So-net無料ブログ作成
FF管釣り(大芦川F&C) ブログトップ

春のサクラ祭り!? 大芦川F&Cフィールドビレッジ [FF管釣り(大芦川F&C)]

栃木県は東北道の鹿沼I.C.降りて先にある「大芦川F&Cフィールドビレッジ」さんのHPに、

放流魚のお知らせ
サクラマス 更に大きくなって!!
4月1日(土)~1kgサイズ放流

とあるのを目にしてしまってね。

この“サクラマス”とのKWにはめっぽう弱い!(笑)このワタシ、そうするといてもたってもいられなくなってしまって、超腰が軽くなっちゃっての瞬時の行動!、疲れていたって、天気は一日冷たい雨だって言っていたって(苦笑)、、、

まあ、今しかないんで、今がチャンスなんで、今、行かなくて、楽しまなくて、いったいどうするの、今を生きようよ、今を大事にしようよ、今を最大に生き切ろうよ!、って、、、

でも、女房にしてみれば、自分ばっか!、また行くの?、いい加減にしなさいよ、釣りしかないんだから、どこに行くの、何時に帰ってくるの、郵便局行きたいんだけれど、娘のことが心配でアタマ痛いのに、もうあなたばっか!!、もっと稼いできてよ!!!(怒)、って・・・。

ご、ごめん、今日だけ。。。


アハハハ、どうも最近このブログによけいなことを書きすぎるきらいがあるなぁ~、、、。(笑)


今日の本題でありました。

大芦川F&Cフィールドビレッジさんへ、いつものオリジナルフライの“ガンきら!オリーブ”を使ったいつもの組み合わせメソッドでのフライフィッシングで、サクラ狙いで行ってきました今日の釣果はこちらです。↓↓↓

(※いつものようにその他のお魚さん釣果はすべて割愛です、アシカラズです!。)


1尾目

①.JPG

2尾目

②.JPG

3尾目

③.JPG

4尾目

④.JPG

5尾目

⑤.JPG

6尾目

⑥.JPG

⑥2.JPG

7尾目

⑦.JPG

8尾目

⑧.JPG

9尾目

⑨.JPG

10尾目

⑩.JPG

11尾目

⑪.JPG

12尾目

⑫44cm.JPG

13尾目

⑬.JPG

14尾目

⑭.JPG

15尾目

⑮.JPG


今回のサクラマスの最大は44cmサイズで、40cm台のサクラマスがなんだかんだ言って、4尾ほど釣れて来てくれたので、まあ、そこそこ楽しめた感はあったかな。

ただ、ひとつ気が付いたんだけれど、放流しているサクラマスの尾っぽの尻鰭(しりびれ)がね、けっこう池で養殖しているから仕方がないんだろうけれど、大きいサイズのサクラマスほどどれも丸まっていてね、ちょっと体型、プロポーション的には少しザンネンだったかな。

とくに最近の他の管理釣り場さんで釣らせてもらっているサクラマスのプロポーションがけっこう素晴らしくて、きれいで、ヒレもピン状態を維持している個体を提供してくれていてね、それと比較しちゃうと、ちょっとだけだけれど、ザンネンではありました。

管理釣り場さんサイドにしてみたらね、顧客の要求レベルもどんどん上がってきたり、なんだかんだと細かいこともあったりで、いろいろ面倒でタイヘンだとは思いますけれどね、まあ、大芦川F&Cフィールドビレッジさんへの“期待値”ですからね、とくにフィールドでいつも話しかけてくれるおにいちゃんいてくれているからね、ガッバってね、エールですからね!。(笑)


さて、一夜明けた今週末今日(4/2)の日曜日は、いちにち女房と過ごす休日予定です(かな!?笑)。あっ、仕事もしなくてはいけないか。(苦笑)


オンとオフのスイッチの入れ方、必要性、まあ、ワタシの場合はこんな感じです。いつものことですが(笑)。今春、あと一回くらい管釣りのサクラ狙い、行きたいな!。行けるかな。(笑)




IMGP7915 (2).JPG
<ガン、きら!オリーブ オリジナルマイフライ>
HOOK:TMC226BL #8、TMC206BL #10



にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大芦川F&Cフィールドビレッジでのサクラマス [FF管釣り(大芦川F&C)]

1尾目

IMGP0054.JPG

2尾目

IMGP0055.JPG

3尾目

IMGP0056.JPG

4尾目

IMGP0057.JPG

今日はちょっとゆっくりの10時過ぎの現地入りにて、今シーズン初めての大芦川F&Cフィールドビレッジへ。

外気温は2℃。午後からはずーとこの2℃の中での引っ張りのフライフィッシングで、釣りする方もずーと寒かったけれど、ポンドの中の魚、とくにサクラマスの活性も今日は低かったみたいで、結局釣れたのはこの4尾のみ!。(苦笑)

(外道のニジマス、ブラウンなんかはいつも通りのそこそこの釣果でありました!)

