So-net無料ブログ作成
ナマズ釣行(2019年) ブログトップ
前の20件 | -

8月真夏のナマズ釣りへ もうワンチャンス! [ナマズ釣行(2019年)]

93A7EC9C-D5D5-4136-8B91-28B39378169C.jpeg

305AE462-8698-4A72-BCBA-8DCD60178441.jpeg

明日の18日(日)は「猟銃等講習会(初心者教習)」受講(見沼グリーンセンター)で終日費やす予定なので、それではと今日土曜日の早朝、この夏休み最後のナマズ釣りへ。

でも2尾釣れたところで、強烈な日射しでもう暑くって暑くって、もうヤバイ!って感じで、早々に切り上げて帰ってきちゃったんだけれど、

夏休み期間中の真夏のナマズ釣りはもうこれで十分に楽しめたかな!?。(笑)




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月真夏のナマズ釣り [ナマズ釣行(2019年)]

5387148A-DE88-42C0-9EE6-32C276DFDB30.jpeg

このようなポイントで(笑)、

D9183B33-2BD4-405C-AEE3-4C20772ADD94.jpeg

5A736304-0C0F-4ACC-AB26-447BCF09E189.jpeg

そして、もう一尾追加して、

77A92FCC-7DF7-44F2-946F-870819841668.jpeg

8月真夏のナマズ釣りで3尾キャッチできました。

本当はあと5尾バイトあってかかったりしたんだけれどね、惜しくもバレちゃって、なんとも残念!。

でも、8月の真夏、やっぱりいるところにはいるものだと、あらためて確認できたりしてね、
(今日のポイントは、初めて行ってみたポイントばかり!苦笑)

今更ながらにまだまだなワタシのナマズ釣りでありました!。(笑)





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

81cmのデカすぎる奴が一瞬にして喰いついてきて! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_2152.JPG


8月12日の早朝、分厚い水がとうとうと流れるとある水路で、

一瞬にして水面TOPのMチューンフロッグ(HS)に喰らいついてきて、次の瞬間、いつもの7ftのツララのロッドをバットからひん曲げたデカすぎるその巨体の正体は、、、

またやっちまった、デカすぎるコイ、いちばん釣りたくない、喰いついてきてほしくない、80cmオーバーのコイ、、、。

もう、こいつらにロックオンされて瞬時に吸い込まれたらほとんど100%の確率でフッキングしちゃって、もうそこからはただただお祈りの世界、、、

ロッドだけは折れないでくれ~!!!!、ってね。(笑)

Mチューンフロッグ(HS)がスペック的に大丈夫なのはもう分かっているので、ぜんぜん心配も何もしないんだけれど、ロッドの方だけは、もう、折れちゃったら泣くに泣けなくなっちゃうからね。(苦笑)

まあ、結果的には、岸へのずり上げでかろうじてツララのロッドには無傷で80オーバーの巨ゴイさんにはお帰りいただけたので、やれやれでありましたがね、

もう、イイですからね、ホント、釣れてきてくれなくて!!!!、ってね!。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

今回はこっちがおまけになっちゃった!

IMG_2154.JPG

そのあとに釣れた、ひさしぶりの60cmサイズの8月ナマズ。

Mチューンフロッグ(HS)に猛然とダッシュして追ってきて、一発バイトの一発フッキングで釣れて来てくれました。

ナマズだったら70でも、80でも、いくらでもデカいヤツOK、なんだけれどね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月の灼熱のナマズ釣り 引き続き! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_2105.JPG

IMG_2106.JPG


昨日に続き、日曜日の今日も真夏の真っ昼間のナマズ釣りにちょこっと行ってきました。

メソッドは昨日と同じく、本流筋の分厚い流れの川でMチューンフロッグ(HS)を対岸ピンスポットに20~30mほどキャストしていきながら探っていくお気に入りのメソッドにて。


今日も4バイトで2ヒットの2キャッチ。

サイズはちょっと小っちゃかったけれど、

お気に入りのメソッドで8月ナマズを2尾キャッチできたのでぜんぜんOKでありました!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夏の真っ昼間の水面TOPのナマズ釣り、灼熱で暑いけれど結構好きだったりして! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_2093.JPG
(※フックは使用時はバーブレスですのであしからず)

作りかけだった3個のMチューンフロッグ(HS)、土曜日の今日、いっきに仕上げて、さっそく8月のナマズを求めて真っ昼間の時間帯だったけれど、ガンガンの流れの本流筋の川に行ってきました。

IMG_2103.JPG

まあ、8月の真っ昼間、そして、ここは埼玉、マイカーの車載搭載の外気温計をみてみれば、38℃!

