So-net無料ブログ作成
ナマズ釣行(2012年) ブログトップ
前の20件 | -

黄金ままかりと黄金YEBISUとともに! [ナマズ釣行(2012年)]

いま、時刻は12月29日(土)のAM3:38、場所は自宅、そしてコタツに入りながら、つい先ほどまでの2012年締めくくりのナマズ釣りを少し振り返りつつ、釣りから戻ってきた早朝のひとときをPCに向かって過ごしている

そして傍らには帰りに立ち寄ったコンビニで買ってきた、黄金のヱビスビールとつまみの“黄金ままかり”、そして写真には無いけれどチョコレートボンボンひとつ

IMGP2161.JPG

さっそくプシュッと缶ビールを開けて、ぐびぐびと・・・ 

ところで、

ヱビスビールが美味しいのはその通りなんだけれど、たまたま買ってみたこの“黄金ままかり”、これって、けっこう酒に合っていて美味しい!(笑)

パッケージをあらためて見てみると、“第47回全国水産加工たべもの展農林水産大臣賞受賞”、だって・・・

そんなシロモノだとはゼンゼン気づかずに、あまりにも美味しかったので、ヱビスビールがまだ残っているのに、あっという間に食べちゃった!!。(笑)

あれ?、そういえば先ほど行ってきた2012年締めくくりのナマズ釣りのことはどうなったかって?!

はいはい、あまりにもビールとつまみの“黄金ままかり”が美味しかったので、ついついそちらの方に関心が移っちゃっていましたね、完全にね。もうあえて触れなくても良くなっちゃっていましたです、ハイ 。(笑)

一応、外気温2℃の、小雨も降っていた中だったけれど、日付のかわった深夜AM1:30ごろからAM2:30ごろまでの1時間、2012年締めくくりのナマズ釣りに行ってきましたよ。

でも結果は、なーんにも釣れませんでしたけれどね。(やっぱり!)

まあ、こんな写真一枚現地で撮ってね、まあしょうがないなぁ、ってね。

IMGP2147.JPG

今年の一年間を振り返り、ひとこと総括ではあるけれど、今年もおもしろかったナマズ釣りではありました、ホントにね!。いろいろな人と、いろいろなものに、いろいろと感謝の気持ちでね、この2012年のナマズ釣りも楽しめたと思います。(笑) (最終的に2012年シーズンの最後にキャッチできたナマズはこの64cmのナマズ

年明けの2013年シーズン初旬のナマズ釣りではありますが、もちろん1月から始動開始予定です。まだ手にしたことのない未知の1月ナマズ、これをちょっとだけ狙って釣行しようかな、って思っています。

では、ナマズ釣りはまた来年ということで!。(2013年シーズンはどんな戦略・戦術で臨もうかな!笑)

IMGP2153.JPG

(追記)

そういえば、フライフィッシングでまだこの冬、管釣りでのサクラマスを釣っていなかった!

年内に一回ぐらいは栃木方面の管釣りサクラマス釣りに行ってみようかな!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年 年末、最後に来た輩は?! [ナマズ釣行(2012年)]

今週末、日付のかわった12月22日深夜2時過ぎに向かったフライでナマズ釣り・チャレンジ!

一尾目

IMGP2079.JPG

き、きみかぁー!!!

なんとか、気を取りなおし、

続けて二尾目

IMGP2080.JPG

おいおいおい、二、ニゴイ・・・

そ、それもスレ掛かり・・・、やれやれ・・・

2012年の最後から2番目の週末、12月22日の土曜日深夜2時過ぎ、今年最後のチャンスとフライで臨んだナマズ釣りは、結局この超・外道2尾の釣果で幕を閉じることになりました。

フライでナマズ釣り、

また来春にチャレンジ、かな!?。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

IMGP2081.JPG

今晩も両刀使い、フライのあとにルアーでもやってみたけれど、今宵はダメでした。

ま、まずいぞ!、2012年のナマズ釣りの“釣り納め”が、この超・外道2尾という釣果のままという内容では・・・

さぁ、ど、どうする??!。(汗)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり面白いな、12月の冬ナマズ! [ナマズ釣行(2012年)]

今年も残すところあと2週間、一年間52Wとある中で週末のナマズ釣りを軸に楽しんできた2012年だったけれど、いよいよ釣り納めのタイミングもカウントダウンとなってきた

まあ、年が明けて新たな2013年が始まれば始まったで、最大の挑戦月である1月の冬ナマズを狙ってまたフィールドに何回かは足を運ぶんだろうけれどね、そのまえに2012年12月の冬ナマズに可能な限りチャレンジしたいということで、今週末12月16日の日曜日に日付の替わった頃合いのタイミングでまた近所の本流の川へナマズ釣りへ

今回は初めてフライとルアーでの両刀使いで!

IMGP2022.JPG

つい先日から始めたフライでのナマズ釣りはまだ釣果がないので機会があれば極力挑戦したく、しかし、今日はもしフライで釣れなかったらルアーもやってみようとも考えて(笑)、まあ、貴重なこの時期なのでできればボーズは避けたいし、チャンスがあれば少しでもモノにしたいしね!

というところで、本流のポイントに着き、川辺にポジションを取って目の前の水面を観察すると、幸運にも魚の気配あり・・・

IMGP2033.JPG

さっそくフライを目の前のポイントにキャストし、アクションを加えながらリトリーブを開始すると、なんと一投目から魚のバイト!、即合わせを入れると、フッキングの手ごたえを感じたものの、またしても前回と同様の途中でのバラシ!

