So-net無料ブログ作成
ナマズ釣行(2019年) ブログトップ
- | 次の20件

平成から令和へ わが釣りへの情熱は・・・ [ナマズ釣行(2019年)]

わが釣りへの情熱、これを推し量る尺度はいろいろな切り口があるけれど、

まずは海の無いここ埼玉に住んでいて、そしてメインとする釣りの対象魚をマナマズとして、そしてこんなデータを持っているので、やっぱりこれで推察するのがシンプルで分かりやすいかな。(笑)

ということで、いつものデータではありますが、この二つのデータをアップです。

↓↓↓

図2.jpg

図1.jpg


まあ、令和の時代も、5月度もまだ始まったばかりなので、あくまでも今年度の傾向を推し量る上ではあくまでもまだ目安ではありますが、

なんとなく、直近、昨年度ペースか、もしかしたら昨年対比で95%前後くらいの推移、そして12月末着地しそうな感触でありましょうか?。(笑)


ということは、せっかく新しい時代、あたらしい年、そして、持病の心臓病の方もまだ何とかもってくれているこの状況でありながら、昨年よりなんらプラス部分を創出できそうになく終えてしまうつもり、、、?!。


いえいえ、せっかくなのでね、令和元年の今年は、なにかを見いだし、創出し、プラスにこの身とココロに付与しましょうね、きっと。(笑)




でも、今年のスーパーGWの連休中にはけっこう気合入れてナマズを釣ったかと思っていたけれど、上のデータを見る限り、過去の何年かの方が圧倒的に釣っていたりして!

(※参照:「平成から令和への今年のGWのナマズ釣果」

それらの当時はどれだけナマズに情熱をもって追っかけていたんだ!?、ってね、あらためて笑っちゃいました!!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実はもうひとつ、同じく5/4のたまたま家族で息子を連れて行ってみた、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの結果は [ナマズ釣行(2019年)]

5/4の昼間決行のスーパーGW終盤の超重要イベント企画の「5/4 MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイド」の結果は、申し訳ない限りではありますが、記した通りの結果で終わってしまいましたが、

同じ日の5/4の夕方、都内で大学生活を送っている次男の息子が用事があって帰ってきて(この息子がまた今、大の釣り好き満喫の生活を都内のシーバスフィッシングで送っていて!)、女房とともに3人で車で買い物用事で出掛けた際に、

息子に昼間のナマズ釣行の話しをしていて、それでたまたま3人で車で向かった目的のお店の方向に、昼間大先輩のSさんと同僚のTさんをご案内したところのひとつのナマズが釣れるポイントもあったので、

(女房に対しては超拡大解釈での“言い訳”は伴いましたですが!)、

埼玉ナマズのデイゲームにはまったくもってまだ未体験、未知の息子に、この機会にぜひ現場の雰囲気だけでも教えてあげたいと、示し合わせてとりあえず向かって、それで時刻にして夕方になりかけのタイミングにて現地に着いて、車を降り、息子と少し歩きながら水路の水の流れの中を一緒に見ていたら、

まあ、その少し前に雷雨での降雨があったのも幸いしてか(現場で確認したら水位の変化はまったく無かったですけれどね)、あきらかに60アップサイズ、なかには70cmはあるだろうあれは!、って言うようなナマズの姿が下流方向に歩いていくと、あっちこっち、次から次へと視認できたりする状況が目の前にあって!、

急に息子が、

ナマズ釣りなんてやったことなくって、おまけにベイトキャスティングリールもまだ使ったことも無いって言う息子だったけれど、

ナマズ釣り、ちょっとやってみたい!、って言うから、急きょ、いつも車の天井に吊り下げている昼間使ってたMチューンフロッグ(HS)付きのツララのロッドをひっぱり出してきて、その場で急きょ、息子にべイトキャスティングリールでのキャストの仕方と、そして、Mチューンフロッグ(HS)でのナマズ釣りのアプローチのメソッドを直に伝授して、、、


そして、その15分後ぐらいに、なんと、息子が、

息子の人生初めてのナマズ釣りで、マナマズ1尾 63cmサイズをゲットして!!

