So-net無料ブログ作成
ナマズ釣行(2012年) ブログトップ
前の20件 | 次の20件

2012ナマズ釣り ミニダービーとその後 [ナマズ釣行(2012年)]

9/16夜のナマズ釣りは、しいさん、テラーさん、埼玉人さんお三方さんたちとの初の合同開催のナマズ釣りミニダービー!

釣れたナマズの小ささ加減で勝敗を競うという、つい先日まで上州屋川越店さん主催の「ナマズダービー(JND)」にてひたすらビッグナマズを対象とした壮絶なバトルを3ヵ月間繰り返し身もココロも消耗しきっていたであろう先のお三方さんたちにとっても、これはこれで少しは“癒し”にもできて、ゆっくりと楽しめていいのでは・・・、と、そんなことも考えたりもしながら臨んだ当日のミニダービー

詳細結果についてはすでに面白おかしくアップされておりますお二人のコチラのブログを参照ください!(笑)。(しいさん やっぱり釣れなニャー!! /テラーさん OTOKOMAEDE行こう!

ちょっと自身へのブログアップ遅れちゃったのは、ミニダービー翌日の昨日は、今日(9/18)アメリカへ一年半の留学のため旅立つ娘の直前の支度やら行事やらに終日付き合ってたから・・・。しいさん、テラーさん、埼玉人さん、すぐにコメもできずに悪かったです!。

ということで、あらためまして、みなさん一昨日はどうもお疲れ様でした!!。(笑)

とりあえず、一回目の合同開催ダービー(ミニミニサイズダービー!)は、日頃からビッグナマズハンターのお三方さんたちにはやはりハードルが高かったのか、この自分が勝者になることができました!。まあ、なんだかんだ言っても勝負は勝負だからね、栄えある一回目の勝者になれて嬉しいです!!。(笑)

1位をもたらしてくれたミニナマズはこちら↓↓ 。何を食べたかおなかパンパン!(笑)の29cmの子ナマズくんでありました。(写真のピンクシートは写真撮影時、テラーさんがささっとセッティングしてくれました!光栄です!笑)

IMGP1158.JPG

そして、みなさんからいただきました勝者への優勝景品はこちら ↓↓↓

IMGP1180.JPG

  • しいさんから「Creek Club PIKIE」と「JITTERBUG WOOD」
  • テラーさんから「エロエロピンクBUZZJET Jr.」
  • 埼玉人さんから「RUDE Frog RFB06 ラムネクリスタル」(チューンナップしたらまたアップしますね!)

そして、

  • スポンサー裏方さんから「Tsurinowaコンビニバック タイプB」

あふれんばかりの皆々様からのお祝いの気持ち、そして品々をいただきました!。ありがとね、感謝です!。(笑)

ただ、やっぱりただでは済まさないナマズ釣り猛者のお三方さんたち。もらったルアーには景品総取りの勝者のみに課せられるそのあとの縛りの課題付き。写真にあるルアーでそれぞれ1尾づつのナマズを釣りあげブログにアップしなければならないということらしい・・・。

さてさて、いとも簡単にクリアするのか、それとも最後の最後にどうしてもクリアできない大きな壁にぶち当たり、悶絶の日々を迎えるのか・・・。

まあ、その後のことは結果が出次第、それぞれブログにアップしていくことにして、それにしても今回のミニダービーは、面白かったね!!

また次回、趣向を凝らしてぜひやりましょう!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

9月鯰とポッパーフロッグMチューン改 [ナマズ釣行(2012年)]

いま、いろいろとやっているポッパーフロッグMチューン(改)の取り組み

Mチューンフロッグルアー自体の改良と、そしてそのフロッグルアーを実際に実戦で投入してみての効果的メソッドの検討の両方向での今までの試行錯誤の中で、ここにきて、改良ルアーのスペックとそのルアーをどう操作して釣りにのぞめばいいかのメソッド(あくまでも自分レベルでの話ですが!笑)について、なんとなく、あくまでもなんとなくではあるけれど、方向性への見通しがついてきた感触を感じる今日この頃・・・

改良ルアーのスペックについては、今までにもブログにその経緯をアップしてきたのでその通りなんだけれど、もう一方のメソッドの方については、まあ、状況によりいろいろなパターンで使っているんだけれどね、その中で自身でおもしろみ(これが一番のキーポイント!)を感じているメソッドがふたつ

  • 一投必殺!連続対岸ピンスポット・ピッチング・メソッド
  • 連続スプラッシュ効果でナマズを引き出す 激!これでもかトゥイッチング・メソッド

(やれやれ、ネーミングにセンスがないので、うまく表現できないなぁ~(苦笑))

まあ、活性も高いこの時期ならではのこのふたつのメソッドなんだけれどね、ナマズ釣りでフロッグルアーを楽しめるおもしろメソッド見~つけた、って感じかな。(笑)

あとフロッグルアーでもうひとつ見出したのは、カップ無しの形状であるからこそのいろいろなアクションが強弱含めて自在にこなせる、っていう点。

トゥイッチングやっているときなんか結構激しくて、戦闘モードガンガン、って感じになっていてね・・・。ちょっと前の自分のナマズ釣りのスタイルからはゼンゼン想像もできないようなアクティブな釣りのスタイルになっているのがおもしろくて!。(笑)

ということで、9月2Wの週末釣果・・・

1尾目

IMGP1100.JPG

2尾目

IMGP1102.JPG

3尾目 (あっ!、これは“闇ナマ”での釣果でした。)

IMGP1110.JPG

4尾目

IMGP1113.JPG

5尾目

IMGP1117.JPG

おまけのショット

IMGP1101.JPG

IMGP1116.JPG

早朝3時過ぎから、明るくなるまでの時間帯の釣果。

バイト&バラシは、幾つあったか数えていなくて分からなくなっちゃったけれど、まだまだ改良・改善の余地がたくさんあるこの自身のフロッグルアーでのナマズ釣りの現状。

特に、やっぱりフロッグルアーならではのフッキング率の向上策をもっと詰めていかないとね、あまりにももったいなくて、くやしくて・・・(笑)