釣り場のおにいちゃんも、今日は一日曇りだし、この気温ではたぶん厳しいですねぇ~、って話しかけて来てくれるほどに。

実際、今日はエリアのサクラマス、ゼンゼン釣れなかったし、それに、サイズも小っちゃいなぁ~!!。

でも、2尾目に釣れたサクラマスは40cmサイズ。今、このくらいのサイズのサクラマスもポンドに放しているんだって!。

もう一度、条件のいい時にまた行ってみようかな!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の季節もやっぱり楽しい、管釣りFFサクラマス! [FF管釣り(大芦川F&C)]

日曜日の今日、桜の花も満開だし、久し振りにまた行きたくなってね、栃木県方面では一番のお気に入りの管理釣り場 大芦川F&Cフィールドビレッジへと行ってきましたよ。

IMGP8604.JPG

IMGP8601.JPG

ほんとはこの季節ならではのポカポカ陽気の晴れの時に行くとホントに気持ち良くていいんだけれどね、今日の天気は雨。でもね、サクラマス釣りたくってね、雨具着てやればいいかって、気にせずに行っちゃうんです!。(笑)

IMGP8592.JPG

IMGP8591.JPG

フライはいつものオリジナルWetフライのこれ↓↓ 、サイズは#14、#12、#10をローテして、

IMGP8590.JPG

フル遠投し、着水後にフライラインをガンガンにひっぱって、要所要所でイレギュラーなアクションつけて、そして、ガツンッ!!、ってね、いつもの管釣りのF.F.で狙うスタイルで、桜の季節のこのタイミングもこのメソッドでバッチリ!。(笑)

IMGP8598.JPG

IMGP8593.JPG

今日は日曜日なので、朝の8時からお昼過ぎの13時までの短縮タイムにセイブして。大なり小なりのニジマスとかはすべてリリースで、ちょっと大きめサイズのサクラマスだけキープして、これだけ今晩のご飯のおかず用にお持ち帰り!。今回は釣りたてサクラマスのサクサク天ぷらの予定!。(笑)

今日はずーとあいにくの雨の中での管釣りFFサクラマスだったけれどね、まあまたGW頃までに、この春の季節ならではのポカポカ陽気の時にもう一度くらいは行きたいなぁ、ってね、やっぱり思ってしまう、楽しい嬉しい管釣りF.F.サクラマスでありました!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

釣りで過ごせるひととき 釣りに行ける日々  [FF管釣り(大芦川F&C)]

真冬、2月上旬、週末土曜日の朝の開園を待つ夜明け前の外気温、車載搭載温度計の表示を見てみると、

IMGP8308.JPG

OFC管理人のお兄ちゃんにあとで聞いてみたら、実際は-5℃だったらしいんだけれど、釣りをスタートしてからね、山の頂から太陽が顔をのぞかせ、日の光が差し込むまでの時間帯、

ロッドは凍りつくわ、

水で濡れたシンキングラインをたぐる素手の指先はそのあまりにもの冷たさで感覚がマヒしてくるわ、

ニット帽をかぶり、ダウンジャケット&オーバーズボン、プラスヒートテック&張るタイプのホッカイロ2個(!)の重装備のいでたちでも、しばらくするとアタマが寒さでボーっとしてくるわ、

寒さでカラダがスムーズに動かないからフライラインもスムーズにキャストできなくてグダグダだわ、

でね、さすがに-5℃は、いくら管釣りでも過酷、カ・コ・ク!。(笑)

でもね、やっぱりオモシロいから、オモシロく過ごせるから、オモシロくひとときを過ごせる楽しみがあるから、

IMGP8312.JPG

やっぱり、行っちゃうんだけれどね!!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬の真っただ中の今は、唯一の一点フォーカス、プチ・弾丸ファイターのサクラマス狙いでのフライフィッシングでの管釣りで、このスタイルで楽しみ過ごせるひとときがあり、このスタイルの釣りで楽しめる術(すべ)のある日々があり、

IMGP8316.JPG

釣果もそれなりに重なれば、ひととき、ひとときの時間、時(とき)の満足度、充足度もまたいちだん重層的に広く、深く、得られるし、

また、釣果以外にもその場での人との出会いあり、自然の動植物たちとの出会いもあり、今この瞬間の季節を感じ、そしてまた移ろう季節も体感し、知ることできて、思い出に残る記憶も積み重ねられていけて・・・。

(釣りのカテゴリー、スタイルにかかわらず)、ほんと、釣りで過ごせるひととき、釣りに行ける日々、

IMGP8319.JPG

なんか、かけがえのない、いいもの、いいツール、いい術(すべ)、いい機会、そして、釣りに楽しみを感じ、楽しみを見いだせる感覚をもてて来れて、ホント、これはこれで良かったなぁ~、ってね、あらためてまた思ってみたりして。(笑)