IMG_1759.JPG
(写真は息子にて。)


いやー、わが息子のことなので、親として(&親バカで)興奮しちゃったくらいに嬉しくって、もう、こんなに嬉しいことって久しくなかったくらいに嬉しくて、思いもしていなかった結果にただただ驚いちゃって、さすが息子!!、って、喜んだんだけれど、

すぐに我に返って、冷静さを取り戻して、昼間のコトもすぐに思い出して、、、

まあね、まあ、いろいろなこと、ありますよね、だからナマズ釣りっておもしろいですよね!、ってね、昼間の部の大先輩Sさんへのガイドナマズ釣行のことも思い出しながら、この胸に一瞬、重ねたのでありました。(笑)



まあ、繰り返しではありますが、

いろいろなこと、ありますよね、だからナマズ釣りっておもしろいですよね!、ってネ。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5/4決行、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの結果は [ナマズ釣行(2019年)]

まずは、この企画の根幹をなす位置づけの、神奈川は茅ヶ崎から大先輩Sさんをここ埼玉のナマズエリアにお迎えし、そして尚且つ、もうおひとかた、会社の同僚のTさんも2年前のGW釣行視察に続き今回2回目の同行にふたたび愛車のバイクで乗り入れ加わっていただいての、総勢3名で決行した今回の埼玉ナマズデイゲームPerfect完全ガイドを目指したナマズ釣行。

あとから数えてみてみたら、ご一緒していただいたナマズが釣れる(はずの)ポイントは、こんな雰囲気のポイントも織り交ぜて、

IMG_2698.JPG
(カメラマンはTさんにて。奥が今回のメインのお方の大先輩Sさん、そして手前がガイド役のワタクシ)

車とバイクとでまわりにまわって(Tさんはご家庭で奥さん依頼のGWのご予定ありでとのことで途中でお帰り!笑)、あとから思い出して指折り数えてみたらラン&ガンにて巡ったポイントの数、合計9カ所!。

で、大先輩Sさん対象のガイド釣行の結果は、なんとSさんに結局1尾も埼玉ナマズをゲットしてもらうこと叶わずに終わってしまい、た、たいへん申し訳ありません!、ガイド役としての役割、責務、未達成に!。


まあ、Sさんお優しいので、

ほんとに、埼玉はいいなぁ~、こんな環境でナマズ釣りだったら楽しいよな!、それに、ここにナマズが居ることはわかったよ!、って、釣行中なんども言葉に発していただいたりして、

そして、あきらかに60アップサイズはあったであろうでかナマズ1尾のバイトも含めて計3度のバイトはあったので、(釣れなかったけれど)今回収穫があったよ!、楽しかったよ!!、と、最後の最後にまでふたたび前向きな総括までもしていただいたりもして、

最後のポイントでの最後の一投まで、なんとかして今日1尾の埼玉ナマズをゲットし、こころ充足していただき、そして帰りのグリーン席で窓外の風景を眺め見ながら美味しいお酒を飲んでいただきたいと、不肖、このMチューンフロッグ使いのガイド役のこのワタクシ、いろいろご案内させていただいたのですけれど、

でも、なんどここに記してみても、結果は結果、厳然たる事実、ものの見事にガイド役力不足!(泣)、大先輩Sさんに1尾の埼玉ナマズもゲットしていただくことに貢献できずに、終了となってしまったのでありました!。


大きな声では言えませんが、途中、こんなワンシーンもあったりもして、、、

IMG_2704.JPG
(同じくカメラマンはTさんにて。被写体人物はガイド役のこのワタクシ!。顔は満面の笑顔のワンシーンをカメラマン役のTさん、見事に写真に撮っていただいてたんですけれど、、、あえてその部分は加工処理させていただき、大変申し訳ないですがカットさせていただいて、、、。笑)


まあ、Sさん、今シーズンは何回かここ埼玉のナマズエリアに電車で片道2時間強はかかってしまいますが、タイミングを見てまたお誘いしますので、懲りずにまたぜひお越しください!。

いつの日か、必ずや、少しでも満足いただける埼玉ナマズの釣果を、そしてこのワタクシ、MチューンフロッグナマズデイゲームPerfect完全ガイドの役割完遂に向けて、その域に少しでも近づけられますよう、さらにナマズ道に精進いたしますので!!、ってね!。(笑)



(おまけ)

Tさんには2年越しにはなっちゃったけれど、まあライブでお見せできたので、ヤレヤレでありました!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグで令和初のライギョ! [ナマズ釣行(2019年)]

あはは、令和初!、なんて、なんでもかんでも令和初になっちゃうけれど、今回はふつーに今シーズン初!、ってことでいいんですが、

GWがまだまだ連休中ということもあり、釣果があれば少しずつ写真ストックの方は別ページ(※参照平成から令和へふたつの時代をまたにかけての今年のGWのナマズ釣果」)にて更新継続中でありますが、

今シーズン初のライギョがMチューンフロッグで一発バイトの一発フッキングでガッツリと釣れたので番外編としてアップしておきます。(笑)