フツーは、こんな時間帯に、そしてこんな気温の時に、夏の炎天下、どぴーかんの真っ昼間になんて、それも水面TOP狙いのナマズ釣りになんて、行かないでしょうけれど(苦笑)、

当然、熱中症には気を付けてね、ムリはしません、そんな中で、真夏の強烈な日差しの下、本流筋でMチューンフロッグ(HS)を対岸岸すれすれにピンポイントキャストして、着水バイトあるいは着水ワンアクションバイトの瞬間のチャンスで勝負する、そんな真夏の真っ昼間のナマズ釣り、、、

IMG_2088.JPG

IMG_2095.JPG


4バイトで、2ヒット、2キャッチの、大好きな真夏の真っ昼間の水面TOPでのナマズ釣りでありました。(笑)






にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズの食性確認 やっぱりザリガニは食べているんだ! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_2058.JPG

IMG_2060.JPG


三連休最終日の今日の夕方、女房といっしょに参院選の期日前投票に行き、ついで病院に少し立ち寄り、そして、いったん女房を家に送ってから、ちょっと行ってくると向かったとある水路で、すぐに釣れてきてくれた55cmサイズのナマズくん。

56cmサイズだったら例の鯰道場2019へさっそく応募しようと思ったけれど、実際測ってみたら1cm足りなくて、まあ、いいや!、って思っていつものように写真を撮っていたら、

なにやら口の中に食べたものが入っていて、そのうち吐き出したものをよくよく見てみれば、全長6cmほどの小型のザリガニ。

釣ったナマズがザリガニを吐き出したのを見るのはこれが初めてで、以前、家で飼っていたナマズたちが与えてみたザリガニを一度も食べなかったことから、ナマズはザリガニを食べない?!、って、ずーっと判断を保留扱いにしていたのだったけれど、

今日、実際の状況を見て、そりゃあそうだよね、やっぱりザリガニもエサにしているんだよね!、って、確認できたのでありました。


ザリガニのワームなんかもあったよね、フローティングタイプもあったかな?、

ちょっと使えそうなザリガニタイプのワームかソフトルアーがあったら、今度使ってみて、ナマズを釣ってみようかな!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6月下旬の、草刈り後のタイムリーなナマズ釣りで! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_2005.JPG

IMG_2007.JPG


いちにち、いろいろと家の用事(=女房の用事!)で車で行き来している中で、

近所の水路に草刈りを実施してくれていた区画があったので、ひさしぶりに立ち寄り、ちょこっとだけMチューンフロッグ(HS)を投げに行ってみたら、

対岸ギリ、ピンポイント着水一発、すぐに出てくれた、61cmサイズのナマズくん。


自治体やら、農家の方々が実施してくれるこの草刈りは、この時期のナマズ釣りにはほんとにありがたく、またこのチャンス(=タイムリーな情報)は貴重です!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

けっして人には紹介できない、マニアックなナマズ釣り戦術!?(笑) [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1979.JPG

IMG_1978.JPG

IMG_1977.JPG


あれあれ、こんなタイトル付けちゃったから、

ここにはこれ以上書けなくなっちゃった!!。(爆)



(もし機会がありましたら、またどこかで!。笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMG_2008.JPG





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来たか、ランカーバス!、って思ったら、おまえか! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1948.JPG


週末、土曜日の今日、午前中、病院に行ってきて、そのあと上州屋キャンベル店に寄ってフックを大人買いしてきて、そして家まで帰る途中に一か所ある流れ込みのポイントにちょっとだけ寄り道して、

雨がざあざあ降る中だったのでカッパの上着だけ羽織って、そして流れ込みポイントに対峙して、一投勝負と濁流の水面TOPに投じたMチューンフロッグ(HS)、

ススーと1mほどアクション加えた次の瞬間、濁流の中からいきなり巨体が浮上してきて水面TOPのMチューンフロッグ(HS)に喰らいつき、水中に引きずり込んだ魚が!!。


このポイント、大雨で増水、濁流となった時、本流サイドからよく50アップサイズのランカーバスがのぼってきて今までに何回かバイト&ヒットしている実績ポイントで、

なので、今日のこのタイミング、じつはナマズじゃあなくって、この一投で50アップサイズのランカーバス(ブラックバスの方ね)を密かに狙って行ってきたんだけれど、

そうしたときに、いきなりの巨体の魚の瞬時の強烈なひったくりバイトがあったものだから、


それ!、来たか、ランカーバス!!!、って思って、思いっきりあわせを入れてやったら、、、

おまえか!!、って。(苦笑)



もうメジャーシートも出さずに、とりあえず写真だけ一枚撮って、雨もまた一段と強く降ってきたので速攻で車に戻ってカッパを脱いで家に帰って来たのだったけれど、

いやー、あの水面TOPのMチューンフロッグ(HS)への強烈なバイトの出方は、あれは鯉のバイトの仕方じゃあないよ、すっかりだまされちゃったね、ホント!。


明日の朝、腰にしっかりコルセット巻いて、もう一度行ってみようかな、ぜったいにランカーバス、本流から上って来ているヤツがいるはずなんだけれどね、ってね。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

ということで、夜が明けた日曜日の今日の早朝、雨も上がり、天気も回復しつつある中、行ってきましたランカーバス狙い、第二ラウンド!