まあ、ナマズ釣り、今回もまたあらたに認識できたのは、本当に一筋縄ではいかない奥の深~い釣りだなぁ、ってことでありました。(笑)

(おまけ)

明るくなってからの対岸ピンスポットに打ち込んだ一投で着水バイトあり、即、大合わせ!。一瞬ガツンと感触を手元に感じた次の瞬間にルアーの結び目付近でラインが切れて、痛恨のラインブレイク。ラインの点検を怠ってた自分のミスなんだけれど、なんとも残念無念、惜しかった・・・。釣りに夢中になっててもね、こまめのライン点検はホント、必須だよね。フロッグ持ってっちゃったナマズくんは大丈夫かな?。細身のバーブレスフックだから取れてくれればいいけどね。(でも、フロッグルアー、持ってかれちゃったのも、ホントは痛いです・・・泣)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月減水期 ナマズを巡るライバルたち?! [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1066 2.jpg

9月2日の日曜日、朝4:30頃に起き出して、今回は田んぼの水が落とされ水位の下がった灌漑用水路で、いっときだけれど気楽に子ナマズたち(だいたい35cm前後位のサイズかな)の数釣りができて楽しめるポイントへと行ってみました。

夏場に両岸をビッシリと覆っていた雑草もきれいに刈り取られていてタイミング的にもピッタリかとちょっと喜んで、しばらくルアーをピンポイントで打ち込んでいったものの、しかしながら全然バイトがない。

あれ?!、なんでだろう??、と思い始めた頃、何気に上流方向へ目を向けて見てみれば、写真のように大型のサギが集団でエサをとっている光景が・・・。

あちゃー、先を越されたかなぁ!。(笑)

水位が減って釣りやすくなったポイントは、水位が減ればサギ達にだってエサが獲りやすくなるわけだからこのポイントに近づく狙いは同じで、このニアミスはなるべくして起こった必然か、って・・・?!(笑)

結局この日の1時間ほどの早朝子ナマズ釣りはボーズ。

いっときの子ナマズ相手のお気楽数釣りナマズ釣りの楽しみをとの思惑も、自然界にたくましく生きるサギ達の餌場と化したエリアでは子ナマズたちも平穏でいられるはずもたぶん無いだろし(まあ、35cmくらいのサイズがあれば食べられてしまうってことも無い?だろうけれど?!)、これでは釣りは無理というものでありました。やれやれ。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

君たちじゃあないのに・・・ [ナマズ釣行(2012年)]

そう、あのJND2012の開催期間最終月を迎えた8月最後の週末日曜日の朝は、申し訳ないけれど欲しかったのは君たちじゃあなかったんだ・・・

水面を操るオレンジのポッパーフロッグMチューン(改)をともに瞬時にひったくっていき、ロッドをブチ曲げ、渾身の力でファイトしてくれたけれどね、ホント、申し訳ないけれどね、ちょっとガッカリなんだ、実は・・・

一応、今朝の釣果、1尾目のブラックバス(約)50cm

IMGP0947.JPG

IMGP0958.JPG

そして、2尾目の鯉70cm

IMGP0961.JPG

鯉のナナマルは今シーズン3尾目!(って、ゼンゼン嬉しくないじゃん、そんなこと・・・泣)

まあネ、いろいろとあったけれどね、2012年の8月の夏は、こうして終えていくのでありました。(泣笑?!)

・データ:2012年8月26日(Sun.)4:30AM~5:30AM

IMGP0985~1.JPG

(追記)

このあとこのままでは終わるに終われない・・・、ということで、確実に居場所がわかっていてまだキャッチできていなかったナマズのいるポイントへ車を走らせて・・・。

一投目、心地よい捕食音一発で来てくれました!(笑)

IMGP0964.JPG

IMGP0966.JPG

ちっちゃいナマズだったけれどね。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグ(改)でなぜか?!雷魚連発! [ナマズ釣行(2012年)]

昨日金曜日の夜はあっという間に寝てしまい、そして数時間後の翌土曜日の早朝4時過ぎに目が覚めたので、やっぱり少し釣りに行ってこようかな、と、お馴染みの近所の川へナマズ釣りへ。

そして今回使ってみたルアーは先日の夜に仕込んでおいた、目にも鮮やかなオレンジカラーのポッパーフロッグMチューン(改)のさらなる進化バージョン!(勝手にそう位置づけているだけだけれど・・・。笑)

IMGP0946.JPG

最初のポイント、現在川幅いっぱいに水を湛え滔々と流れているところの某一級河川のとある小水路の流れ込み部分

まだ少し暗いうちのそのポイントについてみてみれば、なにやら小魚を含めて魚の気配ムンムン!なんか気配って感じるものだよね、本当に。

そうして、キャストしてトレースしてくるコースを頭の中で組み立てて、いざ、第一投!

