So-net無料ブログ作成
ナマズ釣行(2013年) ブログトップ
前の20件 | 次の20件

夏が終わり、そして秋のナマズ釣りへ期待・・・ [ナマズ釣行(2013年)]

2013年8月31日(Sat.) 

あっという間だったのか、それともやっとこの日になったとの感覚なのか、7月から8月のこの真夏の期間に対しての感覚は、今こうして8月の最終日が終わった時点であらためて振り返ってみると、ちょっと混沌としていて、複雑で、いろいろなものが絡みついたままで、無駄なもの(?)も多すぎて、少しよく分からない不思議な感覚にもなっていたりして・・・

公私ともども忙しかったり、やることいっぱいだったり、問題・課題相変わらず多かったり、訳のわからないこと結構あったりなどして、スマートな生き方(この表現がいいかどうかは、これもよく分からないけれど(苦笑))、相変わらずいつまでもできないなぁ~、って。

今年はとくに暑かったからね、この例年にない猛暑、酷暑、炎暑がやっぱりいろいろなところにも影響していたのかも知れないな、なんて、暑さのせいにしたってしょうがないよね。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれあれ、ちょっと余計な書き出しになっちゃいました!。

そんなことよりも、8月最終日、8月31日(Sat.)の週末のナマズ釣りのことでした!!(笑)

上州屋川越店さん主催のナマズダービー2013にも参加しているこの8月でもあったこともあり、8月の最終日の日も、もちろん最後まであきらめないでナマズダービーに参加しているスタンスを貫くため、早朝の時間帯にやっぱり行ってきましたナマズ釣り(笑)

気合を入れるために、家を出るときに、昔の映画のワンシーンにも似たような光景があったけれど、生卵をグイッとそのまま胃袋に流し込んでね!、ぶり返しの猛暑対策もあってね!(笑)

IMGP4259.JPG

映画と違うのは、数もそうだけれど、小鉢に入れているのと、そしてお醤油を少々たらして味付けを少ししているところ、やっぱり日本人だから・・・(笑)

まあ、結論すぐに書き出しちゃうけれど、最終日もそれなりにあっちこっち探ってみたんだけれどね、8月最終日、最後の最後の日にもやっぱりこんな釣果で終わってしまいました!

IMGP4260.JPG

唯一の、ニゴイ君。(唯一の、だなんて・・・、ゴメンね! 笑)

まあ、最悪のボーズじゃあなかったので、これはこれでこのニゴイ君に感謝しなくっちゃあいけないかも知れないけれどね、ムズカシイね、ホントーに!!(苦笑)

結局、ナマズ釣り3シーズン目のこの真夏のシーズン8月度は、まれにみる“最低の貧果”のうちに幕を降ろすカタチとなりました。

納竿にし、のぼってきた朝の太陽の日差しに一気に汗をダラダラ流しながら車をとめたところまでの帰路に歩みを進めているその傍らで、

IMGP4261.JPG

もうすでに農家の方の稲刈りの光景が。

こんな光景を目にして、やっぱり夏もこれで終わりなんだなぁ、ってね、あらためてしみじみとこの貧果で終わってしまった今年の夏のシーズンを思いだしたりして。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

あっ、そういえば、上州屋川越店さん主催のナマズダービー2013の方の最終の結果はどうなったのやら?!。まあ、ゼンゼンお店に釣果の更新にも行けなかったのでね、今年の夏もこれで終わりになりました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の休みの一日に、ナマズ釣りと映画へ [ナマズ釣行(2013年)]

今日はお盆期間中にとっていなかった夏期休暇のうちの一日分を使って会社は休みとしたので、今やりたいことのふたつ、ふたつといえばナマズ釣り映画鑑賞!なので(笑)、今日はそのふたつに費やして過ごす一日にしました。

まずは、朝方のナマズ釣り。

昨晩から降り続いていた雨も明け方には上がり、天気も急速に回復して、このあたりでは青空もでてきた朝方の時間帯に、家の近所のポイントを3か所まわってのナマズ釣りの釣果は、1か所目の川のポイントではノーバイト、続いて2か所目の川のポイントではもう慣れっこにもなってしまったバラシが1尾、そして3か所目の小さな川のポイントに移動してからやっと今日の初モノ、ゲットできた魚は、

今シーズン初めて釣れた66cmサイズの雷魚くん!

IMGP4241.JPG

合わせを入れたファーストランの時の引き具合があきらかにナマズと違っていたので、な、何がかかったか?!って思ったけれど、やっぱりナマズではなくて、まあ、嬉しいことには違いは無いけれど、やっぱり“外道”の扱いになっちゃうのは致し方なく・・・

でも相変わらず、夏とフロッグと、そして雷魚の組み合わせはやっぱりサマになるなぁ、ってね、あらためて実感もできたこの時でした!(笑)

続いて本命のナマズくんもそのあと2尾連続でヒット!、まあ、サイズはともに50cm弱と小っちゃかったけれどね(苦笑)

まずは流れの下流方向へキャストして密生している藻のわきを通したときにバイトしてきてヒット!

