今シーズンの初モノ、42cmサイズをゲットです!。


ここ埼玉の近隣エリアはラージマウスバスとともに、スモールマウスバスもけっこうナマズと一緒に混生していて、よく釣れてくるんだけれど、

まあ、ナマズの外道っていえば外道ではありますが、ラージマウスバスもスモールマウスバスも、これが50cmアップサイズの奴らも釣れてくるので、このサイズになると外道とは言え、ちょっとは嬉しくはなりますけれどね。

あともう一種、ライギョもナマズ釣りで良く釣れてくる外道さんですが、ライギョも70cmアップサイズ以上はこれまた別格ですね。

そんなライギョは一度でいいので80cmアップサイズの一尾も釣ってみたいとは思ってはいますけれど、まあ、80cmアップサイズのビッグライギョはこのあたりの埼玉の水路や小河川なんかではそうは簡単には釣れない?!、、、どうなんでしょう?!。(笑)



おおっと、ナマズ釣りの外道って言っていながら先(↑↑)に書きはじめたりして、こっちの主役も一緒に釣れていたのでした!。


1尾目 64cm
IMGP3373.JPG

2尾目 56cm
IMGP3370.JPG



Mチューンフロッグ(HS)はいろいろな魚が、それもけっこうBIGな奴が簡単に釣れて来てくれるので、楽しいです!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

5/23~5/26の北海道初遠征、初猿払川のイトウ釣り初挑戦もいよいよ直前になってきましたが、一緒に連れて行ってくれる先輩方との今まで交わしてきた話しのいきさつ&成り行きで、初日の最初の一投はこのMチューンフロッグ(HS)での初挑戦となりました!。(笑)

まったく想像もつかないんですけれど、、、

いろいろなフィッシュイーターの対象魚が釣れるMチューンフロッグ(HS)とは言っても、果たして猿払川のネイティブビッグイトウに通用するのかどうなのか、通用するしない以前に、相手にしてもらえるのかどうなのか、意識させることができるのかどうなのか、、、ガン無視されたら、、、クヤシクテ、暫く北海道に通わなくてはならなくなるかも知れないし...。(笑)

まあ、冗談はさておき、北海道猿払川のネイティブビッグイトウ VS Mチューンフロッグ(HS)、こんな要素の構図も加味しながら行ってきますので、乞うご期待!、なんてね。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感