3mほど先の分厚い流れにまず着水させ、流れ込んでいる水流の右サイドの流れに乗せてオレンジのポッパーフロッグMチューン(改)を細かなアクションをつけながらトレースしてきたその数秒後、ボゴッ!!といった感じの重低音の大きな音を発してバイトが・・・

ここまではシミュレーション通りだったんだけれどね、アワセが最近ゼンゼンなってなくて、ホントにね、結構おいしそうなバイトだったんだけれど、結局すっぽ抜け。

貴重な貴重なバイトをモノにできずにまずはひとつ目のポイントではナマズはノーフィッシュでありました。

一応、そのあと少し続けたこの同じポイントで“カエル”をひったくっていった魚が一尾おりました ↓↓

IMGP0932.JPG

正体は40cmほどのニゴイくんでありました。

そして次に向かったのは、車で10分ほど走ったところを流れる、これまたいつもの小規模河川。

ここで再びポッパーフロッグMチューン(改)で釣りを始めて、そして立て続けに釣れた魚がこちら ↓↓↓

まず、対岸の草が水辺に密生しているギリギリのところに着水させた“カエル”をチョンとアクションを加えた瞬間に喰いついてきた1尾

IMGP0934.JPG

それは驚きの45cmの雷魚!。

えええっ、ここで雷魚釣ったの初めてだよ!、って。

“カエル”で雷魚は全くの想定外、っていうか今まで考えたことも無かった!。(笑)

ナマズを釣りたくて、そうしてナマズの食性から好物のカエルを関連付けて、そしてナマズの“五感刺激釣法”のひとつとして実践している最近のこのマイ・メソッドだったから・・・。(でも、フッロッグルアー=雷魚釣りの方が、世間ではごくごくフツーかな! 笑)

まあ、たまにはいいかな雷魚も、って感じでとりあえず、この1尾の雷魚クンはそっとリリース。

そして、今度は少し下流の対岸の水草が密生しているところのちょっとしたスポットに投入した“カエル”を、着水後流れに乗せて50cmほど流したところで、先ほどとは明らかに違うパワーでまたまた“カエル”を瞬時にひったくっていった魚が!!

今度も、

IMGP0938.JPG

またまた雷魚クン!!!。そしてサイズは10cmアップの55cmモノ。こんなサイズの雷魚を釣ったのもまたこれが初めて!

IMGP0939.JPG

ポッパーフロッグMチューン(改)を一飲みに・・・

ここの川で雷魚を釣ったの初めてで、それも結構なサイズの雷魚も釣れて、いつもフツーにナマズを釣っている川のポイントなんだけれどね、ここは。ナマズと雷魚って、けっこう同じ環境で混生している魚なんだと、あらためて実感、認識した今日のナマズ釣り。

でも(!)、肝心のナマズは最初のバイトをミスって、それで終わり・・・。今日はボーズでありました。(泣)

(追記)

新品の“カエルくん”は雷魚の鋭い歯でかなりボロになってしまいました。あんまり雷魚が釣れるのもこれはこれで困っちゃうなぁ~、って思ったToday'sナマズでもありました!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(参照)

☆☆☆ 2013年最新ポッパーフロッグMチューンはこちら

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今夏の締めくくりのナマズ釣り プチ・遠征! [ナマズ釣行(2012年)]

昨日、たわわに実ってきている田んぼの稲穂を見て、まだまだ暑さの厳しい8月の中旬ではあるけれど秋の季節の到来もまた近づいていることを察したら、なにか今年の夏のナマズ釣りの“締めくくり”が急に欲しくなって、それで、急遽、自身のナマズ・パラダイス(!)の川へ夏ナマズを求めてのプチ・遠征を敢行!。

そして、日付の変わった今、ちょうど時刻は日曜日(8/19)の午前6時過ぎ。たった今、昨日の夕方からのナマズ釣りのプチ・遠征から埼玉の自宅に戻ってきたところです。

今回のプチ・遠征のカンタンな行動メモは以下の通り。

  • 実施日時: 8/18(土)16時出発~8/19(日)6時帰宅
  • 遠征先までの移動距離: 片道約190km 往復約380km
  • 移動に要した時間: 行き/約3時間半、帰り/約5時間                                       →行きはやはり首都高速で帰省の渋滞につかまってしまって・・・                                      →帰りは、やはり仮眠せずにはいられなかったので東名高速に乗ってからひとつめのPAで約3時間仮眠して・・・
  • そして、実釣時間:約5時間くらい

さてさて、ここからが今回のプチ・遠征!でのナマズ釣りがどうだったのか!?、と核心の部分に移るところなのだけれど、

総括は、

バイト連発!、連発!、総計30発くらい!(25発くらいかな?! 笑)

されど、乗らない!、乗らない!、ほんとに乗らない!!!(泣)

そして、バラシも連発!!!、おまけに超のつきそうなビッグなやつにも見放されて・・・(大泣)

どうなっちゃってんの?!、なにやってんの?!

でありました・・・。

バラしたうちの1尾は、ひさびさにロッドをバットから捻じ曲げた超!を付けたくなるほどのビッグなナマズだったのに、足元まで引き寄せて、そして意を決して抜きあげようとしたとたんに驚愕のフックアウト!。いったい全体、なぜフックアウトしてしまったのか理由が全くわからず、まったくのツキの無さに茫然自失状態になっちゃったくらい・・・(苦笑)

ということで、今も昨夜を振り返れば悔しい思いばかりが鮮明に蘇ってくるナマズ釣りだったので、とてもとても釣果報告を嬉々として書き記す気持ちになれなくて・・・。

せっかくの今夏の“締めくくり”のナマズ釣りプチ・遠征!だったんだけれどね、このままでは締めくくる訳にもいかなくなっちゃったんで、また近いうちに機会をつくってこの川へリベンジ(往復380Km走行だけれど)に行かなければと思っています!!。

あっ!、一応、釣果はゼロではなかったです。この2尾だけは釣れてくれました。(でも、この2尾だけだったなんて・・・泣泣)

IMGP0906.JPG

IMGP0908.JPG

IMGP0909.JPG

例のカエルルアーは、途中で対岸の桜の木の枝に引っかかって無念のロスト。結局、今回あらたに調達していた第二弾Mチューンポッパーフロッグ2個はすべて無くなってしまいました(泣)

そして、久々に使ってみた闇なまスナイパー9号は、これはこれでやっぱりナマズをしっかりと引き出す実力をちゃんと兼ね揃えたルアーなんだなぁと、あらためて認識!。大したもんです、やっぱりね。(でも、フッキングゼンゼンだったけど・・・(まあ、これは自分のせい!)