IMGP4242.JPG

そしてこちらは、葦や水草が入り乱れて密生している場所で、ところどころスポット的に空いて水面が現れているところへ狙いを定めてピッチングキャストで投げ入れたフロッグへの一瞬後の水面がもわっと動いたおちパクヒットで!

IMGP4245.JPG

この3か所目の小川ではあと2尾のナマズがバイトしてきたんだけれど、相変わらずのフッキングできずで、いつものもったいないなぁ~、って感じにまたなっちゃったんだけれどね、でも、朝晩ようやく涼しくなってきたのも要因なのか、なんとなくここに来てやっとナマズの活性も良くなってきたような、そんな感じを実感できたような今朝のナマズ釣りになりました!。

そして、朝方の釣りの方はここで家の用事があったので終わりにしてね、午後からは、前々から行きたかった宮崎 駿監督のこの映画『風立ちぬ』を観に、近くの109シネマズシアター9へ行ってきました

IMGP4249.JPG

IMGP4246.JPG

(入口に貼ってあったポスターを一応パチリ!)

まあ、今日はこんな休日だったのでひとりで映画を観に行ったんだけれど、平日の昼間で館内も空いていてゆったりと観れたしね、普段なかなか映画館に足を運んでまでゆっくりと観られないから、今日は思い切って行ってきて良かったかな!(笑)

そして、“風立ちぬ”、自分的にはやっぱり良かったなぁ、ってね!。(笑)

 

そんなこんなの、遅めの夏の休みとしてとった休日一日でありました。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっとの夏ナマズ追加の1尾! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP4213.JPG

8月25日(日)5:27am、8月の夏ナマズ、やっと追加の1尾が釣れました!

今までもバイトはそこそこあることはあったんだけれどね、フッキングの精度が悪すぎるのか、たまたまの歯車がうまく噛み合わないスランプ状態になっていたのか、でも、やっと釣れて・・・

やっぱり嬉しいトップでのナマズ釣りでありました!(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

暑い暑いといっていた猛暑、炎暑の今年の8月も、でも昨晩、自宅の庭でコオロギ(?たぶん)の鳴き声を初めて聞いたりして、季節の移ろいはなんだかんだ言ってもけっこう早く、そして確実に夏から秋へと移りつつあるようで、今朝釣れたナマズのポイント周辺の水田の稲穂も、もうこんなにこうべを垂れて実りの秋を感じさせるまでになっておりました

IMGP4219.JPG

さてさて、8月ナマズ、8月のうちにあともう1尾は追加したい、かな!(苦笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月ナマズ メモリアル [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP4211.JPG

8月下旬の週末に、

分厚い流れをはさんだ対岸から奥の奥へと狙いをすましてキャストしたフロッグで、

着水と同時の水中に咥え込む大胆バイトがあったけれど、

人生で一瞬交差しただけの、

ある、でかナマズくんとの一度きりの出会いでありましたとさ・・・。(苦笑)

 

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ビッグバイトフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やれやれ、あー釣れない!! (泣)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月ナマズ狙い 強化月間の進捗・結末は・・・ [ナマズ釣行(2013年)]

えーと、たしか今月はナマズ釣りの“強化月間”との位置づけにて、自身での8月単月釣果のレコード樹立を目指してやっていたような・・・

そんな“強化月間”とした位置づけも、8月度毎回の“釣果なし”の状況に、真夏の灼熱のアスファルトにあらわれる“逃げ水”(先日ここ埼玉でも見られた)みたいに朦朧と、できればうやむやにでもさせてしまいたいような気持ちも近頃見え隠れし始めてきていたなか、

8月も気がつけばあっという間に2/3が過ぎ去り、夏のお盆休みも最終日の18日(日曜日)となった今朝のナマズ釣りで、ホントーにちょ~久しぶりに、やっとのことで1尾のナマズくんをゲットできました!。

でも、“強化月間”スタートさせてからの唯一釣れた夏のナマズくんは、40cmに届くか届かないかのサイズのロリロリナマズくん・・・・

IMGP4192.JPG

いえいえ、でもね、そんな書き方していますが、ここまでの間まったく釣れない釣行ばかりのなかで、“のらない病&ポロリ病”になってしまったんじゃあないか?、と気持ちも落ち込んでいただけに、無事に水面から抜きあげることができたこのナマズくんの姿を目にした瞬間、こころの内に熱いものがこみ上げて来るほど嬉しかったのは事実・・・(苦笑!)

よっしゃー、なんかよく分からないが、長いトンネル、スランプ、運やツキの無さはこれで脱したか、さあ、これからや!、って!