サイズは62cm、まあ、ちっちゃいライギョではありましたが。(苦笑)

⑦.JPG


それでね、もう一枚のこちらの写真の方がオモシロいんだけれど、

IMGP3324.JPG


ナマズの歯もすごいけれど、ライギョの歯は、これはもう歯というよりは牙だね!。

ライギョは今までに何尾も釣ってきてはいたけれど、口の中をこんな感じで見てみたことがそういえばなくってね、初めて目にしてみて、それで、オオオ!、けっこうすごい牙してるんじゃん!、て感心してしまってね。

ウシガエルやトノサマガエルなんかのカエルたち、喰いつかれたらまず逃げられないね、おお怖っ!!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年スーパーGWのナマズ釣果 [ナマズ釣行(2019年)]

今回もまた、GW期間中に釣りに行って、否、行けて、そして運よく釣れたら、釣れたナマズの写真を順次ここにストックして行くことにしました。

そして今回は、平成(最終日4/30)から令和(初日5/1)へ、まさにふたつの時代をまたにかけてのスーパーGWの10日間の連休。いろいろとどんな展開になるのか分かりませんが、とにかくスタートです。

なお、使用するルアーはいつものMチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン。もう、ワタシはほんとにこれだけ、バカのなんとやらで、唯一これひとつでマイナマズ釣りのマイメソッドをすべてカバーです。(笑)

では、とりあえず、スーパーGW連休中のナマズ釣果写真はこちらにて。
(※注/GW連休中はシンプルに分かりやすく効率化のためひとくくりにして通し番号つけています。また記載情報は基本的にはNo.とサイズのみにて、気が向いたら少しコメントも添えています。笑)

↓↓↓

1尾目 54cm
①.JPG

2尾目 53cm
②.JPG

3尾目 52cm
③.JPG

4尾目 54cm
④.JPG

5尾目 61cm
⑤.JPG

6尾目 57cm
⑥.JPG

7尾目 61cm
⑦.JPG

8尾目 58cm
IMGP3310.JPG

9尾目 61cm
IMGP3311.JPG

IMGP3314.JPG
Mチューンフロッグを丸呑み!、まあ、エサですね。

そして、次が4月30日の分、平成の時代最終日の分にて。
まとまった降雨があって増水した時の鉄板ポイント、排水溝からの濁流が勢いよく流水するポイントで、ポンポンと効率よく2尾をキャッチして!

10尾目 57.5cm
IMGP3316.JPG

11尾目 57.5cm
IMGP3317.JPG
これがワタシの平成の時代を締めくくる最後のナマズです。一応ね、ささやかながらも自身のなかでのひとつの区切りです。(笑)

さて、明日5月1日からスタートするあたらしい時代(改元)の令和に向けて、それこそ新時代のファーストキャッチのナマズはどのタイミングで釣れるのか今はまだ分かりませんが、

このワタシにとってのナマズ釣り、“相も変わらずおもしろ過ぎ!”、ということで平成の時代を締めくくりましたが、あたらしい令和の時代もまたいろいろと自己の研鑽に励むとともに(!)、ぜひ、こころ熱く、楽しく、深掘りして、このナマズ釣り、ひとつの軌跡として続けていきたいと思います。(笑)



(そして、ここから5月1日、あたらしい令和の時代のスタートです。)

↓↓↓


12尾目 58cm
IMGP3319.JPG

13尾目 48cm
IMGP3320.JPG
令和元年の“初日”のうちに、初ナマズ無事にゲットです。ここからまた令和の時代とともに一日一日、そしてナマズ釣りは一尾また一尾と、バイトフッキング率&キャッチ率の少しでものUP(※令和時代の目標90%水準)を目指して努力していこうと思います。(ハードル高っ!苦笑)


14尾目 57cm
①.JPG

15尾目 68cm
②.JPG

16尾目 53cm
③.JPG

17尾目 52cm
④.JPG

18尾目 55cm
⑤.JPG

19尾目 61cm
⑥.JPG

20尾目 64cm
⑦.JPG

21尾目 61.5cm
⑧.JPG

昨日のまとまった降雨が本流筋からのナマズたちの遡上にスイッチが入ったみたい。
そんなポイントでの釣果も入っています。(このチャンスはすぐに平常に戻り消えてしまいましたが。笑)

そういえばちょうど一年前のこの5月の連休中は、再発しちゃった心臓病の2回目の手術を受けたりしていたんだったよね。手術後途中でちょっと異常な兆しもあったりもしたけれど、ちょうど一年、なんとか再発せずにもってくれた感じで、釣りばっかりじゃあないけれど、生活の面でも、仕事の面でも、こうして日々の生活をふつーに送れているからね、ホントに感謝でありますね。


22尾目 51cm
①.JPG

23尾目 54cm
②.JPG

24尾目 57cm
③.JPG

25尾目 56cm
④.JPG


26尾目 推定49cmサイズ
※写真は5/4日付の別記事(「5/4 Mチューンフロッグ~」投稿内容にて参照ください!