そのあともフライで2回のバイトがあったけれど、どれも確実なフッキングができず、やっぱり#6のフライロッドでは柔らかすぎてダメなんだろうかね?。

IMGP2034.JPG

残念だったけれどもフライでの釣りをあきらめ、今度はいつものポッパーフロッグMチューンをラインの先につけたルアーロッドを手にしてアプローチ再開

しかし、フライで3回も魚を掛け、そして逃げられているこのポイントなので、どうも場を荒らしてしまったかのようで、ポッパーフロッグでアプローチを続けるも一向にバイトもなく魚がルアーを追ってくる気配もない・・・

しかたがないので、ちょっと広範囲からやる気のあるナマズを探って引っ張り出してくる作戦に変えて、遠投しては手元まで引き寄せ、また遠投しては引き寄せを繰り返すメソッドにて同じポイントで粘り続けること30分。

そして、何投目かもう回数もわからない時だったけれど、手元まであと2mといった至近距離にまで水面をリーリングさせてきたポッパーフロッグMチューンの背後の水面にいきなり起こった一瞬の微妙な変化。

おお!、ナ、ナマズか?!

すぐにトレースして来るラインの見当をつけて軽めのキャストであらためてルアーを送り込み、リーリングしてくると、直後に今度は明らかにナマズのバイトが起こり、そして間合いを入れた後、ガツンと合わせを入れて、やっとのことで待ちに待ったナマズの手応え、そして確実なフッキングへ!。

いやーなんとかね、12月の冬ナマズ、前回の1尾に続き今回もまた2尾目となる冬のナマズを釣ることができました!

IMGP2005.JPG

サイズは64cm

IMGP2014.JPG

精悍な顔つきのナマズ、しっかりとポッパーフロッグMチューンを追いかけ、食らいついてきてくれました!。

一方ではバラしてばかりで、バイトしてくる魚の正体もナマズなのかあるいは鯉かもしれないという不明瞭な要素の残る中で、なかなか時季的にも難しいかも知れないといった様相になってきたフライでのナマズ釣り

そのかわりにポッパーフロッグMチューンを使ったルアー釣りでは、この12月の冬ナマズ狙いならではの面白み、そして魅力といったものもグッと身近に感じられるようになってきて、やっぱり面白いな、12月の冬ナマズ!、この感覚もようやくこなれてきた感じになってきたかな、ってね!。(笑)

(おまけ)

IMGP2024.JPG

今回は随分と“あたたかい”、否!、“寒くはない”外気温での釣りでありました。これくらいあれば冬のナマズ釣りもゼンゼンへっちゃらなんだけれどね。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

-3℃のフライでナマズ釣り 実釣編(3) [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1856.JPG

行けるチャンス、タイミングをとらえ、そして一極集中、一点突破、気合だぁぁぁ!!、ってことで、今朝12月9日の日曜日、AM4:00~AM5:00までの約1時間、フライでナマズ釣り実釣編3回目のトライ

そして今回、な、なんと例の[いい気分(温泉)]ポイントにて、新作4つ目のなんちゃってナマズ用フライ(↑↑)の4投目のリーリングを開始した直後に、いきなりズン!とフライをひったくる正真正銘の魚のアタリ!!!!!

おおおおおお!、来たよ来たよ!、来ちまったよ!、と、とっさに愛用のフライロッドTSR SHⅡ 9106 #6で思いっきり合わせを入れると、確かな手ごたえとともにかなりいいサイズと直感した重量がロッド全体を通して伝わってくる

絶対にモノにしたい!!と思い、急いでラインをたぐり始めて、グン、グン、グン・・・

そう、ちょうど三回目のグンとのラインの先から伝わってくる魚の感触を感じた直後に、なんと、いきなりフッとテンションが軽くなり、痛恨のというか、無情の、無情すぎるバラシ!

暗闇のその先の川の水の中、その貴重すぎる姿カタチもついぞ見ることもできずに、いきなりのバラシという一瞬の結末に、あんまりじゃん?!と思わず天に向かって愚痴がでそうにもなった、フライでナマズ釣り実釣編3回目のトライでありました。

ひょっとして、フライロッドのTSR SHⅡ 9106 #6では、管釣りでサクラマスを釣るときには愛用しているロッドなんだけれど、あのナマズのあたりを確実にフッキングにもっていくにはちょっとバットが柔らかすぎるのか?

しかし、バラシてしまったものの、3回目の実釣トライでとりあえずの確かな手ごたえ、ちゃんと獲得したぞ、ってね、まあ、嬉しかったかな!!。(笑)

IMGP1837.JPG

(いつものおまけ)

この時の外気温、初めてマイナス3℃のなかでの釣りやってました

IMGP1861.JPG

おかげで、今シーズン初のこの現象も!