しぼみかけていた強化月間へ向けてのモチベーション、もういちどアップさせてと火を灯して臨んだそのあとで、対岸岸スレピンポイント、水しぶきあがる豪快な着水バイトでツララのロッドをギュイーンってへし曲げたサカナくんが・・・

運もツキも完全復活!、モヤモヤ吹き飛ばすでかナマズ登場かぁ!?って、一瞬胸ときめかせたら、

IMGP4195.JPG

メジャーシートからずれてはみ出しているのを直す気にもならなかったキミはチカラも抜ける60cmちょっとアップサイズのお外道さん、プチ弾丸ファイターのニゴイ君でありました・・・(キミじゃあないのに!苦笑)

やれやれね、結局今朝釣れたナマズはこの1尾だけで、やっぱり今シーズン8月のナマズは自身にとってはあまりにも激シブで、ハードル高く、運もなさそで、ツキにも見放されている状況のようで、今日に至っても変わりはないみたいと・・・。

なので、ナサケナイ話しではありますが、月初に“8月ナマズ釣り強化月間”とかかげた看板、まだまだ自分にはチカラ足らずで対処のしかたもないということが悲しいかなよく分かったので、一度今日をもっていったん終了としてね、そっと人知れずのうちに隅っこの方に降ろさせていただくことに。(泣)

一年後の来シーズンこそは、真夏の8月ナマズ狙いの、これが攻略法!をあらためて確立してリベンジだ!、ってね。(苦笑)

(ところで、今シーズンの8月ナマズは結局何尾になったのやら・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ) 

2013夏の今朝の風景のひとコマ

IMGP4196.JPG

このオモシロい草の名前、ガマなんとか だったっけ?!

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏のデイナマ、熱中症に注意! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP4138.JPG

(ナナマルナマズひそむ本流河川のながれ)

IMGP4137.JPG

(この時期、満水状態で分厚い流れがやわな鯰人(私!)を容易には寄せつけないけれど、いるところにはいるんだよね・・・)

IMGP4141.JPG

さて、夏の休みに入った初日の今日、

8月の強化月間ということもあり、朝4時過ぎから起きだし、いつもの活動エリア内の河川&水路へナマズ釣りへ。

今回、早朝から真っ昼間の時間帯までの間でバイトの総数はざっと10回ほどあったんだけれど、そのうち、本流でかけた一尾は明らかにちょっと大きかった!

水面のポッパーフロッグMチューンへの捕食音ですかさず反応して、ガシッって合わせ一発、ロッドを通じて手元に確かに手応えが伝わって、それで終わり・・・・、瞬時のバレ・・・・、ああぁぁぁ~、マジかよ・・・・、って!

なぜかこんなのばっかだったかな、今回は。

結局、なかなか釣れないものだから終えるに終えらなくて(苦笑)、いつしか先を見据えて、望みを託せる新規ポイント開拓リサーチ目的の釣りに代わって、そして、やっとのこと、お昼の12時少し前になって心に区切りをつけて家に帰ることに。

心に区切りをつけて、なんてね、本当はもう汗ダラダラ、PETボトルの水ゴクンゴクン、もう、真夏の炎天下でフツーはナマズなんて狙っている釣人なんていないって、一瞬正気に返って、それでストップ!フィッシングにしたっていうのがほんとうのところ!(苦笑)

あやうく、埼玉在住、この炎天下でデイナマ狙いの無謀な釣り人、やっぱり熱中症で搬送される!、なんてね、地方版のTVのニュースや新聞の記事に載ってしまいかねないところだったしね!

なんとか無事、家に帰りつき、早速、シャワーを浴びて、とりあえずあつく火照った身体に冷えたビールをグイッと流し込んで一息つけられたけれどね、でも、いったい何時間、炎天下の真夏のデイナマやっていたことやらね・・・・。

(アホだよね、まったく!!)

それにしても、1尾も釣れないなんて!!!、フッキングできなくて!!!、もう、なんというか、コトバもありません・・・。(泣)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たぶんラストチャンスだよ、ポンパドール! [ナマズ釣行(2013年)]

ポンパ、ポンパ、って、ほんとうに若かりし頃のコイハモウモクみたいなことをいい歳こいて今またやっているような、ハッピーエンドで実を結ぶ結末ならなんの問題もなかったことなのに、今回まったくの真逆、なんとも可笑しくも悲し過ぎる部分のはるかに大きく、そして、しまりのない展開の成り行きに、ちょっと傷心気味のToday'sナマズ!のワタシ・・・

もう、釣具屋の店内でのルアーのひと目ぼれ衝動買いはゼッタイニ止めにしようと、これまたいい歳こいて何を今さら世間知らずの子供みたいなことを言っているのって感じではあるんだけれどね、いくつになってもこんな苦い経験の積み重ねは相も変わらずでありまして・・・・・。(苦笑)

さて、そんな粗アクなものをつかまされ(ちょっと言い過ぎかな!苦笑)、“高い買いモノ”をしてしまっておきながら、でもまだ心の片隅ではどこかで相手をおもいやる気持ちもあったりして(これも昔、あったよね、たしか。バカだね・・・)、それで、