まずは1尾目、また、おまえか!!

IMG_1951.JPG

そして、2尾目は、Mチューンフロッグ(HS)のこれまた常連さん、ライギョ 63cm

IMG_1957.JPG

そして、そして、

IMG_1954.JPG

IMG_1956.JPG

あれあれ、50アップサイズのランカーバスが来なくて、ナマズが2尾来ちゃったよ!。


ということで、やっぱり浮気はダメダメ、

50アップサイズのブラックバスは“オアズケ”としたのでありました。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6月、梅雨時、小雨まじりの日のナマズ釣りにはフロッグがよく似合う [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1933.JPG

IMG_1935.JPG


まあ、ワタシの場合、年がら年中、カエルルアーのMチューンフロッグ(HS)を使ったナマズ釣り、100%そのナマズ釣りをやってはいるのでありますが、

そんな中でも、

6月に入り、そして梅雨時にも入り、天気もぐずついた日曜日の今朝みたいな小雨模様のときに、このMチューンフロッグ(HS)のフロッグルアーでナマズが釣れてきてくれると、

こころなしか風情すらも感じられて、いちばんしっくり、イイ感じで、なんとなく好きなシーズン、タイミングでもありますね。

カエルルアーのMチューンフロッグ(HS)が一番映える旬の今かも知れないですね、ホント!。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

今朝釣れたナマズは上の写真の2尾だったんだけれど、このポイントの前の別な場所で、あきらかに70アップはあったでかナマズが水面TOPのMチューンフロッグ(HS)にチェイスしてきて、真後ろに着いた瞬間、強烈な音を発してバイト、それをたしかに視認してから思いっきりあわせを入れてやったんだけれど、すっぽ抜け!、Mチューンフロッグ(HS)だけが何の手ごたえも残さずにすっ飛んでくるという大失態をまたまたやらかしてしまい、、、。

やれやれ、ここにこんな感じで書き残したってなんのイミもないのは100も承知ではあるけれど、いやー、惜しかったなぁ~、いやー、くやしいなぁ~!!!!!!。(あはは、苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう、やめやめ!?、Mチューンフロッグ(HS)でのマイ・メソッド [ナマズ釣行(2019年)]

図1.jpg


もう、今日の日曜日、早朝のナマズ釣りで、7バイトあって、最後までキャッチできたナマズはたったの1尾だけ!(それも50cmくらいの小っちゃいナマズ)って、

フッキングミスだけでなくて、フッキングはしたものの取り込み途中でハリから外れてバレちゃったナマズが4尾もいて(それもいいサイズばかり!)、ちゃんと合わせを入れてたつもりだったんだけれど、なんかおかしいんだよね、合わせが甘かったのかなぁ、


でも、なんでこんなにも続けざまにミスを連発するのかね、もうボロボロ、せっかく先週末の初の北海道猿払川のイトウ釣りチャレンジでのボウズ体験を、今日のナマズ釣りでいっきに挽回しようと思って出かけたのに、釣果に繋がらないことの上乗せ、ミスの連発だなんて、もうやるせなくて、悲しくて、どうしようもなくて、、、

もうね、途中で冷静にわれに返って、今日はただ単にポイントを荒らしているだけに過ぎないじゃん!!、ってことに気付いちゃったので、早々に帰ってきちゃった!。


Mチューンフロッグ(HS)でのナマズ釣りでこんな感じばかりじゃあね、もう釣りの趣味をやめて、週末はちがったライフスタイルの過ごし方にしなくっちゃあならなくなっちゃう、、、


なーんてね、まあ、釣りの趣味をやめるなんてことも、Mチューンフロッグ(HS)を使ったメソッドをやめるなんてことも、できるわけがないし、しないって!!。(苦笑)


頼むからMチューンフロッグ(HS)よ、週末くらい、しっかりとナマズを釣らせてくれて、このマインド、もう少しスカッとさせてくれよな、ホントにさ!!!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

そうか、やっぱりまだまだ未完なんだな、Mチューンフロッグ(HS)も。やっぱり、スーパーMチューンフロッグ(HS)、創造して行かなくちゃあならないか!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグ(HS)の常連さん スモールマウスバス [ナマズ釣行(2019年)]

今日は女房の用事につき合って、ちょっとだけアッシー君役での送り迎え。

その待ち時間を利用して、近くのとある水路に立ち寄り、Mチューンフロッグで一投投じたら、、、

IMGP3374.JPG

IMGP3375.JPG

Mチューンフロッグの常連さん、スモールマウスバス、今シーズンの初モノ、42cmサイズをゲットです!。


ここ埼玉の近隣エリアはラージマウスバスとともに、スモールマウスバスもけっこうナマズと一緒に混生していて、よく釣れてくるんだけれど、

まあ、ナマズの外道っていえば外道ではありますが、ラージマウスバスもスモールマウスバスも、これが50cmアップサイズの奴らも釣れてくるので、このサイズになると外道とは言え、ちょっとは嬉しくはなりますけれどね。