以上、今夏を締めくくるつもりが結局締めくくれずに未完で終わってしまった今回の夏のプチ・遠征!、思い起こせば起こすほどに、悔しさが甦るToday'sナマズ!でありました。(あ~、悔しい!!)


にほんブログ村
nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

季節は確実に秋へ・・・ [ナマズ釣行(2012年)]

暑い、暑い!!、暑くてナマズも釣れないよ、なんて、100%そんな頭でいたんだけれど、

今朝(8/18)ちょこっと行ってきた早朝のナマズ釣りの傍ら、川のまわりに広がる田んぼに目をやれば、

IMGP0893.JPG

IMGP0894.JPG

もうこんなにたわわに実る時期になっていたんだネ!

お盆休みも終わり仕事も一昨日から再開して、

休み明け最初からアクセル全開で臨んでいかなければゼンゼン追っついていけない相変わらずの厳しい状況の再開に、仕事は仕事でガンバってやっていくしかないじゃない!、仕事もガンバらないと大好きなナマズの釣りも楽しくできなくなっちゃうからね、って・・・

IMGP0900.JPG

今回の早朝ナマズ釣りでもやっぱり1匹のカエルくんとの出会い、なんだか妙にまん丸で、なにやら貫禄やら威厳すら感じられるアマガエルではないか!

どんとこいガエル、大物ガエル、隙なしガエル、辛抱ガエル・・・・

きっとコイツはナマズ釣りをやっているこちらをしばらく前からじっと見ていたのか?!。(なんてね)

話しが変なふうにあっちこっちいっちゃたけれど(苦笑)、

今朝の早朝のナマズ釣り、結局計8回のバイトがあって、そのうちの1尾 ↓↓ をなんとかゲットできました。

IMGP0886.JPG

40cmほどのちっちゃなお子ちゃまナマズだったけれどね、最近の渋い状況は相変わらずながら、でも今回は出てきたナマズすべてが川の中に生えている水草のそばか、もしくはもろ水草の中からのバイトだったのが面白かった!!

水草まわり=この時期ならではのポイントのひとつということにもなるのかなぁ、ってね、そんな感触が持てたのも今回の成果だったかな。(笑)

(おまけ)

例のカエルをポコポコ動かしていたら、こんなところからもバコって来ましたよ。

油断していて、フッキング、ものの見事にミスっちゃったけれどね。(苦笑)

IMGP0887.JPG


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012夏 お盆休みのナマズ釣果は・・・ [ナマズ釣行(2012年)]

いやー、ゼンゼン駄目!、まったく釣れない!!

結局この夏のお盆休み中のナマズの釣果といえば、このお子ちゃまサイズのナマズ2尾のみ

IMGP0864.JPG

JNDエントリーカードもちょっと寂しげ・・・(苦笑)

IMGP0870.JPG

こちらに至ってはカードどころかメジャーすら出せなかった・・・(汗)

バイトやバラシもあったことはあったけれどね、8月の夏真っ盛りのこの時期に、明らかに今いるこの近隣のエリアでの有効な攻め手に欠いているのが否めない我がナマズ釣り

まあ釣れないときは釣れないものだろうから、ナマズ釣りはしばらく置いておいて、他のことに夢中になるとかすればいいという“選択”もあるけれど、でも、釣れないときだからこそあえてまた釣りたくなってきて、まだ見ぬ1尾のナマズを追い求めてしまうというこのジレンマ、ドロヌマ、さまよう釣り人ひとり・・・

でも、今のこの状況はちょっと打つ手なし、かな・・・(泣)

ということで、お盆休み終盤の今、朝からビールのぐだぐだの休日“Today'sナマズ”になってしまいました!。(苦笑)

IMGP0879.JPG

(おまけ)

貧果のナマズ釣りを終えて、思わずフィールドの片すみにそっと置くわが相棒タックル。生命力たくましい川原の雑草の息吹を痛々しいほどに感じながらも、8・31を待たずにして“宙に放った白いタオル”ではないよね?!、と自問し思うわが胸の内でありました・・・。(ヤレヤレ)

IMGP0872.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月夏ナマズへのルート開拓 ヤブ漕ぎ! [ナマズ釣行(2012年)]

8月の夏ナマズの貴重な1尾を釣るために、そう、“ヤブ漕ぎ”がある。

暑いし、大汗かくし、藪蚊もいるし、クモの巣もそこいらじゅうにあるし、得体の知れない虫も、蛇も、そして何が待ち構えているかわからない大きなリスクも伴うから、そうしょっちゅうやっているものでも無いけれど、でもときどき、夕暮れ時のまだ日のある明るいうちにフィールドへ向かい、ここぞというポイントを見つけては意を決して、汗だくになりながら、そのお目当てのスポットに一投のルアーを送り込むための“道”を自ら切り開く。

たとえば、フィールドリサーチしていてふと気になった川の対岸に認められたちょっとした流れ込みがこちら ↓↓↓

IMGP0805.JPG

写真ではちょっと分かりにくいけれど、この上の方には田んぼが広がり、その田んぼと田んぼの間にある一本の小さな用水路が川に流れ込むスポットがここ。

圧倒的な量の雑草に覆われ、よく見ないと気づかず通り過ぎてしまいそうなくらいの小スポット。でも、ここにひょっとしたらまだ鯰人のルアーを知らないうぶなナマズが1尾付いているかも知れない、って。(笑)

そして、意を決して!、となる訳だけれど、そうしてここで自ら切り開いたルートがこちら ↓↓↓

IMGP0804.JPG

上にかすかに見えている車が川沿いの小道に停めたわが車で、ここから今立っているところの川すれすれの場所までをこのとき切り開いて作ったルート。

まあ、ナマズ釣りをやっていなかったら、まずこんなヤブ漕ぎ、ゼッタイにやっていないよね!(笑)