27尾目 58cm
IMGP3343.JPG

28尾目 46.5cm
IMGP3344.JPG

29尾目 51.5cm
IMGP3345.JPG

30尾目 約45cmくらい
IMGP3346.JPG

31尾目 56cm
IMGP3347.JPG


さてさて、今年のスーパーGW連休中のナマズの“写真”はもうこれくらいで!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジのつもりが、またまた返り討ち、玉砕・・・ [ナマズ釣行(2019年)]

とりあえず、昨日のことがあったので、まだシーズン始まったばかりだし、ココロの痛手も浅く、軽微なうちにしっかりとケアしなければと、日曜日の今日、家の近くにある幾つかの水路を車で効率よくポンポンと打ってまわっての、真っ昼間のナマズ釣りリベンジ戦へと行ってきました。

で、そのリベンジ戦で臨んだ今日のナマズ釣果は、

1尾目 55cm 

IMGP3294.JPG

2尾目 51cm

IMGP3296.JPG

3尾目 48cm

IMGP3298.JPG

そして、4尾目 52cm

IMGP3299.JPG


とりあえず4尾のナマズをMチューンフロッグでキャッチはできたけれど、

けれど、なんとまぁ、相変わらずのバイトのフッキング率は地に落ちたままで、今日のナマズへのコンタクト実績は、バイト総数11回あったところでのキャッチできた数が4尾だけ、あいかわらず7尾分のバイトをちゃんとモノにできずに、すっぽ抜けだったり、あわせを入れた直後でのフックアウトでのバラシだったりで、

それにモノにできなかった奴ほどいいサイズのナマズばっか!、ってね、もう、今日もまたあいかわらずの泣き言ばかりのナマズ釣り!。(泣)


ナマズ釣りに行って、玉砕して、悪態をついて、空を仰いで、うなだれて、ココロ折れるもまたなんとか持ち直してリベンジ戦に臨んで、そして、また返り討ちに会って、ふたたび、みたびと、玉砕して、、、

やれやれ、もう何年もナマズ釣りやっていても、この話題、ネタだけは、、、永遠に不滅です!、ってね、まったくね。(苦笑)


近所の早いところでは田んぼへの水入れなんかも始まったこのあたりのエリアだけれど、本格的なナマズ釣りのシーズンインまではもう少し先かな、まだまだ生息密度が薄くてね、もう少しして、まわりの灌漑用水路に水が入れられて流れ始めて、それで本流筋からナマズが大挙して遡上し始めて、拡散して行って、それからがベストシーズン、、、

(あれ?、でも昨シーズンは同じくらいのタイミングでもっとたくさん釣れてなかったかな?!。水量だけの要因とはまた何か別な要因も影響しているのかな?。まあ、季節の移ろいは昨年よりも少し遅そうだし(サクラの花も今年は4月になってもずいぶん長く見られたしね)、それにナマズ釣りの釣り人もけっこう見るけれどね、今シーズンはね。苦笑)


まあ、それでも、ベストシーズンになっている頃には、いくらなんでももう少しはマシなナマズ釣りをやっていることではありましょう!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の早朝お散歩ナマズフィッシングだったけれど、、、 [ナマズ釣行(2019年)]

IMGP3293.JPG


春のナマズ、54cmサイズを1尾キャッチでしたが、

でも、60cmアップサイズのナマズを3尾、推定70〜80cmくらいの超デカライギョを1尾、そして、50cmくらいのナマズを1尾の計5尾のバイトをことごとくものにできずに、みーんなフックアウトの、バラシ、、、。

あれあれ、なにが何だかぜんぜんダメで、ワケわからなくって、、、行かなきゃよかったよ!。(苦笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

原因は、、、

①針先がやっぱり甘くなっちゃってた(常にチェックはしてるんだけれどね)
②シングルフックのフッキングの瞬間の状態(キャスト時に生じたフロッグ本体への針先のからみつき、リアフック同士のからみつき、フロントフックとリアフックのからみつき、PEラインとのからみつき、などなど)
③そのときのポジショニングにより変動するバイト時の合わせを入れたときのMチューンフロッグとロッド&ラインの延長線上により生じる角度の影響

そして、
④ツイテなかった、運がなかった

さらには、
⑤いつもの事じゃん、まだまだ未熟者ってことじゃん!


