So-net無料ブログ作成
FF管釣り(加賀FA) ブログトップ

管釣りFFで初もの、銀ザケ狙い [FF管釣り(加賀FA)]

IMGP7869.JPG

IMGP7876.JPG

12月7日(日)の早朝、なにげに家でPC開いて栃木の管理釣り場の情報サイトを見ていたら、北関東自動車道の佐野田沼ICすぐそばにあるとある管理釣り場で、“銀ザケ放流!”との見出しのTOP画面の案内掲示が目に留まり、

銀ザケってどんなん魚?、サクラマスとどう違うのかなぁ?、管釣りFFで狙ってみておもしろいのかなぁ?!、なんてね、

そんな感じでまだ知らない未知(!)の管釣りFF対象魚への期待値もグッとあがってきたので、ちょこっといつもの午前中だけでの時間だけれど、急きょ行ってみることに!。(笑)

でね、上の写真のなかにその“銀ザケ”と思える釣れた魚が3尾入っているんだけれどね、これが放流したといっていた“銀ザケ”でいいのかなぁ??、ってね。(笑)

今回、ポツポツとニジマスがメインでフライで釣れた魚の中で、そんな中、時々、“うん?!、これが銀ザケ???”てな感じでね、釣り上げたときの魚の外観というか、雰囲気というか、ちょっとだけニジマスとは違うような感じはするんだけれど、でも明確な違いは一見しただけでは分からないような、そんな魚が釣れたんだけれど、

いつも狙って楽しい管釣りのサクラマスとはちょっと違う、なんか、なんだかなぁ~、これって?、てな感じの今日の“銀ザケ”狙いの管釣りFFだったんだけれどね、今日釣れたこの3尾のさかなくんが、この管理釣り場のTOP画面の掲示版で案内していた当の“銀ザケ”で間違いないのかな、って・・・。(苦笑)

(まあ、ニジマスと銀ザケくらい見ればゼンゼン違うだろ!、ってプロの方もいらっしゃるかもしれませんが、、、、スミマセン、当のワタシには今回よく分からない感じだったでありまして!笑)

結局、フツーに釣れるニジマスと同じ釣れ方、釣りのおもむき感覚のまま、その域をでることなく終始し、“銀ザケ”、よく分からないままに、午前中の時間も過ぎてお昼になっちゃったので、ちょっと、満足度未充足のまま、今回は帰ってきたのでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんかシマラナイ釣行記になっちゃった感じだけれど、結局、冬場で管理釣り場のフライフィッシングやるんだったらね、やっぱりサクラマス狙いが、そのスピード感、スリリングさ加減、そして強烈にアタックしてきてくれるその好敵手さがね、ターゲットの相手にして一番オモシロいかな、自分的にはね!。それがあらためて認識できた今回の釣りだったみたい。(笑)

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers FULL SINKING WF-6-S TypeⅢ
  • リーダー:0X
  • フライ:オリジナル・管釣りサクラマス・ウェット・フライ #10



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
FF管釣り(加賀FA) ブログトップ