使用タックルメモ

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6、TSR SH3 8806 8’8” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers PROFESSIONAL WF-6-S TypeⅠ&TypeⅢ
  • リーダー:3X
  • フライ:ガンきら!オリーブ #10、#12、&#14、&他バージョンオリジナルフライ



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニジマス、爆釣?!、大芦川F&Cフィールドビレッジ [FF管釣り(大芦川F&C)]

2015年1月10日(Sat.)、年末年始のあとすぐにやってきた今週末の3連休、これはありがたい!、ということで(笑)、その初日の一日をつかって栃木県は鹿沼市にある大芦川F&Cフィールドビレッジ

狙いはもちろん!、いつものオリジナルウエットフライの“ガンきらオリーブ!”を用いてのシンキングラインでのガンガン引っぱりメソッドでの管釣りサクラマス!

でね、7時の開園スタート時、外気温はマイナス4℃、釣りを始めたはいいけれどみるみるフライロッドのガイドにも、ロッドのバット部にも氷が付着する猛烈、過酷(!)な寒さの中で、おまけにシンキングラインの引っぱりメソッドなのでリトリーブの際にたえず水と接する右手中指と左手指先全体が寒いの、痛いの、なんのって・・・

まあ、この手のスタイルでのフライフィッシングを冬場のマイナスの外気温下でやろうとすればね、これはもうしょうがないけれどね!(苦笑)

ということで、そんな過酷な寒さの中、お気に入りの大芦川F&Cフィールドビレッジでの釣りを開始したんだけれど、まあ、釣れてくる魚は今日はサクラマスメインにはならなくって、なぜかニジマスばかり!!!

まあね、いつものオリジナルウエットフライの“ガンきらオリーブ!”って管釣りF.F.サクラマス専用狙いとして作ったフライだけれど、もちろん、それなりに(条件があえば!、だけれどね!笑)ニジマスをその気にさせることができるフライでもあるんだけれどね、それにしても、今日はサクラマスの方は渋くって、で、元気いっぱいなのはニジマスの方ばかりって感じになっちゃて・・・

IMGP8083.JPG

いちおう、最初に釣れたサクラマスをいつものように写真に撮ったりしたんだけれど、

次から次へと釣れてくるニジマスくん、もう、今日はサクラマスの写真アップは早々に止めにして、途中からニジマスの写真を撮ったりしてみてたりしてたけど・・・

IMGP8084.JPG

IMGP8094.JPG

IMGP8096.JPG

IMGP8097.JPG

IMGP8098.JPG

IMGP8099.JPG

IMGP8100.JPG

IMGP8101.JPG

IMGP8102.JPG

IMGP8103.JPG

IMGP8104.JPG

IMGP8105.JPG

サイズはmax.で45cmほどだったかな、そんなニジマスくんたち、もうキリがないし、写真撮るのもメンドウになっちゃったんでこれくらい写真に撮ったところで止めにして・・・。(笑)

今日の大芦川F&Cフィールドビレッジはズバリ、朝と夕方、それも午後の4時前後くらいからの夕方にポンド全体にマスたちのライズがいっせいに始まってからはもう、ニジマスやらサクラマスも、それこそガンガンにフライで入れ食い状態に!!

ガンガンにひっぱり、ひっぱり、そして、ガツン、ガツン!、ギュイン、ギュイン!!!!、ってね、もう、それこそ最高に楽しい管釣りF.F.の、今日はサクラマス&ニジマスをね、楽しめましたってね!!。(笑)

IMGP8107.JPG

ボロっとなっちゃったけれど、まあ、今日もよくシゴトをしてくれたマイオリジナルフライの“ガンきらオリーブ!”、今日もどうもありがとね!。(笑)

IMGP8089.JPG

(↑↑ これは午前中に釣れたサクラマスの釣果。もう、なかなか釣れなくって!苦笑)

IMGP8110.JPG

肝心のサクラマスの方は、結局、前述したとおりに今日は全体的には渋くってちょっともの足りなかった感じではあるんだけれどね、ちっちゃくてリリースしたものも含めて釣れた数は全部で15尾くらい。もう少し1尾1尾のサクラマスと対峙できる釣りのシーンの回数としてね、もっともっと楽しみたかったんだけれどね。(笑)

かわりのニジマスくん達の方はというと、もう、釣果数なんて数えてないです、ハイ。いったいどれくらい釣れたのか、覚えてない!(笑)。まあ、ザックリとだけだけれどね、感覚的には30尾くらい?!、まあ、釣れたっていってもそんなもんではありますが、ニジマスはニジマスでたまにはね、これはこれで釣れればまたおもしろいターゲットではありました、確かにね!。(笑)

(※あっ、タイトルの“爆釣”って、夕方のライズの時のひとときのシーンを指してのことですよ。一日の全釣果数のことではありませんのであしからず!笑)

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers PROFESSIONAL WF-6-S TypeⅢ&TypeⅠ
  • リーダー:3X
  • フライ:ガンきらオリーブ!#10、#12、#14

IMGP7915 - コピー.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

そんな釣りで管釣りを楽しんだ今日一日の、もうひとつのお楽しみシーンの写真がこちら ↓↓

寒かったんでお湯を沸かして濃厚味噌味系のカップラーメンでホットな昼飯、

IMGP8086.JPG

そして、その昼飯あとのすこし休憩中に、車内で“読書”タイム!