IMGP4104.JPG

ポンパドールを2個買っていたので、こちらの新品ポンパドールから新品の羽根を一個抜き取ってもう一方のポンパドールに移植して(そのために2個も買ったわけではないのに、まったく・・・)、

IMGP4103.JPG

とりあえずもう抜けないように、こんな感じで羽根の装着部分の穴につめものを入れて瞬間接着剤で固化させて、左右ともに簡易処置を施して、

IMGP4093.JPG

このまま羽根がもげた結末のまますべてを終えてしまうにはなんともやるせなさばかりが残ってしまうので、朝、ラストチャンス(何のための?!)として、ふたたびフィールドへ

一応、リアフックもMチューンらしさをちょっとだけ装着させて、3/0のシングルフックに交換してね、

IMGP4098.JPG

ふたたび、ポンパドールよ、その秘めたる真のチカラがあるならば、それを今ここで、このラストチャンスな機会で我に見せてくれっ!!、ってね・・・。

今朝、5時過ぎくらいの時間帯でも、もう強烈な暑さでね、汗がダクダク出てきて、服はビッショリ、額の汗はダラダラと、ホントに過酷な真夏の猛暑の最中のポンパドールへ与えたラストなチャンスのナマズ釣り、

3時間ガンバってみたけれど、ナマズのバイトは一回、でもフッキングできなくて、結局、最後の最後にガツンときたのは・・・・

IMGP4101.JPG

IMGP4100.JPG

やっぱり、デカナマズで起死回生の逆転劇一発(!)はならず、外道のニゴイ君を引き出してくれたまでの結末で終えた(終えてしまった)哀愁の羽根もげポンパドールくんでありました。。

IMGP4107.JPG

(でも、釣れそうな感じはするんだけれどね、ホントにね。もう少しちゃんと作り込みをしてから商品を完成させて、そして流通にのせればいいのにね、惜しいね・・・)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悲しすぎる ポンパドールよ・・・ [ナマズ釣行(2013年)]

ポンパドールに出会い、その造形美にこころ魅了されて2個も衝動買いし、そして時間の経つとともにますますその醸し出す上質なデザインのとりことなりつつあった中、心待ちにしていた今週末金曜日の仕事からいっとき解放される夜のおとずれとともに、そのポンパドールをPEラインの先に期待を込めて結びつけていざ実戦のナマズ釣りへ

今日のところはまずは一戦目ということで、軽くそして堅実に一尾のナマズを手堅くゲットし、写真に収め、ポンパドールのあくまでもスマートな初陣を飾る、そんな心づもりででかけたナマズ釣りだったのだけれど・・・

釣り始めてしばらくはバイトもなく、一尾のナマズがなかなか釣れない

でもやっと何か所目かのポイントを巡ったときに待望のバイトがあり、そして確かにフッキングにも成功して、よっしゃ、やっと来た!と急いで巻き上げている途中で、でも痛恨のポロリ・・・

気を取りなおして再び釣りを開始して、また何か所目かを巡った流れ込みポイントで、ふたたび2回目のバイトが!、でも今度はフッキングできず・・・

ここで、今にして思えば、今日のところはもうやめておけばよかったなぁ、ってそんな感じになっちゃたんだけれど、でも、なんとか初戦で一尾のナマズはゲットしたいとの思いの方が強かったなかで放った続きの一投、これが運がなくミスキャストしちゃって川岸にはえている草の中へ入っちゃったものだから、いつものようにそおっとラインをたぐって引っ張り出し、手元まで巻き上げてきて見たときに、なんと、目の前にはにわかには信じられないこの光景が・・・

IMGP4083.JPG

ありゃりゃりゃ、片方の羽根がもげている・・・・・(驚愕!)

たしかに昨日の記事をアップした時にコメントくれたしいさんやスピキンさんが、ポンパドールの羽根のもろさを教えてくれてはいたんだけれど、ま、まさか、今日のタイミングで、それもまだ一尾のナマズを釣っていない中でいともかんたんにこんな感じでもげてしまうとは思ってもいなかった

暗いフィールドでいきなりのこの事態に、さすがに急に戦意喪失、なんか虚しくなっちゃって、今宵のナマズ釣りは止めにしてしました。

ナマズ釣りは、やっぱりいろいろな面で、状況で、けっこう過酷な要素が多々あるんだと、あらためて認識した次第だったのだけれど、それとともに、美しい造形美なだけではやっぱりだめなんだなあ、ってね、また、今さらながらにいつも使っているポッパーフロッグMチューンのタフさというか、コンクリにぶつけたってもげないし、ブッシュのなかに突っ込んじゃって、そしてガシガシ引っ張って救出したってまず壊れたりしないし、そんなポッパーフロッグMチューンの今まであまり意識していなかった長所というか対応能力の高さというか、そんなことを再認識しちゃったりしてね・・・