IMGP1849.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フライでナマズ釣り 実釣編(2) [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1827.JPG

(タイトルから“なんちゃって”の文言をカット。長くって・・・。これからしばらくは(成果をあげられないまま)続きそうな内容なので、実釣2回目の今日からは短縮バージョンへ切り替えて!笑)

土曜日の今日、日が暮れてからの7時過ぎぐらいの頃合いに、昨夜と同じ場所へちょこっと行ってきて、フライでナマズ釣りの2回目のチャレンジへ

でもね、今日は風が強くて、そして寒くてね、昨夜巻いた改良バージョンのフライにケミホタル25を装着して発光させ、ラインの先に結んでキャストを開始するも、あっという間に、ダメだこりゃあ!、と、ほんの実釣時間30分ほどで終了。

まあ、今日は昨夜とはあきらかに違っていて魚の気配がなかったからね、こんな時は粘っていても仕方がないから、またタイミングをみてチャレンジしてみようということで!。

ところで、これからの時期、真冬の釣りの例年のパターンではメインターゲットは栃木県内の管釣りでフライフィッシングで狙うサクラマスにしているんだけれど、今年はちょっとこのナマズのフライフィッシングをね、その可能性を探る目的、いろいろとデータを求めてみる目的、そして、ナマズ用のフライの創造に創意工夫してあたっていってみる目的などを持って、少し時間をあててやっていってみようかなと思っています。

まあ、フライで狙うナマズの本番は来春になってからのタイミングとは思っているけれどね、今から少しづつ、いろいろとやって行ってみようかなと。

もちろん、管釣り弾丸サクラマスもそろそろ始動しますけどね!。(笑)

(おまけ)

フライでナマズ釣りの実釣2回目現在の、にわか調達のMyフライ・ケースの中身。まだ感触なにもなくて・・・。まあそのうちにナマズへの有効パターンも見つけて、オリジナルのMバージョンフライも手に入れられる、かな?!。(笑)

IMGP1830.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんちゃってフライでナマズ釣り 実釣編(1) [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1810.JPG

風邪?!、よく分からないんだけれど咳がとまらなくなっちゃった症状があるにもかかわらず、今週末金曜日の夜もやっぱり少しだけナマズ釣りへ

フライフィッシングでナマズ釣りなんて、なにもこんな時期に始めなくたっていいのに・・・・、ってココロのどこかで思っていなくもないけれど、始めてしまったものはしょうがないんで(苦笑)、仕事から帰ってきての夜の9時ごろにまた夜のナマズ潜むであろう川のポイントめざして出かけたのでありました

今回はフライフィッシングなので、いつものルアー用のツール類はぜーんぶ家に置いていってね、釣れればラッキー、釣れなかったら頼るものの持ち合わせはないのでボウズと、自ら“退路”を断っての姿勢で臨んだフライフィッシング・ナマズ釣り実釣一回目のチャレンジ。

まあ、でも今回は結論を先に言っちゃおうかな、ご想像の通り(!?)、昨夜のフライフィッシングでナマズ釣り一回目の実釣結果はボウズでありました!。(苦笑)

何回目かのリトリーブの時にいきなりロッドに荷重が加わり、おおお?!、さ、さかなか?!、ってシーンもあったんだけれどね、でも単純に荷重が加わったくらいの感じであのナマズであろうはずもなく、案の定、暗闇の中でたぐり寄せてきたものは泥にまみれた30cm四方ほどの大きさのビニール袋のゴミ・・・

今回はとりあえず1時間ちょっとチャレンジしてやってみて、結局川の水の中からゴミをふたつ回収して真冬の暗闇の河原でひとり清掃活動のプチ・ボランティアに時間を費やしたという、やれやれ!(苦笑)のナマズ釣りフライフィッシング編第一回目の釣行でありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ①)

IMGP1804.JPG

今回初めて川でのナマズのフライフィッシングをやってみて、今までのフライで渓流や湖とかでいろいろと鱒族の魚を釣ってきた時と比べて、また管理釣り場でのサクラマス釣りのときもそうなんだけれど、あきらかに違いを感じたのは、とにかくゴミは引っかかってくるは、フライもラインもロッドも、そして服も手も、気づくとドロだらけになってしまっているってこと!

フライフィッシングで泥だらけになるなんて、そんな釣りやってきたこと今までになかったから、ちょっとビックリ、ショック・・・

そうなんだよね、おなじ川でもルアーだとまったくと言っていいほど手は汚れないのに比べて、フライだとキャストしたフライをじかにラインに触れて手でたぐり寄せてこなければならない釣りなので、ポイントの川がドロの川だとあっというまに泥だらけに!(泣)

まあ、ナマズをフライで釣ろうとしたときにそこがドロ川だったら仕方がないってことなんだね、これは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ②)

実は、今回2度アタリらしき手ごたえはあり、そしてまた2度ほど、リトリーブしているフライの後方になにやら盛り上がり追尾してきているかのような水面の変化も確かに見て取れた一瞬もあったんだけれどね、それなりの“感触”といえるようなものはこれだけだった。

2度のバイトらしき感触、あれがナマズだったのか、あるいはホントウに“サカナ”であったのかどうかは今となっては確認するすべもないけれど、この時期の貴重な貴重な一瞬のチャンスがあるならば、そのフッキングの精度を1%でも高めて繋げていける仕様改善はさらに必須だなと、さっそくフッキング率アップ仕様を目指して“ダブルフック仕様”への改良バージョンを作ってみたのがこちら ↓↓   

(これもしっかりと、ケミホタル25が装着できる仕様でね!)