IMGP8088.JPG

まあ、たまにだけれどね!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おもしろすぎだよ、管釣りのF.F.サクラマス!(笑) [FF管釣り(大芦川F&C)]

IMGP7994.JPG

IMGP7995.JPG

今回、max.35cmサイズだけど、

IMGP7996.JPG

いやー、これはホントにおもしろい!

もう、ハマりまくり、もう、止められない、いやー、どうしよう!!!!!(泣笑)

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers PROFESSIONAL WF-6-S TypeⅢ、&Ⅰ(インターミディエイト)
  • リーダー:3X
  • フライ:ガンきらオリーブ!#10、#12、#8、&ミッジフライ


IMGP7915 - コピー.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

今回、ポンド全体でライズが始まったときに、Ⅰのラインに変え、ミッジフライでのゆっくりめの表層リトリーブに変えて同サイズのサクラマスを2本

#8~#12のガンきらオリーブ!のハイギアガン引きリトリーブメソッドだけでなく、こんな表層パターンでも釣れる管釣りのサクラマス、これはこれで、“管釣りサクラマス攻略法”、まだまだ奥が深そうだなぁ!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大芦川F&Cフィールドビレッジ サクラマス [FF管釣り(大芦川F&C)]

今週末日曜日は、午前中の時間を使ってちょこっと栃木県鹿沼市にある大芦川F&Cフィールドビレッジへ

IMGP7975.JPG

ここは、毎シーズン、管釣りのF.F.サクラマス狙いでいろいろお世話になっているお気に入りの管理釣り場で、とにかくポンドの水がきれいなことと、そして、肝心のサクラマスの放流量もそこそこ多くしてくれていて、自身のスタイルでサクラマスを狙うとき、適度に休日のひとときを楽しく過ごさせてくれる貴重な場所であり、空間で・・・

そして、管理人のお兄ちゃんも気さくだしね!(笑)

IMGP7976.JPG

で、今回この冬、初めて行ってみて、お兄ちゃんにもひさしぶりに挨拶させてもらってね、いつもの通りの管釣りF.F.サクラマスを堪能してこれたのでね、午前中楽しんできたひとコマひとコマをいくつか合間に撮った写真でアップしてみます!

↓↓↓

まずは7時開園の合図を受けて、さっそくギュン、ギュンと、型は小ぶりながら活性のめちゃ高いサクラマスたちがフライロッドを次から次へと絞り込んでくれる好スタート!

とりあえず本日のお持ち帰り分だけは先に確保しておこうとタモに入れながらサクラマスを釣っていると、いきなりちょっと大きめのニジマスがオリジナルマイフライの“ガンきらオリーブ!#12”にアタックしてきて釣れちゃった予定外の釣果!

とりあえず、このニジマス君にはすぐに池にお帰りいただいて!(笑)

IMGP7953.JPG

さらに、次から次へと、コンスタントに小気味よく、ガンきらオリーブ!のフライにアタックしてきてくれて、

IMGP7956.JPG

IMGP7957.JPG

IMGP7958.JPG

IMGP7959.JPG

IMGP7961.JPG

IMGP7962.JPG

IMGP7963.JPG

IMGP7964.JPG

IMGP7966.JPG

IMGP7967.JPG

IMGP7968.JPG

あっ、これはまたニジマス君!

IMGP7969.JPG

ほんとは、写真に撮った魚は1/3くらいかな、もう、数なんてゼンゼン数えないでやっているので、もっとたくさんのサクラマスがポンポンポンと釣れて、合い間にニジマスもそこそこ釣れて、まあ、ホント、管釣りF.F.サクラマス、おもしろいね、って!!(笑)

あっ、もちろん、いつもいつもずーと釣れ続いていたわけではもちろんないですよ!、やっぱり、パタッと食いが止まっちゃうタイミングも今回の午前中に2度ほどあったしね、まあ、そんなときはいったんフライロッドを置いて休憩タイム、コーヒータイム!(笑)

IMGP7973.JPG

一応、本日のお持ち帰り予定だったサクラマスがこちら(でも、急きょ持って帰れなくなっちゃった)

IMGP7971.JPG

今回このオリジナルマイフライ“ガンきらオリーブ!”はサクラマスの魚体が小さ目だったからね、#10、#12の2タイプを使ってやっていたけれど、まあ、それにしても、いつもそれなりに管釣りのサクラマスの本能のスイッチを小気味よくキュンキュンと入れてくれる頼もしいフライでありますよ、ホントーにね!。(笑)

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers WET CEL WF-6-S TypeⅡ
  • リーダー:3X
  • フライ:ガンきらオリーブ!#10、#12

IMGP7915 - コピー.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

そうそう、今回フライでサクラマスを釣っていたら話しかけてきてくれた方がいたんだけれど、こちらは釣りを続けながらいろいろと話をしている中で、途中でフライを見せてというのでラインの先についているフライを差し出したらね、そのとたんに、ネットをやっている方ですか?、って!!