まあ、こんなところでしょうかね、きっと。

それにしても、またふつふつと思い出したら、悔しいなぁ、ほんともったいなかったなぁ~、ってね。
こりゃあ、リベンジがやっぱり必要だね。(泣笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今、この地球上で唯一の痕跡です!(笑) [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1715 - コピー.JPG


ナマズ釣りにおいて、このワタシ、なぜだか(って、別に特段の理由もあるものでも全然ありませんが!)、なんとなく今まで行った釣り場のいっさいがっさいで、少しの痕跡を残すこともなく今まで釣りをやって来ているスタイルなんだけれど、

もちろん、釣り場へ食い散らかしたゴミや空のPETボトルをポイしてくるとか、ナマズ釣りに使った釣り具のパッケージとかのゴミをポイしてくるとかもちろんしないし、

あとナマズ釣りではそこそこの頻度でよくあることだけれど、減水期の川や水路で釣りやっていて、川底のゴミをルアーのハリにひっかけて、ゴミさらいよろしく、川底から引っぺがして抜きあげるんだけれどね、このゴミ、さすがにゴミ袋持参で持って帰ったりまではしないけれど、あっ、また川の中にポイ!はしないよ、でも、川原なんかの目だたない所にそっと置いてくるぐらいなんだけれどね、

でもよく目につくのは、その場のたとえば道路沿いの水路だったら、道路の目に着くところに大きなヘドロまみれのゴミをそのまま放置してきちゃうとかね、明るいところで見るとそれがほぼ100%ナマズ釣りやってた人の痕跡だったりしてね、、、それはそこで生活している人たちもいるんだから、やらない方がいいと思う。

あっ、釣り場に痕跡を残さない、って話をしようとこんな書き出しで進めていたんだけれど、このワタシ、今までに結構あるわ、って今あらためて気づいたことがあってね、

ナマズ釣りに使っているマイルアー、Mチューンフロッグ、これをやっぱりナマズ釣りの現場でひっかけたりしてロスしちゃって、どうしても回収できなくて釣り場に幾つか残しちゃってきているものもありました。これは白状します。れっきとした事実です、、、。


少し、話しの向きがずれてきてしまいましたので100歩ゆずらせてもらって、今回の上(↑↑)に貼り付けた写真に派生する話しにちょっと強引ですがもどしますが(笑)、

この写真、先週の日曜日のナマズ釣りで、とある水路のとあるこんな場所でやっていた時に、水路から駐車している車に戻る時に通ったここで、振り返ったらこのワタシの足あとがこんな感じで点々と付いていたのが妙におもしろかったので思わず写真に撮ったりしたものなんですが、

さてここで話の核心です。

今までナマズ釣りでほぼ痕跡を残すことなく釣りをやって来ているこのワタシの唯一の痕跡が、まさに今この時、この瞬間に、ここまでのあけっぴろげさで、ここまでの不用心さで、ここに厳然たる事実としてある、ということです。


ずーと前のこのブログ上で、その当時お越しいただいた何人かの方々に、みぞさんはどこでいつも釣りやっているの?、と聞かれましたこともよくありましたが、

まあ、いかんせんシャイなこの性格(!?)ゆえ、いっさいの情報は水面下に納めさせていただき、影武者や忍術師のような釣りをしてきたこのワタシではありますが、

ひとつの情報満載の痕跡、それが今、ここにあります!!、ということでありまして。。。


まあ、それだけの話しではありますが、、、

今度の土曜日か日曜日、時間があったらまたここにも足を運んでみようと思ってもいますので、もし、このブログを目にした方で、そしてこの埼玉のこの水路のこのところの足あとの残っている場所に行かれた方がもしいらっしゃいましたら、この足あとのところに“メッセージ”でも残して置いてみてみてくださいな。


でも、つぎの雨でまたあとかたもなく、消えてなくなってしまうでしょうけれどね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成時代のラストワンナマズへ向けて! [ナマズ釣行(2019年)]

さてさて、その瞬間までに、あと何尾釣れるかな、釣っておけるかな、

平成という時代のひとつの区切りを飾るにふさわしいナマズとナマズ釣果の結果を、悔いを残すことなくやり切って、ぜひこの2019年4月30日(火)23時59分59秒までの期間内に、思い出語り残せるようなキラリと光るひとつの成果をぜひ残して迎えたい、、、。