おまけの写真 ↓↓

IMGP4087.JPG

IMGP4092.JPG

それにしても悲しすぎるよ、商品を世に送り出すのであればね、もう少しいろいろと想定しての耐久試験の実施やらその結果を反映させたスペックの装着やらは当たり前だし、あんまり顧客をガッカリさせちゃあ、やっぱりダメなんじゃあないかなぁってね・・・。

ちょっと、あまりにも短すぎる恋みたいで、また悲しくなってきちゃったよ。(泣)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うなぎ蒲焼、牛肉、そして〆はやっぱりナマズ釣り! [ナマズ釣行(2013年)]

今週末8月3日は法事で静岡の実家へ。

午前の法事を済ませたあとに、昼食に夏の二の丑の日(8/3)ということで、お寺近くの鰻屋さんへ

IMGP4030.JPG

IMGP4033.JPG

夏に静岡の実家に帰ると必ず食べてくる恒例のうなぎの蒲焼、夏はやっぱりこれを食べないとね!。たっぷりと粉山椒を振ってあっという間に食べてしまいました!(笑)

そして、そのあと午後から近くの温泉へ行き、たっぷりと3時間ゆっくりとしてから、今度は夕食を兼ねて牧場経営の会社が直営で運営しているステーキハウスヘ行き、今度はステーキをみんなで堪能!

IMGP4038.JPG

ちょっと肉の量、多過ぎじゃない?、って、大丈夫!、食べ盛りの子供たち含めてみんなにも少し食べてもらいました!(苦笑)

さてさて、そうして、いつしか日もとっぷりと沈み、ステーキハウスでステーキ肉を堪能して実家の家に帰る途中で、親父が子供たちを行きつけのスナックへカラオケしに連れて行ってくれるというので店まで車で送り届け、そして、女房を先に家まで送っていってから、ちょこっとナイショでね、やっぱりお約束の実家近くの小川のナマズポイントへ!

対岸のちょっとした流れ込みの水流が落ち込んでいる下流側ブッシュの奥に放り込んだポッパーフロッグMチューンに、着水バイト一発、そしてガッチリフッキングで真夏の静岡ナマズの62cmサイズが釣れました!(笑)

IMGP4041 - コピー.JPG

今週末は8月3日はこんな感じの一日でしたとさ!。おしまい。。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月 真夏のナマズ釣り強化月間! [ナマズ釣行(2013年)]

今日から8月、先月7月のナマズ釣りの釣果が3シーズン続けての低調結果だったので、このままではイケナイぞ!ということで、「Today'sナマズ!」では急遽、今月8月を真夏のナマズ釣り強化月間!と位置づけて一か月間を気合を入れて臨むことにしました(笑)

そして、初日の今朝、幸先よく朝4時過ぎに目が覚めてくれたのをいいことに、行って帰ってきてのトータル必ず1時間だけと枠を課して行ってきました8月初日のナマズ釣りへ・・・

いろいろと書くのも今朝はなによりも時間もないので、さっそく今朝の釣果をこちらに ↓↓↓ (笑)

IMGP4017 - コピー2.JPG

今シーズン初のナナマルアップのデカナマズくん、いきなりのご登場です!

メジャーシートにかかる尻尾のところをアップして、ちょうど71cmサイズのナマズくん

IMGP4016.JPG

いやー、いつも頼りになる相棒のポッパーフロッグMチューン、そして、愛用のTULALAのロッド、いい仕事をしてくれました!(笑)

IMGP4022.JPG

真夏のナマズ釣り強化月間!の初日早朝一発目のナマズ釣りでナナマルアップのナマズをゲット、これはいよいよやるしかないでしょって感じでね、8月真夏を制するはナマズを制す!って自ら勝手に位置づけてみて、今月8月一か月間はちょっと気合を入れてナマズ釣りやるよ、ってネ!!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(補足)

さて、今日はまだ木曜日だったよね!、頭を仕事モードに切り替えてと。。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

7月 夏ナマズの胃の内容物は・・・ [ナマズ釣行(2013年)]

7月最終週の日曜日早朝のナマズ釣りの釣果をピックアップ

今週末はここ埼玉では局所的な雷雨の影響で河川も水路も大増水!

ということで、これは行くしかないでしょ、ってね!(笑)

今回は釣り上げた直後に胃の内容物をグェって吐き出しちゃったナマズもいて、7月のこの時期の食べているもののデータ収集もついでにできました(でもね、せっかく食べたんだから吐き出さなくても良かったのにね、ゴメン!笑)

では、まず1尾目

IMGP3987.JPG

そして2尾目

IMGP3988.JPG

胃の中身をはいちゃったのはこのナマズくん、そして内容物はこちら ↓↓

IMGP3993.JPG

おびただしい数のドジョウです。ざっと30尾くらいは喰ってました!(でも写真見るとまだまだおなかパンパンなのでもっと食べていそうだよね!)