そう、なんと、このブログも見てくれているという方ということで、ガンきらオリーブ!のフライをね、これですよ、って見てもらったとたんに、すぐに分かったんだって!(笑)

もう、いきなり素性を言い当てられてしまったのでね、いいえ違いますよ、なんていうのも瞬時に観念して止めてね、ブログをやっていること、そのガンきらオリーブ!のフライをアップしている自身であること等々をね、ちゃんと伝えましたですよ、ハイ(笑)。そして、実際のガンきらオリーブ!を使ってのサクラマスの実釣シーンもね、その場で“ハイギア”でのリトリーブも披露してね!。(笑)

そんなこともあるんだなぁ~、ってね、ビックリしたワンシーンでありました。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早春の管釣りBIGサクラマス! [FF管釣り(大芦川F&C)]

とある管釣りのHPの告知、Max.1.5㎏サイズのサクラマス放流の文字にココロを射すくめられ、スイッチをいれられ、3/22(土)、行ってきました管釣りサクラマス

早朝の東北自動車道を快調に北上し、栃木の鹿沼ICで一般道に降り、開門1時間くらい前に現地に着いてみたんだけれど、すでにこんなに先行の釣り人が!

みんな好きだねぇ~、ホント!(笑)

IMGP5803.JPG

この日の栃木はまた寒くって、6:30AM時点で外気温-1℃、遠くに見える中禅寺湖湖畔にそびえる山々はまだまだ真っ白冬景色で、住んでる埼玉北寄りエリアも寒いけれど隣の県の栃木はもっと寒い!(笑)

IMGP5804.JPG

肝心の管釣りサクラマス釣りの方は・・・

IMGP5806.JPG

IMGP5811.JPG

IMGP5812.JPG

IMGP5813.JPG

結局、キャッチできたサクラマスはサイズ的にはいつものレギュラーサイズで、トータル6尾!、いやはや、この日はいつになく激渋コンディションでありました

時間的には朝の開園7:00AMから、終了の5:00PMまで、みっちり気合をいれて臨んだんだけれど、外道のニジマスが結構釣れてくる割に本命のサクラマスはなかなかスイッチが入らないようで、水がきれいだから泳いでいる姿は見えるんだけれど渋かったね

で、そもそもの本日のメインターゲットとした1.5㎏サイズのサクラマスなんだけれど、これ一本に照準を合わせて今日は臨んでやっていたんだけれどね、午前中に、シンキングラインの超・ハイリトリーブで誘いをかけていてガツン!ときて、ガッと一瞬の合わせを入れてその直後にライン切れちゃって、ってのが2回あったんだけれど、あれがたぶん本命のサクラマスだった

猛烈な勢いでフライにチェイスしてくるひとまわり大きな個体が水中のその先にギラリと見えたからね、ライン1.0号じゃあちょっと細かったかな

そのあとラインを1.2号に変えたんだけれどね、その後何回か大きめサクラマスのチェイスはあっても喰いつくところまでには至らずに、残念、ストップフィシング。

それにしても、管釣りのいつものお兄ちゃんともいろいろ話もしたけれど、今回ポンドに放流しているビッグなサクラマス、“なかなかスイッチが入らなくって釣れないんですよね”、って、三連休初日のお客さんもなかなか釣れなかったみたい

このサクラマス(管釣りですけれどね!)のフライで狙うときの最大のオモシロいところはというとね、このスイッチをどう入れるか、入れさせてフライに喰らいつかせるか、この一瞬の駆け引き、一瞬の動作なんだと自分なんかは思っているんだけれどね、フライをフルキャストして着水後、超がつくくらいのハイリトリーブでひっぱってきて、遠目にサクラマスがチェイスしてきているのを視認したら、リトリーブの速度を落とすことなく次の瞬間、一瞬のタイミングを見計らって瞬時にさらにグンッ!!とフライをサクラマスの鼻先から加速度をつけて強烈に引き離す動作を入れてやるんだけれど、このメソッドが自身の管釣りサクラマスでのいわゆる肝心要の“スイッチ入れ”の瞬間動作であってね、これがいかにもスリリングで、迫力満点で、アドレナリン出っぱなしで!!!(笑)