IMGP1821.JPG

さてさて、今週末は休みもちゃんと取れるので、今日(土曜日)の夜にも、もう一回チャレンジしに行ってみようかな!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬ナマズ やっぱり温排水は強かった! [ナマズ釣行(2012年)]

週末金曜日の夜、都内での仕事からの帰宅後いつものパターンで少しうたた寝(苦笑)、目が覚めて枕元の携帯の画面をみてみると、時刻はちょうど0時を少し過ぎたところ

日付の変わった12月1日(土)、ちょうどいい頃合いで目が覚めたので、ウィンターシーズン開幕初日のナマズ釣りへちょっと行ってみることに・・・

せっかくの冬ナマズ開幕初日の初釣行!、ならばと、今まで“温存”しておいた温排水のポイントへ

IMGP1733.JPG

IMGP1734.JPG

今宵の温排水ポイントはほどよく湯気(?!)も立ちのぼっていて、まさしくいい湯だな♪、って感じ!、やっぱり酷寒の冬ナマズを釣ろうとしたときに、たまにはこういうシチュエーションもあると嬉しいもの(笑)

さっそく温排水が本流に流れ込んでいるその合流ポイントの上流サイドにポジションをとり、流れ込み部分を軸にとりあえず扇形に広範に探りをいれてみる

なにせこの温排水ポイントは今シーズン初めてのトライなので、まずはナマズがいるかどうか、いるとしたらどこにいるか、活性はどんな感じか、TOPでも通用するのかどうか、まずはいろいろと情報を集めたい

そして3投目、ちょうど本流の流れに温排水の水流が交差してできている筋上にルアーを乗せて、水面をトレースしてきたときにいきなりバコッっと結構威勢のいいバイト

しかし、合わせを入れて確かな手ごたえを感じたものの、フッキングが甘かったらしく痛恨のバラシ!

ここが温排水ではなかったら、きっとこの一発で終わっていただろうけれど、なにやら今のバイトの様子でここにいるナマズの活性の高さを確信、あきらめずにここでさらに粘ってみることに

そうして、今度はストップ&ゴーメソッドやら、ほっとけメソッドやら、超・スローアクションメソッドやら、あの手この手といろいろと試していると、2回目のバイトは川面に浮かべておいたルアーにバイト!、でもこれもフッキングできず・・・

この後、もう一回バイトがあってまたかからなくて、そうして、もういくらなんでも今日は無理かと思い始めたころに、4回目のバイトが!

今度はすぐに合わせを入れずにグッとこらえて2秒ほど何もせずに間を作り、そうしておもむろに大合わせ、やっとガッチリとフッキングに成功!!

ウィンターシーズン開幕の初日に、超・嬉しいナマズが1尾釣れてきてくれました。(笑)

IMGP1724.JPG

サイズは66cm、ルアーはまたまた性懲りもせずに、季節感もなにもあったもんじゃあないけれど、いつものポッパーフロッグMチューン(苦笑) (12月ナマズにもこのルアーは通用したね!)

IMGP1730.JPG

IMGP1731.JPG

それにしても、本来12月~2月期間のウィンターシーズン中のナマズ釣りというものは、ほんとうはこんなもんじゃあない状況の下、ひたすら運を天に任せての忍耐の釣りを昨シーズンはさんざんやって来たような気がしているんだけれど、今宵はどちらかというとトントン拍子に、それも温排水のいわば温泉場でのぬくい状況のもとで(笑)、けっこう元気のいい良型サイズのナマズをTOPのゲームでゲットすることができて・・・、なんかこんなウィンターシーズンのナマズ釣りっていうのもあるんだなぁ、と想ったり!。

まあとにかく、超・嬉しい!12月師走の冬ナマズ第一号のナマズくんでありました!!。(笑)

(おまけ)

車載外気温計の温度はこのとき3℃、この冬のナマズ釣りの一番寒い気温のなかでの釣りをやってはいたようで・・・。(笑)

IMGP1737.JPG

※最新の温排水ポイント記事はコチラ 最強の温排水ポイント! 12月、冬ナマズ釣り にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

11月下旬のとある水面メソッド [ナマズ釣行(2012年)]

凛とした雰囲気を醸し出しつつある中の、狙いをさだめたとある川のポイントに対峙し、

陸地越しのわずかな振動をもキャッチされないように一歩、二歩とさらに近づく歩を進め、

目の前のポイントの一点を見据えて約3m、

これでいいだろうとのぴったりの間合いを確保しての全神経を集中させての第一投。

意識はすべてソフトなプレゼンテーション、着水しかり、そして一呼吸おいてのリーリングしかり・・・

盛期の頃の攻撃的なアクティブアクションはいっさい封印して、ゆっくりと、そしてゆっくりと、イメージはしっぽに装着するラバースカートの一本一本のひだを艶めかしく揺らす程度の微アクションのみで、10cm、もう10cmと狙ったラインに沿って徐々に引き寄せてくる

と、すぐに水面を操作するフロッグの背後にスーッと波紋が起こり、そして、まるで口元の2本のひげでフロッグを舐めまわしているかのようなじゃれつくイメージのシーンがほんの数秒間みてとれた直後に、ジュボ!っと明確な音を発してのバイト、水中に引き込まれていく水面のフロッグ。

サッとからだが反応し、ロッドで合わせを入れて、一発フッキング。

11月下旬、今週もまた嬉しい一尾のナマズくんに会えました。この一尾のナマズで充分!。(笑)

IMGP1632.JPG

IMGP1633 - コピー.JPG

■釣果データ:2012/11/21 19:22pm

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月中旬 いよいよ外気温5℃の世界へ! [ナマズ釣行(2012年)]

今週末11月17日(土)へ日付がかわり、幾時間かが過ぎた頃合いのまだ真っ暗闇のただ中に、ちょっとナマズ釣りへ

なんでこんな時間?、というと、金曜日の夜は残業帰りで家に帰ってくるなり風呂にも入らずバタンきゅー、って!(笑)

それで何時間か寝ていて、目が覚めて、ときどきあるナマズ釣りに行くパターンです。

まあ、なんとか機会を捻出して、時間を作って、1尾のナマズ会いたさに釣りに行くんだけれど、ここまで気合をいれてとことん付き合える素材(=ナマズ&ナマズ釣り)に出会えたのも、これも感謝の賜物だよね、ほんとにね!。(笑)

近くの川に着いて、ためしに車載外気温計でこのときの気温をみてみると、

IMGP1573.JPG

おおっと、5℃だって!!