いちばん大きかったドジョウがこれで、サイズ的には約9cmほどってところかな

IMGP3994.JPG

今回はこのナマズくんが主役なので、こんなアングルからの写真も添えて!(笑)

IMGP3990.JPG

そして、本日、日曜日の朝ナマ〆の一尾、3尾目のナマズは63cmのナマズくんでした!

IMGP3998.JPG

ベリーフックにがっつりとフッキング!、これだからナマズ釣りにはベリーフックは必須

IMGP4000.JPG

やっぱり増水している状況ではナマズの活性も一気に上がってくるよね!、今朝は短時間ながらそれなりにまた楽しいナマズ釣りのひとときを過ごせました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(日曜日のおまけくん!)

IMGP4002.JPG

ポッパーフロッグMチューンの水面チョンチョン操作のアクションで、おもむろに喰らいついてきた鯉でした!

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジ 次の一投の結末は・・・ [ナマズ釣行(2013年)]

先週末計3回のバイトをモノにできず悔しい思いをした“相当な大きさのナマズ”に対して、1週間後のリベンジの機会

いろいろとせわしなくて疲労も蓄積気味で、おまけに土曜日は午前中も仕事になっちゃって今日(土曜日)のリベンジはムリかなぁと一瞬思ったものの、でもやはり早くに“一投”をなんとしても投じたくて、早朝の30分、早く起きて時間を捻出し、とりあえず行ってみると・・・

IMGP3981.JPG

なんと!、一週間前にナマズとの熱いバトルを繰り広げたこのちょっとしたピンポイントの舞台(笑)は、猛烈な勢力拡大・成長力を見せる真夏の雑草の一大群落によって、まさに覆い尽くされ、飲み込まれようとする寸前の状況になっておりました

どうやら水中にも茎やら葉っぱやらが侵入しているみたい

これでは先週ここに確かにいたナマズも、ひょっとしたらもう別なところに移っちゃって居ないかなぁ~、との思いがよぎったけれど、気を取りなおし、まずは神経を集中させて、とにかく渾身の一投を狙いを定めて投じてみると、

シーン・・・・・・・、だって!!

ああ、ザンネン!、無念!、リベンジならず!、やっぱりここに居ついていたナマズくんは、1週間の間にどこかへ行ってしまったようでありました。

なかなかね、自然相手ではこれもまた致し方ないことでありましたとさ。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フロッグの水面ぴょぴょんスキップメソッド!(笑) [ナマズ釣行(2013年)]

ネーミングのセンスがあったらもう少しサマになるタイトルで紹介できるのにね!(苦笑)

まあ、しょうがないのでそこのところはちょっと置いておいて、それで、いつものポッパーフロッグMチューンの対ナマズ用メソッド(動かし方)のなかでナマズを引き出せるパターンが幾つかそれなりにあるんだけれど、そのなかでも最後の頼みの綱として“水面ぴょぴょんスキップメソッド!”これはときとして結構頼りになり、また面白く、状況打破の期待大のメソッドであったりしてね!(笑)

“動画”を用意できればそれで一発で伝えることができるんだけれど、まだそこまでのレベル(気の入れようかな!)にこのブログToday'sナマズ!はいってないのであしからず!(苦笑)

それで、とりあえず今朝の釣果シーンからなんだけれど、ポイントはこんなところでありました ↓↓

IMGP3973 - コピー.JPG

そこでここのポイントでね、写真にマーカーしたような点々のところをぴょんぴょん、ぴょんぴょん、ぴょぴょんぴょん、ぴょんぴょん、ぴょんぴょん、ぴょぴょんぴょん!なんて感じでね、水面をリズミカルにスキップさせる要領でフロッグを移動させて、水面から跳び出させて着水、そしてまた水面から跳び出させて着水って、それを結構速い動作リーリングで操作してね・・・

すると、バフッ!!って、今までうんともすんとも言わなかった(!)ナマズが、このメソッドに変えて通した途端におもむろに水面を割って飛び出し、喰らいついてきてね、それがこちらの58cmサイズのナマズくん(笑) ↓↓

IMGP3971 - コピー.JPG

バイトしてきたのは上のポイントの写真のちょうどでっぱったあたりの手前(向こう側)でね、いきなり姿をあらわし水中にフロッグを引きずり込んでいきました!

この“水面ぴょぴょんスキップメソッド!”、いままでも何尾ものナマズをこのメソッドで釣ってきて、実績的には実証済みではあるんだけれどね、具体的にこのルアー(フロッグ)のこの水面動作のどのような要素がどう作用して、そしてどのようにナマズに効果として響いているのか、できれば科学的な根拠データで納得して見てみたいところなんだけれどね、まあ、ナマズの五感にイイ感じでアピールできているんだろうね、きっと!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月 真夏の昼ナマズ! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP3963.JPG

今週末土曜日(7/20)の今日はたまには家で昼間からビールでも飲みながらゆっくりとしようかなぁって思ってたりしてたんだけれど、でもやっぱり家でじっとはしていられなくて、結局、今シーズンまだ竿を出していなかったある水路の上流部へと真っ昼間の昼ナマズ狙いでナマズ釣りへ!