真夏のヤブ漕ぎをやってまでも・・・

まさにこれも、“ナマズ”という魚とその魚を釣るための“ナマズ釣り”の魅力、そのものを表しているひとつのバロメータにもなっているのかなぁ~、ってね!!。(笑)

(一応おまけに)

結局、この日、このとき、このポイントのナマズくんはお留守だったようで・・・。

まあ、そうそうなんでもかんでもバッチリ!って訳には、この世の中いかないものです、ハイ。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろビッグな奴が欲しい?! 8月夏ナマズ [ナマズ釣行(2012年)]

ロンドンオリンピック女子サッカーのブラジル×なでしこジャパンで2-0でのドキドキのすばらしい勝利を見届けたらすっかり目が冴えてしまったので、ご想像の通り、真っ暗な内からの早朝のナマズ釣りへ!(笑)

ここらでいっちょう“一回目の勝負に出るか!”と、しばらく竿を出していなかったすぐ近くの灌漑用水河川の、本流への合流ポイントやや上流域へと向かうと、まあ想像はしていたけれど水量は満水状態で川幅いっぱいのガンガンの流れ

ちょっとまだ少し水量が多すぎて手が出ないかな、って感じではあったけれど、とりあえず少しでもナマズの居そうなところを見つけては対岸の葦の生え際や流れの緩衝域にピンスポットでルアーを打ち込んでいってみる

しばらくそんな感じで下流方向に釣り下ること約20分、速い流れと手前にもある葦の群落に気を取られ、ちょっと力を入れてピックアップしたルアーが頭上高くオーバーランしていき、そのまま川沿いの木の枝の密生している中へ・・・

あっ!マズイ!!、と思ったが時すでに遅く、高いところの太い枝に鋭利な針先をもつフックによって必要以上に深くガッチリと食い込んでしまったルアーはビクともせず固着してしまって結局ラインが切れて万事休す。あの、最近のお気に入りだった“カエルルアー”はこうして失われてしまったのでありました。(泣)

“一回目の勝負”をかけようとして始めたはずの今日の早朝ナマズ釣りは、一番お気に入りで、そして一番釣りたかったルアーが早くに無くなってしまったので、“一回目の勝負”はとりあえず “しなかった”ことにと、急に腰砕け。(苦笑)

ということで、あとはいつものお気楽コースで場所をいくつか変えていきながのナマズ釣りへ切り替えてやったわけではありましたが・・・

まずは1尾目 ゴン太ながらも少し寸足らずの59cmナマズ

IMGP0793.JPG

きっとビッグナマズへと成長していくんだろうなぁ、と予感させる体格とパワーを合わせ持ったナマズでありました。

そして2尾目に、同じくらいのサイズの58cmナマズ

IMGP0797.JPG

こいつは本流にて、田んぼからの排水が流れ込んでいるまさに典型的なナマズポイントでやっぱり食いついて来たナマズ。

実は、自分にとってどちらかといったら水量が多すぎる本流はこの時期釣りづらいので敬遠しがちではあったんだけれど、でもいるところには当然ナマズもちゃんといてこうして釣れてくるわけだから、やっぱりこの時期も本流をちゃんと攻めてみようかなと、あらためて思い直してみたナマズになりました。

そして、別の水路のポイントで一瞬ナナマルか!?、って期待してしまった1尾がこちらのおサカナくん。

60cmサイズのNで始まる名前の持ち主のニゴイ

IMGP0800.JPG

ルアーに食らいついてからのそのファースト・ランのパワーは、おおお!って、興奮ものだったんだけれどね、姿を視認できてからはちょっとがっかり。まあ、これはこれで“2012JND”といえば言えなくもないかな、なんてアホなことを・・・。(笑)

そんなこんなで、暑い暑い毎日の、それでなくても身体のダルさが溜まる一方の8月の夏だけれど、なでしこジャパンの勝利でにわかに気力がみなぎり“一回目の勝負だ!”と意気込み臨んだ今回の早朝ナマズ釣り。でも、あっという間に強力な武器をロストし、最後には超・外道のニゴイの引きをナナマル来たか!と勘違いしてしまう程のグダグダの感じになってしまい、やっぱり、そうはカンタンにはことは運ばないのが世の常だなぁ、なんて・・・。

でもそろそろね、もうワンサイズアップのビッグな奴も釣りたいなぁって、あらためて“記録”を追い求める意識の片鱗も芽生えてきたみたいな今日のナマズ釣り。これもロンドンオリンピックでのなでしこジャパンをはじめとした日本人アスリートたちの活躍の影響かな、って?!。(笑)


にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012-07-31の“埼玉人”さん [ナマズ釣行(2012年)]

子供を駅まで迎えにいってくれる?

女房からの突然の頼まれごとに、仕事帰りの疲れた身体ではあったけれど、そして、これからロンドンオリンピックの女子サッカーの南アフリカ×なでしこジャパンの試合がまさに始まろうとしていたタイミングではあったけれど、まあ、しょうがないなぁと車に乗り込み、近くの駅まで向かったところへ携帯電話に自身のブログへのコメントの着信を教えてくれるメッセージが。

とりあえず駅につきロータリに駐車して子供を待つ間に、誰からかな?、と見に行ってみると、そのコメントは埼玉人さんからのもの

なにやらつい今し方、ナマズ釣りに行ってきて、2バイトあったものの、バラしてしまって、結局ボーズだったと。でも、バラした奴はゆうに60アップはあったのだと直近の釣行速報を送ってきてくれたものでした

おお、ナマズ釣りに行ったんだ、埼玉人さん!、たしか11日振りだったかな?、って。(笑)

そんなことを思っているうちに子供が車に乗り込んできたので、とりあえず携帯を置いて、ふたたび車を走らせて家に。

家についてから子供を車から降ろして、フツーであれば自分も車を車庫に入れて家に入っていくところだったのですがと、なぜか急に無性にナマズ釣りに行きたくなってしまいまして、そのまま再び車を走らせて近くのナマズ釣りポイントへ向かってしまいました。

まだ週はじめの平日火曜日の夜なのに・・・。

埼玉人さん、まだお顔も拝見したことありませんお方ではありますが、この時は強烈な影響をこの私自身に与えてくれましたことは事実です。

結局、南アフリカ×なでしこジャパンの試合の後半戦が始まろうとしているタイミングで再び家に戻ってこれましたので、時間的にはサッカーのハーフタイムまでに要する時間帯の平日火曜日のナマズナイトで終わり、結局ナマズは1尾も釣れませんでしたが、早めに家に帰ってこれましたので、ある意味良かったです・・・(笑)

(サッカーの後半戦もちゃんと観戦できたしね!)