あともう一種、ライギョもナマズ釣りで良く釣れてくる外道さんですが、ライギョも70cmアップサイズ以上はこれまた別格ですね。

そんなライギョは一度でいいので80cmアップサイズの一尾も釣ってみたいとは思ってはいますけれど、まあ、80cmアップサイズのビッグライギョはこのあたりの埼玉の水路や小河川なんかではそうは簡単には釣れない?!、、、どうなんでしょう?!。(笑)



おおっと、ナマズ釣りの外道って言っていながら先(↑↑)に書きはじめたりして、こっちの主役も一緒に釣れていたのでした!。


1尾目 64cm
IMGP3373.JPG

2尾目 56cm
IMGP3370.JPG



Mチューンフロッグ(HS)はいろいろな魚が、それもけっこうBIGな奴が簡単に釣れて来てくれるので、楽しいです!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

5/23~5/26の北海道初遠征、初猿払川のイトウ釣り初挑戦もいよいよ直前になってきましたが、一緒に連れて行ってくれる先輩方との今まで交わしてきた話しのいきさつ&成り行きで、初日の最初の一投はこのMチューンフロッグ(HS)での初挑戦となりました!。(笑)

まったく想像もつかないんですけれど、、、

いろいろなフィッシュイーターの対象魚が釣れるMチューンフロッグ(HS)とは言っても、果たして猿払川のネイティブビッグイトウに通用するのかどうなのか、通用するしない以前に、相手にしてもらえるのかどうなのか、意識させることができるのかどうなのか、、、ガン無視されたら、、、クヤシクテ、暫く北海道に通わなくてはならなくなるかも知れないし...。(笑)

まあ、冗談はさておき、北海道猿払川のネイティブビッグイトウ VS Mチューンフロッグ(HS)、こんな要素の構図も加味しながら行ってきますので、乞うご期待!、なんてね。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジマッチ、ナマズデイゲームPerfect完全ガイド第二弾の結果は [ナマズ釣行(2019年)]

先の「5/4決行、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの結果は」で記させていただいていた神奈川県は茅ヶ崎のS大先輩、

すぐに2回目の埼玉ナマズへの挑戦に今日(5/18)ふたたび来られ、二人してリベンジマッチ、(それぞれの思いを胸に)またまた埼玉のナマズ釣りへ。(笑)


IMG_1789.JPG
(茅ヶ崎のS大先輩)


しかし、釣りを開始して1時間たち、2時間たち、こんなポイントも含めて何カ所かをあっちこっちとまわっていただき、案内するも、でもなかなかナマズが居なくて、肝心のバイトも無くて、あれあれ、どうしたものか!、なんて、そんな思いもしつつあったなかで、

ほどなくして、ようやく、S大先輩へのナマズのバイトが2回ほどあり、惜しくもヒットには繋がらなかったけれど、だんだんと初ヒットに向けての舞台の状況の感じはイイ感じになって来つつあったところ、

つぎに案内した、田植えの終ったばかりの田んぼの脇を流れる幅1.5mほどのちっちゃな水路のポイントで、ちょっと離れてS大先輩の釣りをする様子をながめ見ているあいだに、

たまたま、足もとで一投、向こう側の壁際すれすれに放ったMチューンフロッグ(HS)に着水した瞬間に強烈なナマズのバイトがあって、

瞬時にこのからだが反応しちゃって、目の覚めるような鬼合わせ、直後に見事に一発でガッチリとフッキングしちゃって、ツララのロッドをバットから弧を描かして、S大先輩のすぐ目の前でハデで華麗なビッグナマズとのファイトシーンを(ガイド役のはずのこのワタクシが)繰り広げちゃって、、、

あははは、

もうね、かかっちゃったものはしょうがないと、引き寄せ、抜きあげ、難なくキャッチして、そしてちょっといいサイズだったので、いつものようにサイズを測ってみれば、

なんと67cmのナマズくん!

IMGP3366.JPG
(釣り人、ワタクシ)

図1.jpg


あちゃー、また、(S大先輩の目の前で)先に釣っちまったぁ~!、こいつは、S大先輩に釣ってもらいたかったなぁ~!!、なんてね、思ってみてももうあとの祭り、、、。(泣笑)


でも、このあと再び水系も変え、ポイントをさらに2か所まわって、

図1.jpg

図2.jpg


S大先輩も60cmサイズのナマズをサク、サクッと続けて2尾釣りあげて、見事に埼玉ナマズへのリベンジ達成!、釣果を手中に納めていただくことができたのでありました!。(笑)


そして、このあと、S大先輩、こころもようやく満たされたようで(笑)、今日のナマズ釣りはこれにて早じまいにして、途中でいっしょにお昼を食べながら、駅まで送って行って、神奈川の茅ヶ崎に帰られていったのでありますけれど、