いやー、管釣りサクラマス、たしかに自然のフィールドで狙う海からの遡上本家本元のサクラマス狙いとはそれは訳が違うし、根本的に違うのはあたりまえですけれどね、天然遡上のサクラマス、そりゃあ、近場に本格的な河川があるようなところに住んでいればまた狙ってやっていると思いますけれど、今はいろいろな要素でムリなんで、そんなときにこの管釣りサクラマスは単純に手軽に楽しめて、ありがたくって、格好のターゲットなんだよね

あれあれ、ちょっと話が横道にズレちゃったけれど、こうしてブログに向かっているときの今の気持ちはというと、ただひとつ、もう一回、ビッグなサクラマスにチャレンジしたい!、リベンジしたい!!ってね、2回ライン切れさせちゃったビッグなサクラマスに、もう未練たらたらなワタクシでありました。(笑)

(もう一回今日行っちゃう?!、あはははは、そりゃあムリだって・・・苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふたたび管釣りフライ サクラマス爆釣エリア! [FF管釣り(大芦川F&C)]

2014年の年明け早々の初釣りに続き、3連休であればやっぱりまん中の日には釣りに行きたくなってしまうもので、ふたたびお馴染みの管理釣り場へフライフィッシングでのサクラマス狙いの釣りへ

1/12、朝の5時に起床して、一路東北自動車道を早朝からビッグボリュームBGMサウンド&そこそこ程よい車速スピード(!)にて脳内アドレナリンの分泌をうながしつつ気合を入れて北上し、開園の7時少し前に現着し、FFでのバックスペースが確保できる山側のポイントにすべりこむことができて、まずはやれやれと(笑)

7時の開園スタートフィッシング時の現地気温は車載外気温計で-4℃、まさに冷凍庫内状態で、釣りを開始してすぐにフライロッドのガイドやコルクのバット部分にはみるみる氷が付着し、そして、シンキングのフライラインをたぐる濡れた指先はあっという間にかじかんできて感覚も鈍くなってくる過酷な状況だったけれど

IMGP5244.JPG

でも、やっぱりここの管理釣り場のサクラマスは相変わらず期待をそこなわず、開幕スタートダッシュ30分ちょっとで、こんなに釣れてしまう爆釣モード

IMGP5243.JPG

-4℃の寒さの中でも最初からこんなに釣れてくれればそこは根っからの釣り大好き人間なので、もう寒さなんて二の次、いきなりの管釣りサクラマスたちとのバトルにもう一極集中、無我夢中に!!(笑)

そうして、7時に釣りを開始して3時間があっという間に経過して、もうこれだけ釣れれば充分に満足!って感じで、一瞬もうほんとに帰ろうかとも思ったくらいだったんだけれど、まあそこは4,000円払ってせっかく一日券を購入したことでもあり、ちょっと思い直してもう少しやっていくことにして、

IMGP5250.JPG

IMGP5253.JPG

IMGP5241.JPG

日中の気温は6℃と底冷えの中ではあったけれど、風もなく、冬の日差しはやはり温もりをもたらせてくれてありがたく、

IMGP5247.JPG

IMGP5248.JPG

そんな中で、そのあともコンスタントに釣れ続けて、2014年の年明け早々2回目の釣行、管理釣り場ではあるけれど今回もFFサクラマスフィッシングを一日ゆったりと楽しみ、満喫することができました!。

そして、前回釣ってきたサクラマスを竜田揚げに調理した料理が結構家族に好評だったので、今回もそれなりに釣りとともに食味も楽しむ趣旨にして、

IMGP5256.JPG

なんやかんやと釣ってはリリースもしてたんだけれど、結局、29尾のサクラマスをキープさせてもらってきて、

IMGP5255.JPG

これをふたたびこれから下処理し、そして調理して、食味も楽しむ予定です!。(笑)

 

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers FULL SINKING WF-6-S TypeⅢ
  • リーダー:0X
  • フライ:オリジナル・ウェット・フライ #10、#12

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

またまた管釣りサクラマスの竜田揚げ、今回もこんなに作ってしまいましたとさ!(笑)

IMGP5259.JPG

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年の初釣り、釣り始め! [FF管釣り(大芦川F&C)]

1月5日土曜日、年末年始の休みも気がつけばあっという間にあと2日間を残すのみとなり、初釣りに行くには今日しかないと(!笑)、今回は迷わず(笑)栃木県の大芦川F&Cフィールドビレッジへと2014年シーズンの初釣りへ行ってきました。

まず、いつもお世話になっているので管理人のマスターに年始の挨拶をして(いつも話しかけてくれるお兄ちゃんにはお昼過ぎに会えたのでそこで年始の挨拶!)、朝の7時開園に10分ほど出遅れて現地に着いたらもうバックに気兼ねなくフライをキャストできる山側のサイドは釣人で一杯になっちゃってて入れなかったので、川側のまだ空いていた端っこの方の場所に入れてもらってポジション確保して、2014年の初釣り、釣り始めということで今回は夕方5時の終わりまで、じっくり、のんびりと管釣りFFサクラマスフィッシングを楽しんできました。