IMGP0765.JPG

この写真は家に再び戻ってきたときに車載のロッドホルダーのところを撮ったものなんですが、この日のナマズナイトに使ったこのピタホタル、このあと何時間もこの状態で夜の車内に灯り続けたことは埼玉人さんにはナイショです・・・。(笑)

(追記)

埼玉人さん、いつかどこかでお会いできました時には、どうぞヨロシクです!(笑)


にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジの“乾杯”はポッパーフロッグ(改)とともに! [ナマズ釣行(2012年)]

一昨日カンパイ!!!(完敗)だったのを、そのまま放っておけるものでもなく(笑)、昨日、夕まずめのタイミングのひと時、ふたたび行ってきましたナマズ釣り。

今回は一昨日の“完敗”の状況とはちょっと違って、結構“してやったり!、やったね!”って感じの、狙い通りに釣れたナマズ釣り。

とりあえず満足できた今日のナマズ釣りでありました。(笑)

1尾目 55cm

満水状態でとうとうと流れる幅5mほどの川の対岸、川岸に密生して生えている葦が水面に覆いかぶさり、ちょっとしたポケットを形成しているその奥のピンスポットに送り込んだその第1投目に、着水バイト、ガボッっと音を発して喰らいついてきた1尾

IMGP0736.JPG

釣れるときには釣れるんだよね、ホント!(って、なにを今さら当たり前のことを・・・(笑))

そして、2尾目 60cm

以前、昼間に新規開拓で見つけて目星をつけておいた、とある水路。この時期、合流する本流の川から遡上してきている鯉がけっこういて、何回か昼間のTOPでの“お遊び鯉釣り”(笑)では来ていたりもしていたところだったけれど、暗くなってからのナマズ狙いではまだ行ってみたことがなかったポイント。

今回はじめて日が暮れてから行ってみて、水路なんだけれど流れの真ん中に中洲みたいなところが形成されていて、いい感じで葦や水草なんかが茂っていて、あらためてそのポイントを前にしてみると、ここにナマズは絶対にいるだろう、って!(笑)

さっそく、前方中洲の水草の生え際のちょっとしたスポットにいつものポッパーフロッグMチューン改4バージョン(!)をフルキャストで投入・・・

このルアーはもちろん“カエル”なので、カエルもトノサマカエルになりきってのアクションを加えるべく、着水し、一呼吸おいて、そして、チョン、チョンと2回動かし30cmほど下流方向へ移動させて、そして、もう一度ポーズを入れて動きを停めたその直後に、ズボッ!!っとしびれる音を発してフロッグをくわえてひったくっていったナマズ。

ナマズ釣りの何が一番魅了されて面白いかって、この喰らいつく瞬間のサウンドかな!。自身の五感に響き、共感するこの一要素、なんとも言えずにいいんだよね。(笑)

この60cmのナマズも、かなりいい感じのサウンドを発してくれました!

IMGP0742.JPG

アップでも!

IMGP0744.JPG

最近、この“カエル”で釣れるとすごく嬉しくて、楽しくって・・・。(笑)

サイズ的にはもう少し欲しかったところではあったけれどね、でも、ナマズ釣りならではの楽しい釣りができたので満足!

帰ってきてからまたまたビール(系)で今回は“プチ・乾杯!”と、嬉しい方の“カンパイ”を味わうことができたのでありました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

カンパイ!!! (“完敗”編) [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP0691.JPG

帰宅してから少し眠り、そして目が覚めた今の時刻は朝の6:41

一夜明けた今週末土曜日(7/28)の朝、ふたたびつい先ほどまでのナマズ釣りでの苦い釣行がまざまざと思い起こされてくる

最近仕事で忙しくて、気の休まる時がなくて、気分もスカッとできるような好転するような状況に程遠くて、まるで負のスパイラルに入り込んでしまったかのこの我が身

ブログもなかなか更新できず、そして肝心のナマズ釣りにもなかなか身が入らずの状況でなんともナサケナイ感じだったので、昨夜、このままではイカン!!と、とかく萎えがちな気持ちをなんとか奮い起こして、今週末のナマズナイトのロングランを決行したのでありました、が・・・

しかし、しかし、あっというまのしかしの結末、〆の記述

昨夜、時間帯は21時過ぎに釣り場に向い、帰宅したのは日付の変わった深夜1時過ぎ、けっこう自分ではガンバって、週末金曜日の一週間分の仕事疲れの夜での実釣時間約4時間そしてめぐりに巡ったポイントは結局全部で14箇所(!)