でも、でも、昨シーズンの1月、2月のときの外気温下でのナマズ釣りの記憶もまだ鮮明にある中では、今日の5℃はまだまだ序の口って感じかな(笑)

まあ、さすがに釣りの状況は厳しくなってきた感じだけれどね

でも、なんとか今回も1尾のナマズくんが、ちょっとした落ち込みの泡の中から喰いついてきてくれました。(笑)

IMGP1567.JPG

サイズは51cm、ちっちゃなヒョロヒョロナマズくんだったけれどね!。(笑)

■釣果データ:2012/11/17 3:25a.m.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

このあとまた午前中は休日出勤で、江東区豊洲へ車を走らせひと仕事

やれやれ、って感じでもあるけれどね、毎日毎日忙しくてもね、こうして週末のたびに短時間でもすごく集中して臨める素材がいくつかあるってことは、これはありがたいことだよね。前向きなリセット、充電に少なからず効果を得られていると思えるからね!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かけこみの週末釣行 [ナマズ釣行(2012年)]

日曜日の夜、時刻は21時30分過ぎ、外は結構激しい雨だったけれど、ナマズ釣りへ向かった。

今週末(11/10-11/11)の土・日は両日ともフルタイムでの休日出勤で、日曜日にやっと仕事から解放され家にたどり着いたのは夜の19時過ぎ。家に着くなりコタツに横になれば直ぐにでも眠りに落ちてしまいそうなほどにクタクタに疲れ切っていたこのからだであった筈なのに、用意してくれた晩ご飯を少し食べ、テレビを見ながら少し家族と話をし、しばらくそんなことをしながら過ごしていて、そして、今週末はこのまま終わるのかなとふと思った瞬間に、このままでは終われない・・・・、と何かのスイッチが入った。

外は雨。それもかなり激しく降っている雨。それに時刻はもう21時を回っている・・・。

あのさ~、今から1時間だけ行ってくるわ、と自分。

え~、何言ってんのぉ~?!、疲れてんでしょ!、ふつう行かないでしょっ!、と女房。

いつものことながら、なにがフツーなのかよく分からないセリフだったけれど、思い立っちゃってスイッチが入っちゃったこの我が身と心はもう止まらない。そそくさと支度をして、とりあえず行ってくるわ、と女房へ声をかけて、今週末のナマズ釣りへ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やれやれ、ブログ、ここまで書いたら疲れちゃった!。(苦笑)

結局1時間のつもりが2時間弱くらいの雨の中のナマズ釣りになっちゃったけれど、今、時刻はもう午前2時すぎ、まずいまずい、明日の月曜日もフツーにまた一週間分の仕事が始まるし、いい加減に少し寝ておかないと・・・。

ということでとりあえず、超いい加減なショートカットの内容にしちゃうけれど、今週末、まだ曜日の変わらない時間の内に1尾のナマズが釣れました。(笑)

IMGP1544.JPG

このナマズくん、頭は大きかったんだけれどしっぽが無くて、サイズ的には50cmちょっとといったところ。

しっぽが無い(無くなっちゃった)ナマズを釣ったのは、たぶん初めてかな。

もう一枚のカットの写真もアップして ↓↓

IMGP1548.JPG

ぐえっ!、このナマズは結構いかつい面構えのナマズくんだったね。(こ、こわっ!笑)

やれやれって感じだけれど、11月2Wもなんとかぎりぎり駆け込みではあったけれどね、ナマズを水面までひっぱり出してきてものにすることができた週末釣行となりました。最後に嬉しさをプラスにできた週末になったかな。(笑)

さてさて、もういい加減に寝よう・・・。

(おまけ)

IMGP1554.JPG

街灯まわりの雨模様

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4:48AM 早朝ナマズへのアプローチ [ナマズ釣行(2012年)]

つい先日、パコーン!の捕食音一発でそれで終わってしまった、とある流れ込みの激浅ポイントにいたナマズ。リベンジってわけでもないけれど、今朝(11/4)、早くに目が覚めたのでとりあえず行ってきましたよ。(笑)

現地に着き、そして先日と変わらぬ光の届かない暗部となっているその流れ込みポイントに向かい、たぶんまたいるだろうとの感触を感じつつ、約10m先の幅約1mほどのその流れ込みポイントのまず右サイドを狙って第一投

ルアーは今回もまた例のポッパーフロッグMチューン(改) (笑)

いつものリーリングスピード、そしてトゥィッチィング・アクションで狙ったラインをトレースしてくると・・・

??、こ、こない・・・

ならばと第二投は今度は左サイドを狙ってトレース

あれあれ???、あれれ?!、いなくなっちゃったのかなぁ・・・

ナマズが潜んでいるであろうそのポイントは全くの暗部なので、目視は効かない

そしてこれでダメだったらとの思いを感じながらの第三投

今度はルアーをど真ん中のコースでちょっとアクションを強めにかけながらトレースしてくると、直後にあの記憶にも鮮明に残る甲高いパコーン!!との、待望の捕食音

瞬時にからだが反応して合わせが入り、そしてガッチリとフッキング!!