IMGP5211.JPG

ここの管理釣り場は、雰囲気もいいし、のんびり、ゆったりと休日の釣りを楽しめるし、魚もいつもそこそこ釣らせてもらえるので、Today’sナマズ!的には栃木方面の管理釣り場の中では一番好きな管理釣り場。まあ、東北自動車道で一気に行けちゃうアクセスの良さというのもあるけれどね!。

管理釣り場によっては、いつも混んでて、混んでてこれだけお客(釣人)がいればもうこれ以上はどう考えたって受け入れるの物理的にムリだろう!って思えるのにまだ釣人をどんどん入れてしまうような理不尽とも思えるような運営のところもあれば、また、隣りの釣り人にお構いなしでクロスキャストして平然としている人がフツーにいるようなところもあったり、ルアーに大物が掛かって、掛かってラインコントロールが効かなくて魚に走られてラインがどんどん出て行ってしまうのはお互いサマなのでゼンゼンいいんだけれど、そんな中には当事者でロッドをもったお兄ちゃんがまわりの釣り人に一声もかけないものだから他の人たちはラインが自分たちの方にまで伸びてきているなんて知らないでキャストしちゃって、5人も6人もが一斉にみんなオマツリに巻き込まれてしまうような常識????のような人もいるようなところもあったりと・・・・

あれあれ!!、新年から管理釣り場のことを書き始めたら、ついつい今どきの一部の管理釣り場でみられるあれ??ってなことが一瞬にしてこんなに綴れてしまったりして、イカンイカン!、こんなことを書き綴るつもりなんかじゃあなかったって!(苦笑)

とりあえず話しを戻して(笑)、まあ、100%の日々を知っているわけでは無いけれど、今回の管理釣り場大芦川F&Cフィールドビレッジではおかげさまで自身ではまだそういう体験がないのでイイ感じの管理釣り場ですよ、ってお話をしたかったということで!(笑)

IMGP5212.JPG

水はいつもクリアウオーターで、これも気持ちよく!(ときには濁りも入るときもあるけれどね)

そして、釣りのスタイルは今回もまたいつものように#6シンキングラインでのオリジナル・ウエットフライの不規則ストップ&ゴーのガンガンリトリーブメソッドで、今回は放流されていたサクラマスがいつもよりは小振りなサイズのサクラマスばかりだったのだけれど、まあ、コンスタントに終始飽きない程度に釣れ続けてくれて、楽しめて!

IMGP5208.JPG

IMGP5210.JPG

IMGP5214.JPG

なんだかんだで、外道のニジマスやらリリースしたサクラマスもサイズはみんなこんな感じだったけれど、30尾くらいのサクラマス(プラス何尾かのニジマスもネ!)が釣れてきてくれました。

そうそう、管釣りFFサクラマス釣りのオモシロいところは、当然管理釣り場なのでレインボートラウト系の魚はうじゃうじゃ放流されていてそこいらじゅうにいるんだけれど、この使うフライと、このシンキングラインでのリトリーブのメソッドとでサクラマスを絶対的に優先して釣り続けることができるんだよね

言いかたをかえると、ニジマスもたまには釣れてきてしまうのもいるけれど、でも圧倒的に管理釣場に放流されたサクラマスに強烈にアピールできる釣りのスタイルがあって(ちょっと大げさかな! 苦笑)、それで狙うターゲットのサクラマスのみとの勝負を組み立てられて、そしてアドレナリン出まくりで大いに楽しめるんだよね!(笑)

まあ、管理釣り場への価値観はそれはそれで十人十色で、それぞれでそこに何を求めるか、何に面白みを見出して楽しむかの空間なので、いろいろな楽しみ方があるんだろうけれど、自分はこのFFのスタイルでのサクラマス狙いが一番かな、ってね!。(笑)

そしていつもはこんなにキープしたりはしないんだけれど(苦笑)、

IMGP5215.JPG

今回、管理釣り場のマスターが小型のサクラマスでも食べると美味しいよ!、って朝方教えてくれたこともあって、今家にいる子どもと女房の分も含めてひとり当たり5尾づつ分をありがたくお持ち帰りさせていただいて、さっそく休日最終日の日曜日にぜんぶさばいて料理して(一部は下処理した状態で冷蔵庫にストックかな)、なんてことをね、これからしようと思います。