このワタシの方は、車で自宅までの帰り道、ちょっとだけ寄り道して、すぐそばのまた別の小水路でMチューンフロッグ(HS)を少し振ってきて、、、


そして、今日の2尾目 
IMGP3369.JPG


そしてもう1尾の今日の3尾目
IMGP3368.JPG


サイズ的にはちっちゃいナマズだったけれど、もう2尾のナマズを追加してから、ふたたび帰宅の途について、今日のナマズ釣りをこちらもまた早々に終えたのでありました。




まあ、こんな感じではありましたが、

茅ヶ崎のS大先輩とは今シーズン、ちょくちょくとここ埼玉でのご一緒のナマズフィッシング、増えそうでありますが、いろいろとこのエリアならではのナマズ釣りの楽しみ方、楽しめるチャンス、機会、それなりに見出しておりますのでね、ご案内させていただきますですよ!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW開け一週間でもう禁断症状が!(笑) [ナマズ釣行(2019年)]

つい先週だったスーパーGWの10連休で、ナマズもそれなりに釣れたのでもう暫くはいいかな!、って思ってたけれど、何のことはない、一週間たったらまたむしょうにナマズが釣りたくなっちゃって、、、

しょうがないので、今週末土曜日の今日、ちょこっと行ってきましたよ、Mチューンフロッグでのデイナマ、ナマズ釣りへ!。(苦笑)

で、釣果の方は、


1尾目
①.JPG

2尾目
②.JPG

3尾目
③.JPG

4尾目
④.JPG

5尾目
⑤.JPG

6尾目
⑥.JPG


これでまた来週までは大丈夫かな!?、なんてね。



それにしても、

ここは埼玉のほんのごく一部のご近所エリアで、そんなところでいつもナマズ釣りやっているんだけれど、そんなところでも、とにかく大中小の河川を始め、はりめぐらされた水路、ホソまでも含めた流域面積が広大で、多すぎて、ぜったい一生かかっても一度も手つかず、未着手、行ったことも無いポイント、流域、圧倒的に多くてね、

まあ、いろいろなものに日々感謝しながらね、ナマズ釣り、とにかく細々とやらせていただいておりますですよ。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

もう1尾
IMGP3361.JPG

日曜日、女房を迎えに行ったちょっとした時間に、近くの水路で釣れちゃったナマズ1尾。この水路では以前何回かリサーチしたことあったけれどまったくナマズは釣れず、姿さえも見られなかったので、ナマズが居ない水路って決めていたんだけれど、たまたまもう一度やってみたらすぐに釣れちゃって!。

しばらくたって、水質なんかの環境がかわったのかな?。今度機会があったらもっと探ってみようと思いました。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成から令和へ わが釣りへの情熱は・・・ [ナマズ釣行(2019年)]

わが釣りへの情熱、これを推し量る尺度はいろいろな切り口があるけれど、

まずは海の無いここ埼玉に住んでいて、そしてメインとする釣りの対象魚をマナマズとして、そしてこんなデータを持っているので、やっぱりこれで推察するのがシンプルで分かりやすいかな。(笑)

ということで、いつものデータではありますが、この二つのデータをアップです。

↓↓↓

図2.jpg

図1.jpg


まあ、令和の時代も、5月度もまだ始まったばかりなので、あくまでも今年度の傾向を推し量る上ではあくまでもまだ目安ではありますが、

なんとなく、直近、昨年度ペースか、もしかしたら昨年対比で95%前後くらいの推移、そして12月末着地しそうな感触でありましょうか?。(笑)


ということは、せっかく新しい時代、あたらしい年、そして、持病の心臓病の方もまだ何とかもってくれているこの状況でありながら、昨年よりなんらプラス部分を創出できそうになく終えてしまうつもり、、、?!。


いえいえ、せっかくなのでね、令和元年の今年は、なにかを見いだし、創出し、プラスにこの身とココロに付与しましょうね、きっと。(笑)




でも、今年のスーパーGWの連休中にはけっこう気合入れてナマズを釣ったかと思っていたけれど、上のデータを見る限り、過去の何年かの方が圧倒的に釣っていたりして!

(※参照:「平成から令和への今年のGWのナマズ釣果」

それらの当時はどれだけナマズに情熱をもって追っかけていたんだ!?、ってね、あらためて笑っちゃいました!!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実はもうひとつ、同じく5/4のたまたま家族で息子を連れて行ってみた、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの結果は [ナマズ釣行(2019年)]

5/4の昼間決行のスーパーGW終盤の超重要イベント企画の「5/4 MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイド」の結果は、申し訳ない限りではありますが、記した通りの結果で終わってしまいましたが、

同じ日の5/4の夕方、都内で大学生活を送っている次男の息子が用事があって帰ってきて(この息子がまた今、大の釣り好き満喫の生活を都内のシーバスフィッシングで送っていて!)、女房とともに3人で車で買い物用事で出掛けた際に、