PEラインをいいことに半ば強引に抜きあげ足元にあがってきたのは、ジャスト60cmサイズのロクマル・ナマズくん。

IMGP1499.JPG

いつものアップの構図でも一枚撮って・・・

IMGP1502.JPG

ポッパーフロッグMチューン(改)をがっちりと咥えこんで釣れてきてくれたナマズくん。この3投でのアプローチ、そしてその結果に、もう充分に満足できた11月初旬の早朝のナマズ釣りでありました。(笑)

■釣果データ:2012/11/04 4:48AM / 車載外気温計 10℃

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月もフロッグでナマズ釣り! [ナマズ釣行(2012年)]

とりあえずひとつの目的として、

このフロッグで冬に向けていつまでナマズが釣れるかを試していってみようと思う。

そして今週末11月1週目の2日(金曜日)の深夜の釣行で3尾のナマズをゲット。

総バイト数は6、そしてキャッチ数が3

まだまだナマズの活性は高く、そこに居さえすればまずファーストトライで喰らいついてくる。

今回サイズ的にはちょっともの足りなかったけれど、でもまたそれなりに楽しめたナマズ釣りではありました。(笑)

■1尾目 

家庭排水が川に流れ込んでいるコンクリ段差の落ち込みのポイントで。水深はざっと20cmくらい。

IMGP1491.JPG

IMGP1494.JPG

■2尾目

これも側溝からの水が川に流れ込んでいるそのポイントで。

IMGP1496.JPG

■3尾目

これもこれも、川への水の流れ込みの段差ポイント、その落ち込みで。ここも水深は20-30cmくらい。

IMGP1498.JPG

今回の3尾は全部川への流れ込みのところで釣れました。バラしちゃったけれどキャッチできなかった3尾もまたすべて同じような流れ込みポイントで。

一投目の着水の瞬間にパコーン!と強烈な捕食音を発したヤツは、それこそ水深は10cmくらいの減水した川の流れ込みのポイントだった。

近所の川はどこもかしこも大幅に減水した川ばかりになっているけれど、水深が極端に浅くなった川のポイントでも、やっぱりいるところには居るものだと、あらためてまた認識した11月ナマズ。

細やかな視点で臨んで拾い釣りして得られた11月はじめのナマズ釣果、そんな感じの戦術だったかな、今晩の釣りはね!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

今晩はまたあわせて、本流の川で遠投して広範に探る戦術でのビッグナマズ狙いを幾つかのポイントでも実践してみたけれど、こちらは今回はかすりもせず、でありました・・・。

まあ、どこかにきっとビッグなやつはいるはずなんだけれどね!。(笑)

※釣行データ;車載外気温計 11から10℃

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

68cmの秋ナマズ ちょっと残念でした!(笑) [ナマズ釣行(2012年)]

2012年のナマズ釣りシーズンも気がつけば暦はもう10月も下旬、季節の移ろいは早いね、ホント!。こんな感覚の日常でいるとあっという間に冬も来てしまうんだろうね、きっと。

さてさてすっかり秋になっちゃったナマズ釣りのフィールドで、今週末も家族がまだ寝息を立てている時間にひとり起き出して、土曜日の早朝4時すぎに近所の川へと秋のナマズ釣りへ。

せっかくの週末釣行で2尾以上釣れればラッキー!、でもボウズはショック大き過ぎということで、せめて1尾は釣りたい週末ナマズ釣りという訳なんだけれど、なんとか今回も1尾、このナマズが釣れました。↓↓↓

やれやれ、ってね。(笑)

IMGP1459.JPG

IMGP1460.JPG

釣り上げて、いつものように構図を決めて写真をパチパチ撮っていて、意外といいサイズじゃん!、って、あらためてメジャーで確認してみると、

IMGP1461.JPG

ナナマルには少し足りないけれど、ひさびさの68cmサイズ。

これからの季節、秋も深まり冬が近づいてくるとなかなか釣れなくなってくるだろうけれど、もうワンサイズアップのナマズもついつい狙いたくなってきちゃった今週末今朝のナマズ釣りとなりました。(笑)

■釣果データ:2012/10/27(Sat.) 5:34 AM

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋晴れのプチ・デイナマ! [ナマズ釣行(2012年)]

休日土曜日、爽快な秋晴れのなかのちょこっとプチ・デイナマ

この日も釣りのフックになったのは駅前の塾に息子を車で送って行った機会

もう、きっかけなんて何でもありなんだけれどね(笑)、でも、どこの方面へちょこっと向かおうともそれなりのナマズポイントがそこかしこにあるこの住環境、なんだか人の生活圏にナマズも生息しているというよりは、もうどちらかといえばナマズの生息圏のなかに人々が暮らしているって感じ!?(なんてネ!笑)

ということで、1尾でしたが、秋晴れの中、デイナマ釣れました!(笑)

IMGP1424.JPG

IMGP1425.JPG

IMGP1427.JPG

それにしても、ライギョくんじゃあないんだから、そこまでフロッグを丸呑みしなくてもいいのに、って!(苦笑)

■釣果データ: 2012/10/20(Sat.) 9:14 AM

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックポッパーフロッグMチューン début! [ナマズ釣行(2012年)]

毎度毎度、飽きもせず、ポッパーフロッグ、ポッパーフロッグって、すみませんねぇ~、こればっかりで・・・。まあ、2012年度シーズンのマイ・ナマズ釣りのトレンドにはなっていますよね、これは明らかに!。(笑)