ということで(笑)、

機会と時間を少しでも捻出できれば一回でも多くの釣行にチャレンジということで、今宵、あっという間の瞬殺、ワンキャストで強烈な水面TOPのバイト一発、ガッチリフッキングで、62cmのナマズを1尾ゲットして。

IMGP3290.JPG



まあ、なんやかんやと理由をひっぱり出し、動機づけをして、夜の徘徊、否、ナイトゲームでのナマズ釣りにも行ったりするんだけれど、今宵は行って帰ってきて30分1本勝負で完結、

毎度のことながら、効率がよく、釣り人のからだにも優しいナマズ釣り、それでいて強烈なインパクトをともなっての一日のうちでの“結果”も残せて、平日仕事帰りのひとときの楽しみとしてもたまにはこれだったら大丈夫!、ってね、そんな今晩のお話し、備忘録のひとこまでした。(笑)


(あれ?、これで今シーズン、なんやかんやで何尾めだったかな?!。苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズンのナマズは昨年よりもスロースタートな状況?、遅い?! [ナマズ釣行(2019年)]

ブログに釣果を書いていくと、これがけっこう自身にとっても参考になる情報源にもなって、よく過去記事情報をひも解きながら対比して、今シーズンの傾向とか、進捗状況とかをみたりもするんだけれど、

毎年シーズン初期のルーティンであるナマズリサーチ、今日も時間が許す限り効率よくポイントを巡って、いろいろあるナマズのポイントをひとつひとつチェックしてみているんだけれど、


どうも今シーズンは今までのリサーチしている状況から、例えば直近の2018年の昨シーズンと比べてもどうも全体的にスローなスタート感、季節の移ろいも含めて遅めの進行状況の感じがしていて、

水辺の葦の生育状況とかもなんか遅そうだし、ナマズの分布状況とか、ナマズ以外の外道の魚たちの釣れ具合なんかもなんか希薄で、どうもまだまだ、いまひとつ感触がないなぁ、って感じなんだけれど、、、

あれ?、ここだけ?、この自分だけ?、かも知れませんですけれどね!!。(笑)

(全国のナマズファンのみなさまはもう絶好調でシーズン進行中だったりしてね。でも、全国で何人ナマズ釣りを今シーズンスタートさせている釣り人がいるのかいないのか、まったく分からないですけれど。笑)


まあ、そんなことも感じてたりする今の状況で、とりあえず今日(4/14)日曜日のデイナマ、ナマズのリサーチの釣果結果はこちらの2尾であります。 ↓↓


1尾目 58cm

IMGP3286.JPG

2尾目 60cm

IMGP3289.JPG


ともに今シーズン初めて行ってみたポイントでの釣果。これ以外にバイトがあったけれどフッキングできなかったのが3尾分いたけれど、なんか、あんまり(まだ?)ナマズが居なさそうな、そんな感じ?。

グンと暖かくなってきて、状況がかわっていく中で、来週くらいのタイミングにはいつも通りの、せめて昨年並みの感触に好転はして行ってくれるかな、どうかな?。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かろうじて61cmのナマズは釣れたけれど、まだナイトゲームは寒くって、、、 [ナマズ釣行(2019年)]

IMGP3286.JPG

IMG_1713.JPG


まあ、だいたいそこにナマズがいれば、ワンキャストのアプローチでワンバイト、速攻で結果(白黒含めてね!)が出るMチューンフロッグ(HS)でのわがナマズ釣り、

夕方、庭の草むしりをちゃちゃっと済ませたので、それじゃあちょっとだけ行ってこようかな、って感じで(笑)、日付のかわる直前のタイミングだったけれど出掛けたナイトゲームでのナマズ釣りで、

なんとかボーズは免れて1尾釣れたけれどね、まだちょっとナマズのシーズン的には早い感じかな。


近隣の各水路にはまだ水が引かれてなくてナマズの個体数もぜんぜん少なくて、これがもうじきなんだけれど水が引かれてドドドっと流れるようになればね、下流の本流筋からのたくさんのナマズたちの遡上(フレッシュラン)が始まって広範囲に散らばり、個体数も大幅に増えるからね、それからが本格的なシーズンインだね、このあたりはね。

それに、まだ夜のナイトゲームは寒くってね、

寒い中でのナイトゲームでのナマズ釣りはちょっと感覚的には違うかな?!、って感じでね、やっぱりあたたかくなってからの中での釣りの雰囲気がぴったり合うのがナマズ釣りかな、自分的にはね。


ということで、本格的なシーズンインが待ち遠しい、この埼玉の近隣の今の状況でありました。(笑)