息子に昼間のナマズ釣行の話しをしていて、それでたまたま3人で車で向かった目的のお店の方向に、昼間大先輩のSさんと同僚のTさんをご案内したところのひとつのナマズが釣れるポイントもあったので、

(女房に対しては超拡大解釈での“言い訳”は伴いましたですが!)、

埼玉ナマズのデイゲームにはまったくもってまだ未体験、未知の息子に、この機会にぜひ現場の雰囲気だけでも教えてあげたいと、示し合わせてとりあえず向かって、それで時刻にして夕方になりかけのタイミングにて現地に着いて、車を降り、息子と少し歩きながら水路の水の流れの中を一緒に見ていたら、

まあ、その少し前に雷雨での降雨があったのも幸いしてか(現場で確認したら水位の変化はまったく無かったですけれどね)、あきらかに60アップサイズ、なかには70cmはあるだろうあれは!、って言うようなナマズの姿が下流方向に歩いていくと、あっちこっち、次から次へと視認できたりする状況が目の前にあって!、

急に息子が、

ナマズ釣りなんてやったことなくって、おまけにベイトキャスティングリールもまだ使ったことも無いって言う息子だったけれど、

ナマズ釣り、ちょっとやってみたい!、って言うから、急きょ、いつも車の天井に吊り下げている昼間使ってたMチューンフロッグ(HS)付きのツララのロッドをひっぱり出してきて、その場で急きょ、息子にべイトキャスティングリールでのキャストの仕方と、そして、Mチューンフロッグ(HS)でのナマズ釣りのアプローチのメソッドを直に伝授して、、、


そして、その15分後ぐらいに、なんと、息子が、

息子の人生初めてのナマズ釣りで、マナマズ1尾 63cmサイズをゲットして!!

IMG_1759.JPG
(写真は息子にて。)


いやー、わが息子のことなので、親として(&親バカで)興奮しちゃったくらいに嬉しくって、もう、こんなに嬉しいことって久しくなかったくらいに嬉しくて、思いもしていなかった結果にただただ驚いちゃって、さすが息子!!、って、喜んだんだけれど、

すぐに我に返って、冷静さを取り戻して、昼間のコトもすぐに思い出して、、、

まあね、まあ、いろいろなこと、ありますよね、だからナマズ釣りっておもしろいですよね!、ってね、昼間の部の大先輩Sさんへのガイドナマズ釣行のことも思い出しながら、この胸に一瞬、重ねたのでありました。(笑)



まあ、繰り返しではありますが、

いろいろなこと、ありますよね、だからナマズ釣りっておもしろいですよね!、ってネ。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5/4決行、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの結果は [ナマズ釣行(2019年)]

まずは、この企画の根幹をなす位置づけの、神奈川は茅ヶ崎から大先輩Sさんをここ埼玉のナマズエリアにお迎えし、そして尚且つ、もうおひとかた、会社の同僚のTさんも2年前のGW釣行視察に続き今回2回目の同行にふたたび愛車のバイクで乗り入れ加わっていただいての、総勢3名で決行した今回の埼玉ナマズデイゲームPerfect完全ガイドを目指したナマズ釣行。

あとから数えてみてみたら、ご一緒していただいたナマズが釣れる(はずの)ポイントは、こんな雰囲気のポイントも織り交ぜて、

IMG_2698.JPG
(カメラマンはTさんにて。奥が今回のメインのお方の大先輩Sさん、そして手前がガイド役のワタクシ)

車とバイクとでまわりにまわって(Tさんはご家庭で奥さん依頼のGWのご予定ありでとのことで途中でお帰り!笑)、あとから思い出して指折り数えてみたらラン&ガンにて巡ったポイントの数、合計9カ所!。

で、大先輩Sさん対象のガイド釣行の結果は、なんとSさんに結局1尾も埼玉ナマズをゲットしてもらうこと叶わずに終わってしまい、た、たいへん申し訳ありません!、ガイド役としての役割、責務、未達成に!。


まあ、Sさんお優しいので、

ほんとに、埼玉はいいなぁ~、こんな環境でナマズ釣りだったら楽しいよな!、それに、ここにナマズが居ることはわかったよ!、って、釣行中なんども言葉に発していただいたりして、

そして、あきらかに60アップサイズはあったであろうでかナマズ1尾のバイトも含めて計3度のバイトはあったので、(釣れなかったけれど)今回収穫があったよ!、楽しかったよ!!、と、最後の最後にまでふたたび前向きな総括までもしていただいたりもして、

最後のポイントでの最後の一投まで、なんとかして今日1尾の埼玉ナマズをゲットし、こころ充足していただき、そして帰りのグリーン席で窓外の風景を眺め見ながら美味しいお酒を飲んでいただきたいと、不肖、このMチューンフロッグ使いのガイド役のこのワタクシ、いろいろご案内させていただいたのですけれど、

でも、なんどここに記してみても、結果は結果、厳然たる事実、ものの見事にガイド役力不足!(泣)、大先輩Sさんに1尾の埼玉ナマズもゲットしていただくことに貢献できずに、終了となってしまったのでありました!。