なんか今シーズンの残りのモチベーションの大半をあてがっちゃったみたいな、そんなふりしぼった気力とポイント廻りの回数だったんだけれど、でも、今もまだ信じられないけれど、結局1度のバイトも、当然1尾のナマズのゲットもない、散々たる結末に・・・。

まさしくカンパイ、完敗でありました。

(それにしても、“完敗”すぎるでしょう、って・・・(泣))

一夜明けて、眠りからとりあえず目が覚めて、今こうして久しぶりのブログ更新にPCのキーに向かっているけれど、ひとつまたひとつとキーを打ち進めていく程にまた非情にも鮮明すぎるほどに鮮明に先ほどのナマズ釣りのどんどんと追い込まれていく悶絶と絶望感との思いが脳裏に思い起こされてくる今、なんか初めてだったなぁ、こんなにも釣れなかったナマズ釣りも、って、しみじみと反芻しちゃう始末・・・。(苦笑)

なかなかうまくいかない状況の時には、またどれもこれも負の連鎖になっていってしまいがちなところもあるかも知れないようで、“負のスパイラル”に陥ってしまったかのようなこの我が身の起死回生のきっかけ、フックに、現況打破に、というよりは慰め(!)にと向かってみた昨夜のナマズ釣りではあったんだけれど、ものの見事に“返り討ちの試練”のような感じになってしまいました・・・。(泣)

いろいろとね、なんとかしたいね、まったくね。

 

ところで、やっぱりナマズ釣りは自然体のなかで、ゆったりとした気持ちで楽しく臨みたいもの・・・。

そこで、冒頭にかかげた写真一枚。いつもナマズ釣りの時に身につけている我が釣りのギア一式。いわば信頼の“相棒”。なぜか今回この“相棒”の写真をあらためてここにアップしてみたくなりました。

次のナマズ釣りの時には、また楽しくいこうな、ってね!。(笑)

追記①

いろいろなことが今あるこの身には、伸びに伸びた庭の雑草に向かいスカッとさっぱりきれいに刈り取る作業に没頭しようかな今日。やるんだったら早めにやらないとね、真夏の強烈な日射しで熱中症になっちゃう!。ダラダラ汗流したあと、シャワーを浴びて、そしてキンキンに冷えたビールを飲んで・・・。

よし、今日はこれで行こう!!(笑)

追記②

あ~暑い!、ビール(系)が美味い!!、シャワーなんか待ちきれないわッ!(笑)

IMGP0729.JPG

IMGP0730.JPG


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新規ポイントリサーチ行ってみたけれど・・・ [ナマズ釣行(2012年)]

土曜日の今日の昼間は、久しぶりに新しいナマズのポイントを開拓しようかなぁ、と、少し遠出してのナマズリサーチへ。

でも遠出って言っても、結局釣りに行けるのは週末の夜主体の短時間でのナマズ釣りなので、時間的にも、そして体力的にもって考えると、結局いつもの行動半径にプラス5kmくらいのエリアのリサーチになっちゃったけれど・・・。(苦笑)

何本かの比較的小さめの川の流れに行きあたっては、そこで川と並行する川沿いの道を車でゆっくりと進み、そして、ちょっとした流れ込みを見つけては車を停めて実際にルアーを通してみる、ってそんな感じ。

あと、川から田んぼへ通じる幅50cmほどの細流も見つけては一応ルアーを通してみたりもしてね。この時期ナマズ達がどこまでの水域にまで行動範囲を広げているのかも分かれば面白いかな、ってね。

ときどきポツポツと雨も降ったりしてくる空模様の天気の中、こんな感じでのんびりといろいろリサーチしていると、なにやら、前方の道の真ん中にかすかに動きのある物体を発見!!

IMGP0616.JPG

目を凝らしてみてみると、甲羅の大きさが30cmほどのミドリガメ。左手にある川から道を挟んで右手に広がる田んぼへと、お引越しの最中のようでした。(笑)

カメが道を渡りきるまでの間、しばらく車を道の真ん中に停めて、カメラのレンズをマックス・ズームにしてパチリ!。

IMGP0617.JPG IMGP0618.JPG

そして、肝心のナマズの新規ポイントリサーチの方はということで、結局今回のリサーチで反応してくれた魚はというと、

1尾目

IMGP0621.JPG

2尾目 (って、別に数えなくてもいいんだけど! 笑)

IMGP0624.JPG

結局、この2尾の鯉太郎君たちでありました。

なんか、昼日中の意外と大きいミドリガメの道路をのんびり(?!)と横切る姿を目撃して癒され、そして鯉の釣れる新規ポイントがさらに分かっただけの、そんな成果の今日のポイントリサーチでありました。(やれやれ!)


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末の〆はやっぱり・・・ [ナマズ釣行(2012年)]

日曜日の夕方、

またまた息子を隣町の塾まで車で送って行ってやったその帰り道の“ついで釣り”

かかってきたのは、やっぱり鯉でした!。

結局、鯉ではじまり、鯉で終わった先週末。

なにかあらぬ方向に片足踏み込んだかの最近の「Today'sナマズ」

こ、これでいいのか?!。(苦笑)

IMGP0227.JPG

IMGP0226.JPG

しかし、鯉がこんなにルアーで釣れちゃうなんて!

鯉も、そして恋も、やっぱりどちらかといったら肉食系でお盛んに、ってことで・・・。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かろうじて半身参加のJND2012かな! [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP0215 (1).JPG

ストック1-⑧  61cm

上州屋川越店さん主催ナマズダービー2012 エントリー用のナマズの釣果写真。 

今朝方、やっと60アップサイズのナマズが釣れました。

でも、小ナマズ達や、巨大鯉とのやり取りに貴重な時間を取られているうちに、気が付けばナマズダービーもあっという間に6月度の最終日。

そういえば、お店にエントリーしに行けたのは、しいさんとテラーさんと待ち合わせたあの日の一度きり・・・。

すぐご近所に上州屋さんは2店舗あるけれど、川越店さんへ直に写真を持っていって初めてエントリーになるルールの手前、なかなか行くにいけない、このちょっとした距離感が少し悲しい・・・。

さてさて、今日のこの61cmのナマズはどうしよう。

夜が明け、時刻が4時を過ぎた頃合いで、水面に操作するルアーにしっかりと挑んで来てくれた愛しのナマズ君。

まあ現況では61cmでは“月間参加賞”くらい、って感じのハイレベルな戦いになっているようだから、来月もう少しサイズアップをなんとか図ってから、あらためて7月度分からへのエントリーにお店に足を運ぼうかな。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恋多き男?! [ナマズ釣行(2012年)]

だったらいいんだけれどね、コイはコイでもこちらの最近のコイは、

恋ではなくて

IMGP0213.JPG

(LURE:闇鯰スナイパー9号 パープルタイガー(改))

鯉に好かれているのか、鯉を引き寄せる何かがあるのか、はたまた鯉のたたりか・・・(苦笑)

IMGP0212.JPG

それにしても、釣れてくる鯉の大きいこと!大きいこと!