そしてここで汗をかきかきながら、65cmサイズの真夏の昼ナマズを1尾ゲット!

他にもフッキングできなかったり、バレちゃったりのナマズも何尾かいてね、この流域にそれなりの生息数で下流域から遡上してきていることも確認できたので、“プラスの収穫”にも成りました。

それにしても自分自身、最近はずい分と真っ昼間の昼ナマズがフツーの感覚になってきているけれど、この夏の7月20日の真っ昼間もフツーに釣れました!(笑)。

さてさて、ちょっと遅くなっちゃったけれど、これからシャワーを浴びてきて、冷えたビールを片手に家でのウダウダ、始めようかな!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239

   ※釣果タイムデータ: 14:33

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かえるがかえるをパクンと一飲み! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP3905.JPG

ピーカンの真っ昼間、ナマズは釣れなかったけれど、いきなり巨大なウシガエルが飛びついてきてヒット!

最初はポッパーフロッグMチューンをパックリ丸のみ状態で、おおお、飲み込むのだけはやめてくれぇぇぇ~、って焦ったけれど、暴れた拍子にうまいこと口から外れて、そしてふたたび腕にフックが刺さって、そしてこんな格好で陸揚げ!

昼のナマズは釣れなかったけれどね、たまにはナマズ狙いでこんなサプライズも面白いもの。

でも実はね、このあと、子どものころウシガエルはフツーに手で持てていたのになぜかこの時フックを外すのに直に手でさわれなかった自分自身がいたのは、少しナイショです・・・。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二日酔いでもナマズ釣り・・・、そして夜も! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP3899.JPG

あ~、調子悪い、

あたまがボーっとする、

昨晩のはしご二軒の接待酒で、ちょっと 二日酔い

でも、早くに目が覚めちゃったんで、

とりあえずのお気楽ピンポイント巡回コースでの小一時間ほどの早朝ナマズ釣りへ

でも、1尾の小ナマズを釣るのでいっぱい、いっぱい・・・ 

どうして二日酔いの朝くらい、ゆっくりしていられないんだろねぇ~、まったく!(苦笑)

IMGP3900.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ビッグバイトフロッグMチューン #239

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

朝1尾しか釣れなかったので、ちょっともの足りなかったので夜に少しナマズ釣り

でも結局釣れたのは、このお子ちゃまサイズ48cmくらいのやっぱり1尾のみ!

IMGP3901.JPG

バイトはそこそこあるんだけれどね、ガッチリとフッキングがなかなかできなくて、あわせのタイミングとチカラの入れ加減がどうもチグハグになっちゃってきているんだよね、近頃。

7月になってこんな感じばかりになっちゃって、ひょっとしてスランプ状態?!(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の涼 本流ナマズ狙いへ [ナマズ釣行(2013年)]

7月1Wの週末になって、ここ埼玉でも梅雨が明けて、今週末はとにかく暑かったけれど7月7日の日曜日の今日、午後に車で外出した移動途中に車載外気温計で気温を見てみたら、PM2:47の時点で軽く35℃に!

まあ、同じ埼玉の熊谷なんかだとこんなレベルじゃあないんでしょうけれど、こちらも結構暑くってね、さすがに7月になって梅雨があけて、ホントは引き続き真っ昼間のナマズ釣りをやりたいんだけれどね、もう昼間のナマズ釣りは実質ムリ、熱中症になってぶっ倒れちゃいそうだからね!(苦笑)

まあ、そんなことで、7月最初の今週末のナマズ釣りは、涼をもとめてのまだ暗いうちの時間帯とそして朝方の時間帯での釣りに行っての釣果となりました。 ↓↓↓

1尾目の55cm 本流への小水路の流れ込みポイントにて

IMGP3870.JPG

そして、2尾目の57cm  こちらは朝方だったんだけれど日がさしてきて一気に気温が上昇して、気づかなかったけれどカメラのレンズが曇っちゃってました!

真夏には朝もよっぽどの早朝でないとやっぱり過酷な釣りになっちゃうね!。太陽が顔を出すと気温上昇がやっぱりハンパないからね。

IMGP3875.JPG

IMGP3876.JPG

今回、60アップの見えナマズを発見してビッグベイトフロッグをキャストし一発でバイトしてきたもののフッキングにまでには持っていけなかったナマズもいて、この満水状態で水量豊富に流れている本流ナマズもこの時期結構いけそうな感触も持てて・・・

7-8月の夏のナマズ釣りのマイ・テーマは“ビッグフロッグベイトdeビッグキャットフィッシュ!” ということもあるし、今回の2尾は小っちゃいサイズだったけれどこれからは自分自身にも“涼”を求めてね、比較的水量豊富な本流ナマズ狙いにもシフトしていこうかな、ってね!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ビッグバイトフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このロッド(ツララ)はどこまで折れないか?! [ナマズ釣行(2013年)]