大きな声では言えませんが、途中、こんなワンシーンもあったりもして、、、

IMG_2704.JPG
(同じくカメラマンはTさんにて。被写体人物はガイド役のこのワタクシ!。顔は満面の笑顔のワンシーンをカメラマン役のTさん、見事に写真に撮っていただいてたんですけれど、、、あえてその部分は加工処理させていただき、大変申し訳ないですがカットさせていただいて、、、。笑)


まあ、Sさん、今シーズンは何回かここ埼玉のナマズエリアに電車で片道2時間強はかかってしまいますが、タイミングを見てまたお誘いしますので、懲りずにまたぜひお越しください!。

いつの日か、必ずや、少しでも満足いただける埼玉ナマズの釣果を、そしてこのワタクシ、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの役割完遂に向けて、その域に少しでも近づけられますよう、さらにナマズ道に精進いたしますので!!、ってね!。(笑)



(おまけ)

Tさんには2年越しにはなっちゃったけれど、まあライブでお見せできたので、ヤレヤレでありました!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグで令和初のライギョ! [ナマズ釣行(2019年)]

あはは、令和初!、なんて、なんでもかんでも令和初になっちゃうけれど、今回はふつーに今シーズン初!、ってことでいいんですが、

GWがまだまだ連休中ということもあり、釣果があれば少しずつ写真ストックの方は別ページ(※参照平成から令和へふたつの時代をまたにかけての今年のGWのナマズ釣果」)にて更新継続中でありますが、

今シーズン初のライギョがMチューンフロッグで一発バイトの一発フッキングでガッツリと釣れたので番外編としてアップしておきます。(笑)

サイズは62cm、まあ、ちっちゃいライギョではありましたが。(苦笑)

⑦.JPG


それでね、もう一枚のこちらの写真の方がオモシロいんだけれど、

IMGP3324.JPG


ナマズの歯もすごいけれど、ライギョの歯は、これはもう歯というよりは牙だね!。

ライギョは今までに何尾も釣ってきてはいたけれど、口の中をこんな感じで見てみたことがそういえばなくってね、初めて目にしてみて、それで、オオオ!、けっこうすごい牙してるんじゃん!、て感心してしまってね。

ウシガエルやトノサマガエルなんかのカエルたち、喰いつかれたらまず逃げられないね、おお怖っ!!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年スーパーGWのナマズ釣果 [ナマズ釣行(2019年)]

今回もまた、GW期間中に釣りに行って、否、行けて、そして運よく釣れたら、釣れたナマズの写真を順次ここにストックして行くことにしました。

そして今回は、平成(最終日4/30)から令和(初日5/1)へ、まさにふたつの時代をまたにかけてのスーパーGWの10日間の連休。いろいろとどんな展開になるのか分かりませんが、とにかくスタートです。

なお、使用するルアーはいつものMチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン。もう、ワタシはほんとにこれだけ、バカのなんとやらで、唯一これひとつでマイナマズ釣りのマイメソッドをすべてカバーです。(笑)

では、とりあえず、スーパーGW連休中のナマズ釣果写真はこちらにて。
(※注/GW連休中はシンプルに分かりやすく効率化のためひとくくりにして通し番号つけています。また記載情報は基本的にはNo.とサイズのみにて、気が向いたら少しコメントも添えています。笑)

↓↓↓

1尾目 54cm
①.JPG

2尾目 53cm
②.JPG

3尾目 52cm
③.JPG

4尾目 54cm
④.JPG

5尾目 61cm
⑤.JPG

6尾目 57cm
⑥.JPG

7尾目 61cm
⑦.JPG

8尾目 58cm
IMGP3310.JPG

9尾目 61cm
IMGP3311.JPG

IMGP3314.JPG
Mチューンフロッグを丸呑み!、まあ、エサですね。

そして、次が4月30日の分、平成の時代最終日の分にて。
まとまった降雨があって増水した時の鉄板ポイント、排水溝からの濁流が勢いよく流水するポイントで、ポンポンと効率よく2尾をキャッチして!

10尾目 57.5cm
IMGP3316.JPG

11尾目 57.5cm
IMGP3317.JPG
これがワタシの平成の時代を締めくくる最後のナマズです。一応ね、ささやかながらも自身のなかでのひとつの区切りです。(笑)

さて、明日5月1日からスタートするあたらしい時代(改元)の令和に向けて、それこそ新時代のファーストキャッチのナマズはどのタイミングで釣れるのか今はまだ分かりませんが、

このワタシにとってのナマズ釣り、“相も変わらずおもしろ過ぎ!”、ということで平成の時代を締めくくりましたが、あたらしい令和の時代もまたいろいろと自己の研鑽に励むとともに(!)、ぜひ、こころ熱く、楽しく、深掘りして、このナマズ釣り、ひとつの軌跡として続けていきたいと思います。(笑)