来年2013年度にはまたあたらしい方向性を見つけたいとは思っているんですけれど、来シーズンの話はまだ早いのでこれくらいにして、今日はまたまたのポッパーフロッグの話ですが、今日はポッパーフロッグMチューンの新色デビュー(腹部ブッラク仕様カラー)です。

まあ、いきさつは大したことでも何でもないんですが(笑)、今日の夕方女房から頼まれた子供用の方眼紙A4ノート一冊を買いに、近所のホームセンターへ行ってきたんですが、たまたまですが、そのホームセンターの近くを流れている川にナマズが生息しているんで、なにもせずに素通りしてしまうのもあまりにももったいないので、ちょっとだけ寄り道をして、いわゆる買い物ついでのプチ・ナマズ釣りですわ!(笑)

それで、とあるポイントに立ち、今日は狙ったコースにルアーをトレースして2投目でのガッチリキャッチのナマズ釣りに。

つくづくと、ナマズ釣りは超・超・手軽に楽しめちゃうところがホントにいいよね、ってネ!!。(笑)

IMGP1354.JPG

IMGP1353.JPG

※釣果時刻データ:16:24

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トホホの、フッキングキャッチ率28.57% [ナマズ釣行(2012年)]

昨晩、というか日付のかわった今日(10/13 Sat.)の午前1時過ぎに、どうにか時間がつくれたので行ってきました例のポッパーフロッグMチューン(改)でのナマズ釣り

ポイントは家を車で出てから約20分で到着できる近場のちょっとした川

今宵はまだ月(月齢28.0)も出ていなくて暗闇のなか、おまけについ少し前まで夏だ夏だと思っていた蒸し暑い夜のナマズ釣りも、なんと車載の外気温計を見てみれば16℃から14℃、そして最終的には13℃にまで下がった気温に、着ていた服(長袖のシャツ2枚重ね)では寒くて寒くて、いつの間にやら夜間のナマズ釣りはすっかり様相が変わっていることに驚いて・・・。

さてさて、今回は最近よく使っているいつものポッパーフロッグMチューン(改)で、あらためてバイトからフッキングさせて、そして無事キャッチするまでの“実態”を検証しに行ってみました。

結論から言うと今回は、

  • 総バイト数 14
  • フッキングしたものの途中でのバラシ数 4
  • フッキングして、そしてなんとかキャッチできた数 4

なので、いわゆる“フッキングキャッチ率”はなんと呆れんばかりの28.57%

このポッパーフロッグMチューン(改)、自分自身では今一番使っていて面白くて、信頼も持てているナマズ狙いのルアーなんだけれど、でも、もうこの結果はトホホの何ものでもありませんでした・・・。(泣)

課題は明確で、

  • あらゆる形態のバイトに対しての確実なフッキングへの仕様確立
  • バイトがあってからの確実なフッキング時動作手段の確立

この2つ。これをなんとかしないとね、ちょっと今のままではやっぱりダメだなぁ、ってね・・・。

IMGP1350.JPG

ポッパーフロッグMチューン(改)よ、さてさて、どうするよ?!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※一応、今宵の釣果です。

1尾目

IMGP1337.JPG

2尾目

IMGP1341.JPG

3尾目

IMGP1344.JPG

そして4尾目のナマズくん

IMGP1346.JPG

おまけの一枚

IMGP1348.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しいさん、テラーさんとのナマズ釣り! [ナマズ釣行(2012年)]

ただ今時刻は10月8日(月)の午後22時すぎ。

昨日のしいさんとテラーさんとのナマズ釣りから一夜明けた今日のこのタイミングで、昨夜楽しいひと時をともにできたご両人のブログ(しいさんテラーさん)をちらりと見てみれば、さっそく昨日のナマズ釣りのことがアップされていて・・・。

おおっと、さすがご両人!、やること早いねぇ、っていうことで、おもしろおかしく読ませていただきました。(笑)

ええ?!、あんたは昨夜のことを記事にアップしないの?、って。ちょっとね、きょうはいろいろとあってね、この文面がセイイッパイでありまして・・・・・。

ということで、ちょっとだけ昨夜の写真がありますので、それをアップしようと思います。(しいさん、テラーさん、そういうことでまたあらためまして・・・)

<写真は10/7の時系列にて>

みぞ

IMGP1324 (640x360).jpg

みぞ

IMGP1327 (640x360).jpg

テラーさん

IMGP1328 (640x360).jpg

そして、しいさんのトラフ〇、否、32cmのロリナマちゃん!!!(※しいさん、写真さっそく借りましたよ!)

s-PA080082-67cdf.jpg

そしてそして、最後の最後にかっこよく〆てくれましたのは、やっぱり爽やかテラーさんでありました!

IMGP1330 (640x360).jpg

(↑ あれあれ、爽やかテラーさんのナマズなのに写真ピンボケだった!・・・)

全体的には前半部分でね、もう少ししっかりと釣れれば良かったんだけれどね、でも、テラーさんマル秘ポイントさすがです!!。どうもありがとね!。

とりあえず、しいさん、テラーさん、どうもお疲れさまでした。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、脈絡もなく“おまけ”の写真を一枚。

IMGP1332 (640x360).jpg

昨日、最後の最後にテラーさんに無事救出してもらったカエルくんの一件があったので、今日、さっそく釣具屋へ行って、写真のPEラインを買ってきました!