7月になったのでビッグ・フロッグ・ベイトでビッグ・キャットフィッシュ!ということで、今週末土曜日の午前中、ちょっと暑かったけれど塩飴とPETボトルのお茶を片手に真っ昼間のナマズ釣り

けれど、ナマズは結局釣れず、釣れたのはこちらのおふたかたさんでした ↓↓↓

1尾目 55cmのニゴイ君 落ちパク瞬間芸で喰いついてきてくれました

IMGP3863.JPG

そして、本日の2尾目、おおおおお~、こっちでハチマルかぁ~の、80cmサイズの巨鯉くん

IMGP3864.JPG

ちょっと足場が高かったんでツララ(TULALA Lite Wire 70)で抜きあげようかと一瞬思ったけれど、限界点がよく分からないので今回は自重して、ラインにロッドを平行にして岸にずり上げてのキャッチへ

実際のところはどうなんだろう、80cmサイズくらいの鯉でもこのロッドはそのまま抜きあげても折れないで大丈夫なのかな?

それにしても、80cmの野鯉を釣ってもゼンゼン感動もなーんにも無いので、やっぱりナマズが釣りたいToday'sナマズ!でありました。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ビッグバイトフロッグMチューン #239

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は大河川での早朝ナマズ釣り [ナマズ釣行(2013年)]

今週末の昨日土曜日は幅50cmほどのほんとうに細い流れでの小川のナマズ釣りでひとときを楽しんだので、6月最終日の今朝は昨日とはちょっと趣を変えて、この時期とうとうと水を満たして流れる近所の大河川へちょっと出かけてナマズ釣りへ

IMGP3822.JPG

ここはこの時期こんな感じの満水状態で、とにかく分厚い流れで水深も増しているので、自分の技量ではなかなか攻めにくい(ちょっと苦手な!笑)状態の川なんだけれど、それでもこんな排水溝部分とかには結構この本流育ちのデカなまずが着いていたりして、

IMGP3823.JPG

こんなポイントはまず第一投で勝負がつくので気が抜けなくて、今朝も現着してまさにその第一投、写真のちょうど泡の切れるあたりで水面をリーリングしてきたポッパーフロッグMチューンをいきなりひったくっていった結構いいサイズのナマズが!

しかし、反転していったナマズを目視し瞬時にツララのロッドで合わせを入れたんだけれど、ナマズの重量を一瞬ロッド全体で感じた直後に痛恨のバラシ!

ナマズ釣りは一瞬で勝敗が決してしまうケースも多いからそれなりに緊張感をもってファーストキャストのアプローチには臨んでいるんだけれどね、それにしても今回もクヤシイバラシになっちゃいました!。(苦笑)

場所を変え、6月〆のナマズは、さきほどの大河川に流れ込むひとつの支流の川で1尾をゲット!。

IMGP3821.JPG

このナマズは、先ほどの大河川でバラしたナマズとは違って、やはり第一投で姿をあらわしたもののバイトまでには至らなかったナマズだったんだけれど、あきらかに喰い気はありと感じたので、そこからあの手この手のアプローチの連打開始!(笑)

いつもポッパーフロッグMチューンの操作の仕方は早巻きでサクサクとした動きを与えて激しいんだけれど、さらにこの時は水面を連続ポッピングやらスプラッシュなんかやらをさせてのリーリングでとにかくナマズの五感をこれでもかと刺激してそれでスイッチを入れさせて喰いつかせる戦術でアプローチしてね、それで、してやったりの1尾になりました!。ポッパーフロッグMチューンはこんな攻めのアプローチも自在にこなせるところがまた重宝しているところ。(笑)

今朝は、結局キャッチできたナマズはこの1尾だけだったけれど、まあ、この6月もそこそこ面白くナマズ釣りができたから、まあ良かったかな!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

またまた最後の最後に外道の鯉

ナマズのバイトと同じような感じで喰いついてきて、グン!ときて一瞬期待感を持たせるのがなんともニクタラシイ外道くんでありました!(苦笑)

IMGP3825.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな小川でもナマズ釣り!(笑) [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP3819.JPG

IMGP3818.JPG

川幅はだいたい50cm~60cmくらい、6月の今の時期、こんな小川での昼間のナマズ釣りがホント楽ちんで、マニアック(?)で、それでいて、それなりのサイズのナマズもそこそこ釣れるので面白くて、重宝してて・・・(笑)

ここでのメソッドはオーバーキャストORアンダーキャストどちらも使って上流に向けてポッパーフロッグMチューンをアップキャストして、着水とともにトウッチングを効かせての早めのリーリング、ナマズが居ればだいたい一投目のアプローチで即バイト&ヒット、あー、楽ちん、楽ちん、ってね!(笑)

でも、こんなナマズ釣りをやっているとね、藪漕ぎしたり、護岸の斜面を昇り降りしたりのハードなナマズ釣りができなくなっちゃう?!。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | 次の20件 ナマズ釣行(2013年) ブログトップ