さてさて、毎年恒例の年明け早々での管釣りFFサクラマス、これは新年の初釣、釣り始めの儀式(笑)であるとともに正月休みでふにゃけたこのカラダとココロとにあるイミ決別するひとつの“区切りの儀式”にもしていたりしているんだけれどね(笑)、あとはカンジンカナメの2014年シーズンの最初の1尾のマナマズくんをまずはいつ、どうやってゲットして、そして今年の釣りをホントの意味でスタートさせるか、ってね、次はまさにそこんところの本質の部分にかかってきたということになりまして!!。(笑)

(おまけの写真)

IMGP5217.JPG

IMGP5219.JPG

今回使ったフライ。#10と#14の2種類のサイズを状況に応じて使い分けて。こんなシンプルなフライだけれど、それなりに余分なものをそぎ落としていった自身での結果としてのひとつのシルエットとスペックです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけの、サクラマスこんな料理にしてみました!編へ)

→「竜田揚げ料理が美味しい!(笑)」

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラマスのウィンターシーズン 開幕! [FF管釣り(大芦川F&C)]

IMGP4868.JPG

11月17日(日)、管釣FFサクラマスの開幕戦は大芦川F&Cフィッシングビレッジからスタートに!

釣場のお兄ちゃんと話をして、今年はこの時期からちょっと大きめのサイズのサクラマスの放流から始めたとのこと、数は少なめとも言っていたけれどね、まあ数的にはその通りではあったけれどね、でもお昼前ぐらいからやっとサクラマスたちのエンジンもかかってきて、ポツポツではあったけれどね、型のいいサクラマスのFFが楽しめました!

IMGP4862.JPG

IMGP4872.JPG

IMGP4866.JPG

IMGP4876.JPG

IMGP4878.JPG

結局5尾のサクラマスをキープして持ち帰り、さっそく晩ご飯にムニエルにして食べたけれど、美味しかったです!。

さてさて、今年も行けるときに管釣FFサクラマスを楽しもうかな!。(笑)

 

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:WET CEL WF-6-S TypeⅡ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP4888.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月の鯰と2月の管釣り桜鱒 [FF管釣り(大芦川F&C)]

いやー、2月のナマズはなかなか厳しいなぁ~

今週末3連休初日(2/9)の土曜日の夜も23時頃から近所の川へ2月ナマズを求めて繰り出し約1時間半ほどチャレンジしてみたものの、結局一度のバイトも得られず、撃沈・・・

おっかしいなぁ~、ここでこの前釣れたのになぁ~(抜きあげるその時にバレちゃったけれど!泣)、ここの川にはヤル気のあるやつ居るはずなんだけれどなぁ~、って

深夜の河原でガイドに凍りつく氷の塊を指先で砕きながらの約1時間半、カバーした水面のエリアは距離にして約500mほどだったんだけれど(短すぎかぁ!?)、もしかして、あと1時間、もうプラス500mほどのエリアもカバーしてやってみればよかったのか・・・(苦笑)

なんとかして2月ナマズ、1尾でいいからね、キャッチしたいんだけれどね・・・。

さて、翌日の三連休2日目の2/10の日曜日、

なかなか釣れない2月ナマズ釣行だけではあまりにも辛すぎるということで(うそ!)、今年初の管釣りのサクラマス釣りへ(笑)

場所は久しぶりに栃木県は鹿沼市にある「大芦川F&Cフィールドビレッジ」

IMGP2494.JPG

ここは年に2,3回、のんびりとした雰囲気の中でフライフィッシングでの管釣りのサクラマス釣りを楽しみたいときに行っているところで、地下水を使っているからとにかく水がきれいなところもいいんだよね!

IMGP2517.JPG

水の中はこのように底まで丸見え!

IMGP2518.JPG

東北自動車道の館林あたりでの事故渋滞に巻き込まれてしまったこともあり、現地に着いたのはだいぶゆっくり目の午前10時すぎになっちゃったけれど、いつものシンキングラインを使った引っ張りのスタイルで、サクラマスのサイズはちょっと全体的に小っちゃくて少し物足りなさはあったけれどね、まあ、風もなく穏やかな一日で、今年初の管釣りFFサクラマス釣りをゆっくりと楽しめた一日となりました。

IMGP2495.JPG

IMGP2496.JPG

IMGP2497.JPG

IMGP2504.JPG

IMGP2509.JPG

IMGP2510.JPG

IMGP2511.JPG

IMGP2513.JPG

IMGP2516.JPG

IMGP2521.JPG

IMGP2523.JPG

真冬だけれど、夕方にはポンド全体でイブニングライズも!

IMGP2524.JPG

地下水の水温が10℃くらいはあるというので水生昆虫の活動も活発で、それにあわせて魚たちも元気があっていい感じ!

結局全部で何尾釣れたのか数えていないのでわからないけれど、飽きない程度にサクラマスも釣れて、一日自然の中に溶け込んで過ごすこともできて、それなりに楽しい一日になりました。

さて、あとは肝心かなめの2月ナマズをどうするか、だね・・・。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
FF管釣り(大芦川F&C) ブログトップ