で、でも、ちょっと太すぎたかなぁ~6号じゃあ、と、ちょっと少し後悔(?)・・・

テラーさん、いざというときのお助けテラーさんみたいに対応するにしても、PEは4番、5番くらいので良かったのかなぁ?、って。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日の下見へ! [ナマズ釣行(2012年)]

明日(10/7)の日曜日の夜は、しいさんとテラーさんをこちらのエリアに迎えてのナマズ釣り。

しいさんにはあまり馴染みがないエリアになるのかな?。

テラーさんにとっては、こちらのエリアも話を聞くとよっぽど自分よりも精通していて、よくナマズ釣りにも来ているようなので、まあテラーさんの庭みたいなものですか!。

明日は逆に自分のまだ知らないテラーさんのマル秘ポイントを教えてもらおうと密かに思っていますからね、テラーさん、そこんとこもヨロシクです!(笑)

まあ、そんな訳で、先ほどの夕方に一応ひとつの川の下見に行ってきましたよ。

それで釣果はこの3尾。

爆釣って感じではなかったけれどね、しいさん、テラーさん、例のポッパーフロッグ(改)でこの3尾釣れました。(笑)

1尾目

IMGP1318 (640x360).jpg

2尾目

IMGP1319 (640x360).jpg

そして、3尾目はちょっと小っちゃいロリナマくん

IMGP1323 (640x360).jpg

まあ、明日は幾つかのポイントをご案内しますので、しっかりと釣ってくださいね!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ! 秋の本流ナマズ [ナマズ釣行(2012年)]

この週末の予定が急きょ変更となり、少し時間ができたので夕まずめの時間に近所の本流の川へナマズ釣りへ

川はここにきて一気に水かさが減って、ちょっと前の満水状態からは1m以上もの減水状態に

でもこの本流の川はこのような状況になってからが自分自身にとっての本番、なにせ、ちょうど一年前の同じタイミングでナナマルをゲットしているから・・・

まあちょこっとやってみた今回は、さすがにナナマルは来なかったけれど(笑)、秋のナマズ釣りのシーズンインを感じさせるそんな雰囲気、いい感じの活性のナマズたちでありました。

1尾目

IMGP1293.JPG

IMGP1294.JPG

このナマズの体表はとてもキレイだった!。今まででこんな体表したナマズを釣った記憶があったかなぁ、って!(笑)

そして、2尾目

IMGP1295.JPG

そして、3尾目は、ここにもいましたライギョくん!

IMGP1298.JPG

結局、バイトは全部で10、そのうちバラシが2、そしてキャッチがライギョも入れて3でありました。

キャッチ率が相変わらず低率なのがまだまだ未熟な証拠だけれど、まあ簡単には行かないね、ホント・・・

だから、ナマズ釣りはオモシロいんだけれどネ!!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、ポッパーフロッグで釣りに行くといっていたしいさん、釣れたかなぁ?!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP1300.JPG

まず、しいさんからもらったルアー、今日少しチャレンジしてみたんだけれど今日は釣れず・・・。

テラーさんと埼玉人さんからもらったルアーでも釣らないといけないし、さあ、たいへんになってきたぞ、って!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月の雨の夜のナマズ釣り [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1236 (640x360).jpg

結局、今週末日曜日の今日も朝からずーと夜になっても雨、雨、雨。

まあ、でも、ナマズ釣りを始めてこの雨もあまり気にしないで釣りに行けるようになって、というか、逆に雨の日のナマズの活性の上がるのを知ってからというものの、雨降りの日でも平気でナマズ釣りに行けるようになった自分(苦笑)

そして、やはり1尾くらいは今週末もナマズの顔を見たいなぁということで、しょうがないので一時間だけということで、結局日曜日の夜になってちょこっとナマズ釣りにいくことに!(笑)

向かった先はこの土砂降りの雨がうまい具合にいい状況をもたらしているであろう本流へ流れ込むちょっとした排水溝ポイントへ

じつはここの排水溝は9月の初めごろに周辺の田んぼへの水の供給の役目が終わり極端に水量が減っていた排水溝だけれど、このまとまった雨できっとまた一時的に水流が復活しているに違いないと・・・

そして、現場に着いてみれば案の定、いい感じのポイントになっていて!!(笑)

さっそく本流の流れにそっと近寄り、流れ込みのちょっと上手にポジションを取って下流方向向かって20mほど先の右岸1mぐらいのところにルアーを着水、いつものアクションでまずはゆっくりとリーリング

約1mほどのリーリングでまず、すかさずのファースト・バイト!、でものらず!

すぐに二投目のアプローチ、そして着水後、今度は少しアクションを変えて水面をスキッピング感覚の強めのリーリングで!。そして、やっぱりしっかりとついてきてくれていたナマズ君!、暗闇の中で川面を一瞬押し上げ、いつものカエルルアーにガッチリと喰いついてきてくれました。

サイズは63cmくらい、もう少しあるかなと思って測ったんだけれどそれ程でもなかった。でもこの1尾のナマズがとてもうれしい週末のナマズ釣り。

よかったよかった、ってね!。(笑)

IMGP1237 (640x360).jpg

IMGP1240 (640x360).jpg

追記

ひとつ前の記事で取り上げたあたらしいヘッドランプ。さっそく使ってみたけれど、70Lumensでも、まあしっかりと明るい光量だったから、まあこれはこれでいいかな、って感じではありました。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - ナマズ釣行(2012年) ブログトップ