【使用タックルメモ】

・ロッド:TULALA Lite Wire 70
・ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
・ルアー:Mチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズン初のデイナマ、真っ昼間のナマズ釣りもスタートです!。 [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1691.JPG


今日はまだ水の流れてきていない近所の灌漑用水路のこんな藻のある場所でやってみたんだけれどバイトをモノにできなかった個体が結局5尾もいたりして!(苦笑)。

(上の写真は一部分だけの構図でこの場所の全景が見えなくて分かりにくいですけれどね。)

まあ、シーズン初めの頃はまだナマズ釣りへのいろいろな感覚が戻っていなくてナマクラ状態で、いつものことなんですけれどね(笑)、それにしてもこの4月初めの出だしのタイミングでの5尾のフッキングミスはもったいなかったね。


今日行ってみたポイントは前述したように、ほとんど止水状態だったんだけれど、藻がけっこう残っていてね、この藻の密集している幾つかのかたまりの中のポイント毎にけっこうナマズが潜んでいてね、

ここのポイントの状況からして、このナマズたちはあきらかにこの冬の間、“ここで越冬してた個体”だったのは容易に見て取れて、また次につながるひとつあたらしい情報が得られました。


とりあえず、今日の釣果はこちら。 ↓↓↓


1尾目 59cm

IMGP3276.JPG

2尾目 54cm

IMGP3279.JPG

そして、3尾目 62cm

IMGP3280.JPG


ということで、

2019年シーズン初のデイナマ、真っ昼間のナマズ釣りは、いつものMチューンフロッグ(HS)にて、この3尾のナマズからまたスタートです!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

Mチューンフロッグ(HS)は、そのベリー部&リア部ともに、そのフックまわりの仕様設計からもこの上の写真のような水面+藻の混在するポイントでも、なんとかTOPを奥から手前まで通しで通過させ、ルアー(フロッグ)を操作し続けることができます。

けっこう、便利で、それなりに状況対応力の広いヤツでありますです、ハイ。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだちょっと早いかな、ナマズのリサーチと八分咲き?の桜の開花状況 [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1455.JPG

IMG_1456.JPG

IMG_1460.JPG


朝から気温が上がらず、花冷えする寒い今日の土曜日。

都内などから桜の花の満開の知らせも耳にし、毎日の通勤電車で上野周辺やら横浜のみなとみらいの海辺のエリアも行き来している身であるのに、そういえば今年の桜の花をまだぜんぜん見ていないや!、って、あらためて気づいて、

それじゃあ、家の近くの川べりにある桜をちょっと見に行こうかな、と、さっそく出かけてきました。
一応、ナマズ釣りのツララのロッドも持ってね!。(笑)


で、まだ都内みたいに満開とまではいってなかったけれど、ちゃんと咲いていましたソメイヨシノの桜の花。
八分咲きくらいかな?、やっぱり桜の花はいいね、大好きですね。

IMG_1450.JPG


そして、桜の花見のついでのプチ・ナマズリサーチ、こちらの方はというと、、、

今日も寒いくらいの気温で、真冬の防寒着を羽織ってのカッコで、桜の花の咲く目の前の川で、少しMチューンフロッグ(HS)をキャストしてみたけれど、ぜんぜんバイトもナマズの姿、気配も感じられずでありました。


今シーズンのナマズ釣り、この最初の3月のナマズは、今、2尾釣れている状況だけれど、まだまだけっこう寒い日も続いていてちょっとまだ早いかなって感じで、近所の用水路への水の流入も今年は今日の時点ではまだでこの環境要因も少し影響しているかもね。

そろそろ、春本番のポカポカ陽気の下での本格的なナマズ釣りシーズンの到来が待ち遠しくなってきた、このワタシでありました。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日という日の就寝前のほんの少しだけ、春の夜のナマズリサーチに!(笑) [ナマズ釣行(2019年)]

IMGP3273.JPG

IMGP3274.JPG


で、今シーズンの2尾目のナマズ、サイズはちょうど50cmくらいかな。


日付の変わろうとしているちょうど30分ほど前のタイミングの時間帯に、“ちょっと少しだけ行ってくるよ”、と女房に声をかけて家のすぐ近くの水路に車で向かい(苦笑)、現着して、すぐさま一投、そして、二投、三投とするも、あれあれ!、何の変化も、兆しも、感触もなんにも無くて、、、

あれ?、まだここにはナマズ来てないかな、と、すぐさま、ささっと見切りをつけて次のポイントへ、そして同じような状況でまた次のポイントへと、“今宵はなんだか釣れないかな?モード”をうすうす感じはじめながらの移動を少し繰り返して、