(そして、ここから5月1日、あたらしい令和の時代のスタートです。)

↓↓↓


12尾目 58cm
IMGP3319.JPG

13尾目 48cm
IMGP3320.JPG
令和元年の“初日”のうちに、初ナマズ無事にゲットです。ここからまた令和の時代とともに一日一日、そしてナマズ釣りは一尾また一尾と、バイトフッキング率&キャッチ率の少しでものUP(※令和時代の目標90%水準)を目指して努力していこうと思います。(ハードル高っ!苦笑)


14尾目 57cm
①.JPG

15尾目 68cm
②.JPG

16尾目 53cm
③.JPG

17尾目 52cm
④.JPG

18尾目 55cm
⑤.JPG

19尾目 61cm
⑥.JPG

20尾目 64cm
⑦.JPG

21尾目 61.5cm
⑧.JPG

昨日のまとまった降雨が本流筋からのナマズたちの遡上にスイッチが入ったみたい。
そんなポイントでの釣果も入っています。(このチャンスはすぐに平常に戻り消えてしまいましたが。笑)

そういえばちょうど一年前のこの5月の連休中は、再発しちゃった心臓病の2回目の手術を受けたりしていたんだったよね。手術後途中でちょっと異常な兆しもあったりもしたけれど、ちょうど一年、なんとか再発せずにもってくれた感じで、釣りばっかりじゃあないけれど、生活の面でも、仕事の面でも、こうして日々の生活をふつーに送れているからね、ホントに感謝でありますね。


22尾目 51cm
①.JPG

23尾目 54cm
②.JPG

24尾目 57cm
③.JPG

25尾目 56cm
④.JPG


26尾目 推定49cmサイズ
※写真は5/4日付の別記事(「5/4 Mチューンフロッグ~」投稿内容にて参照ください!


27尾目 58cm
IMGP3343.JPG

28尾目 46.5cm
IMGP3344.JPG

29尾目 51.5cm
IMGP3345.JPG

30尾目 約45cmくらい
IMGP3346.JPG

31尾目 56cm
IMGP3347.JPG


さてさて、今年のスーパーGW連休中のナマズの“写真”はもうこれくらいで!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジのつもりが、またまた返り討ち、玉砕・・・ [ナマズ釣行(2019年)]

とりあえず、昨日のことがあったので、まだシーズン始まったばかりだし、ココロの痛手も浅く、軽微なうちにしっかりとケアしなければと、日曜日の今日、家の近くにある幾つかの水路を車で効率よくポンポンと打ってまわっての、真っ昼間のナマズ釣りリベンジ戦へと行ってきました。

で、そのリベンジ戦で臨んだ今日のナマズ釣果は、

1尾目 55cm 

IMGP3294.JPG

2尾目 51cm

IMGP3296.JPG

3尾目 48cm

IMGP3298.JPG

そして、4尾目 52cm

IMGP3299.JPG


とりあえず4尾のナマズをMチューンフロッグでキャッチはできたけれど、

けれど、なんとまぁ、相変わらずのバイトのフッキング率は地に落ちたままで、今日のナマズへのコンタクト実績は、バイト総数11回あったところでのキャッチできた数が4尾だけ、あいかわらず7尾分のバイトをちゃんとモノにできずに、すっぽ抜けだったり、あわせを入れた直後でのフックアウトでのバラシだったりで、

それにモノにできなかった奴ほどいいサイズのナマズばっか!、ってね、もう、今日もまたあいかわらずの泣き言ばかりのナマズ釣り!。(泣)


ナマズ釣りに行って、玉砕して、悪態をついて、空を仰いで、うなだれて、ココロ折れるもまたなんとか持ち直してリベンジ戦に臨んで、そして、また返り討ちに会って、ふたたび、みたびと、玉砕して、、、

やれやれ、もう何年もナマズ釣りやっていても、この話題、ネタだけは、、、永遠に不滅です!、ってね、まったくね。(苦笑)


近所の早いところでは田んぼへの水入れなんかも始まったこのあたりのエリアだけれど、本格的なナマズ釣りのシーズンインまではもう少し先かな、まだまだ生息密度が薄くてね、もう少しして、まわりの灌漑用水路に水が入れられて流れ始めて、それで本流筋からナマズが大挙して遡上し始めて、拡散して行って、それからがベストシーズン、、、

(あれ?、でも昨シーズンは同じくらいのタイミングでもっとたくさん釣れてなかったかな?!。水量だけの要因とはまた何か別な要因も影響しているのかな?。まあ、季節の移ろいは昨年よりも少し遅そうだし(サクラの花も今年は4月になってもずいぶん長く見られたしね)、それにナマズ釣りの釣り人もけっこう見るけれどね、今シーズンはね。苦笑)


まあ、それでも、ベストシーズンになっている頃には、いくらなんでももう少しはマシなナマズ釣りをやっていることではありましょう!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - ナマズ釣行(2019年) ブログトップ