なにも夜中にこんなサイズが釣れてこなくてもいいのに、と、ついつい愚痴も出てきてしまったり・・・。

(ちょっと、ウデ、パンパンだよ、まったく!、魚もみんなどっか行っちゃったし・・・泣笑)

さてさて、近頃すっかりビッグなナマズに疎遠になり、ナマズの感触を忘れてしまったかのワタシ。

さぁ、ど~する!?。(苦笑)

(いっそのこと、たまにはもうひとつの“コイ”に走っちゃおうか・・・、なんて、ネ)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真っ昼間のナマズ デイナマもおもしろい! [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP0183.JPG

IMGP0180.JPG

日差しもあり、気温もぐんぐん上がってきた梅雨の中休みの6/23土曜日の午後1時過ぎ。

今頃の時期であれば、まだまだこのような真っ昼間の時間帯でのナマズ釣りも楽しくできる。

(さすがに真夏に入ってしまっては、日差しが強すぎて熱中症にもなってしまうので、明るい時間帯のナマズ釣りといえば早朝に絞ってやるようになるけれどね・・・)

ということで、本日、デイナマ、行ってきました。

ルアーは最近よく使っている闇鯰スナイパー9号(改)。真っ昼間のデイナマには、ひょっとしたらこの発する音の効果というものもそれなりにあるのではと、期待感を持ってチョイス。

IMGP0176.JPG

ポイントの川のちょうど右岸のキワ。下流に向かってキャストして、そして岸スレスレをトレースしてきて・・・

そして足元までリーリングしてきたときに、最近マイブームの50cm前後の小型サイズながら、ド派手な捕食音一発でバコッと1尾のナマズが釣れました!。

IMGP0156.JPG

真昼の日差しのもとなので、記録の写真もすばやく、すばやく。

IMGP0157.JPG

暗闇の中でのスリリングなナマズ釣りとはまた違った魅力とおもしろみ、爽快感(もあるかな!)、そしてのんびりとした雰囲気の中で楽しめるナマズ釣り、それが真っ昼間、昼下がりのナマズ釣り“デイナマ”でありました!。(笑)

 

上州屋川越店さん主催ナマズダービー2012 めざせ!JNDステッカーコンプリート用 

ストック1-⑦  51cm

(ところで、上州屋川越店さんまで遠くって、なかなかエントリーしにお店に行けないのがちょっとかなしい!(泣)。まあ、現状では今は50cm台で楽しんでいるレベルだから、まあ、しようがないかな・・・。(笑))

おまけ

川べりにキジのメス(だと思うんだけど!)がいたので、そっと写真をパチリ。初めて遭遇!。

これも昼間ならではの発見と楽しみ、だね!。

IMGP0165.JPG

でも、どんだけ田舎にすんでいるの、って!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つ、ついに来たナナマル!? [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP0120.JPG

ご、ごめんなさい!、上州屋川越店主催ナマズダービー2012参加の皆々さま、今宵アップした“ナナマル”は、残念!、鯉太郎くんのことでありました。

オレンジ色の街灯の光のかすかに届くその濁りの流れのなか、水面を蠢くルアーへガツンとひったくるように喰らいついてきたそのビッグな黒い影。

一瞬、期待したんだけれど、またしても 闇鯰スナイパー9号レッドタイガー(改)のもたらしてくれたビッグ・フィッシュは鯉太郎くん。

で、でも、期待しているのは“鯉太郎くん”ではないんだけれどねぇ・・・。(苦笑)

そんなこんなの“ダービー参加”に背中を押されるかのように平日の釣り場に向かってしまった、今宵キッチリ1時間ジャストのナマズダービー2012参戦のひとコマでありました。(やれやれ、だったかな。)

(今宵のおまけ!?)

【上州屋川越店さん主催ナマズダービー2012 めざせ!JNDステッカーコンプリート用】

■ストック1-⑤  50cm

IMGP0128.JPG

■ストック1-⑥  49cm

IMGP0124.JPG

それにしても、60upになかなかお目にかかれない2012年の今シーズン。なぜか、60upの壁が遥かかなたの見上げる高さに感じられる今日このごろのナマズ釣りでありました・・・。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤丸上昇!? その後の闇鯰スナイパー9号改 [ナマズ釣行(2012年)]

実は、最近よく使っている闇鯰スナイパー9号改

IMGP0075.JPG

累積使用時間はまだゼンゼン少ないので、まだそういう位置づけは時期尚早かも知れないけれど、そんな中でも、バイトを引き出してからのフッキング率、キャッチ率のそれなりの高い確実性に、徐々に“信頼感”も寄せ始めているのも事実・・・

この、ルアーへの“信頼感”って、結構重要なファクターなんだよね、アタリマエだけれど!。(笑)

【上州屋川越店さん主催ナマズダービー2012用】

■ストック1-②  53cm

IMGP0045.JPG

■ストック1-③  25cm (こ、これは、裏の「ロリナマダービー2012」エントリー用かな!?) 笑

IMGP0060.JPG

■ストック1-④  57cm 

IMGP0071.JPG

それにしても、せっかく上州屋川越店さん主催のナマズダービー2012に参加しているのだから、もう少しビッグな奴を釣りたいなぁ~。まあ、ボチボチ行きますがネ!。 (笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | 次の20件 ナマズ釣行(2012年) ブログトップ