そして短時間の内での4カ所目、

ちょっと隣の違う水系の水路に移動して、ここでダメだったら帰ろうと思いながら、いつものMチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョンをツララのロッドを振りかざして水路の上流に向かってフルキャスト、

着水後、すぐさま水面をややゆっくり目でリズミカルにリーリングしてきて、そして、やっとバイトがあっての一発フッキング、冒頭の50cmジャストサイズの春のナマズが釣れてきてくれたのでありました。


まあ、まだこのあたりのフィールドは少しタイミング的にはちょっと早い感じかな、ソメイヨシノのサクラの花もようやく開花したぐらいでね、とりあえず今宵のナマズリサーチは、この1尾のナマズを釣って終了、そっこうで帰路に着いたのでありました。


季節はもうすぐに4月、サクラの花も満開になるころには活性も徐々にあがってきて、ナマズも少し広範に分布し始めてきて、今よりはもう少し活況を呈して釣れるようになってきてくれていることでありましょう!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

爆風と寒気で3投で撃沈、撤収! [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1364.JPG

IMG_1369.JPG


週末金曜日、夜の23時すぎにようやく行けた今宵のナイトゲームでのナマズ釣り、

せっかくピタホタルをセットしたのに、ポイントに着いて車から出たら、爆風、急激な気温低下の9℃の外気温のフィールドで、

それでもせっかくなのでとなんとか川面に向かい3投まではしてみたけれど、3投しただけであっという間にモチベーション粉砕されて、やる気も削がれて、おまけに悪寒もしてきて、こりゃあイカン!!、と、

ピタホタル、セットしたばかりなのになぁ~、なんて、、、そんな思いもかすかに脳裏をよぎったりもしたけれど、でも、とてもとてもそんな悠長なこと言ってられるような今宵のナマズ釣りではなかったので、もうしょうがなく今回は速攻で撤収に!。


ナマズ釣りはやっぱり、ゆったり、のどかに、そして、穏やかな環境下の中でやる釣りだと妙なところで再認識したりしてね、今夜は急変した春の波乱の天候のなかで、風も強かったから体感温度も急激に下がってすごく寒くって、カンペキに撃沈、一瞬で撤収してきてしまったナマズ釣りでありました。


それにしても、まだまだ状況によっては過酷な春のタイミングだね、とくにナイトゲームのナマズ釣りにとってはね。


ところで、この、まだまだ強烈に光を発してくれているピタホタルどうしよう?、もう少しこのままMチューンフロッグ(HS)の背に着けたままにしてやって、せめて部屋の中ではあるけれど、このまま光を発してあげさせておいてやろうかな、やっぱりね。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019シーズンの初ナマズは67cmからスタート! [ナマズ釣行(2019年)]

図1.jpg


Mチューンフロッグ(HS)でのナイトゲームのナマズ釣り、

今宵、早々のワンバイトで、一発フッキングの、一発キャッチ!。


引き寄せて一気に水面から抜きあげたときに、一瞬ツララのロッドがミシッ!とかすかに音を発したものだからビクッとしちゃったくらい(汗)の、ずっしりとした重量のおなかパンパンごん太ナマズをゲットです。


始まったばかりではあるけれど、今シーズンもまたどんなシーンに遭遇させてくれることやらと、

もう期待値アップのこのワタシでありました!。(笑)





【使用タックルメモ】

・ロッド:TULALA Lite Wire 70
・ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
・ルアー:Mチューンフロッグ(HS)/エバーグリーン ポッパーフロッグバージョン



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

まずは春のナマズリサーチへ [ナマズ釣行(2019年)]

IMG_1341.JPG

IMG_1340.JPG


日曜日の昼過ぎ、今シーズン初のナマズリサーチでとりあえず7カ所のポイントを車で回って探ってみたけれど、今回はすべてのポイントでノーバイト、ナマズの姿、気配も感じられずの結果でありました。

水路、支流域、そして本流域、どこも流れる水の雰囲気はすこし春の兆しを感じさせ始めてはいて、ひょっとしたら釣れるかな?、って思ったりもしたけれど、今回まわった範囲ではまだちょっと早かったみたいかな。

まとまった春の雨がひとあめ降ってくれたりしたら一気にスイッチ入ったり、ナマズの遡上もはじまりそうな感じもするんだけれどね、

とりあえず3月中に1尾でいいから春の今シーズン最初のナマズを釣りたいな!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の20件 ナマズ釣行(2019年) ブログトップ