So-net無料ブログ作成
イトウ釣り ブログトップ

2019 猿払川イトウ釣り 初釣行記 (スピンオフ編) [イトウ釣り]




2019年5月23日(木)~26日(日)

お二人の先輩たちとの初の北海道 猿払川での初のイトウ釣りチャレンジ中のひとコマにて。

一日の釣りを終えて、猿払村のセイコーマートに行き、夕飯分と明日の朝の分の食糧の買い出し経由で、途中のちょっとしたホテルに立ち寄り、お風呂に行って体を温めた後、宿泊先に使っているライダーハウスへと北海道在住のS先輩の白いステージアに同乗して向かう道すがらの窓外の風景、、、。

後ろの席でしばらく動画を撮っていたけれど、

ほっかいどー!、でっかいどー!、ぜんぜん風景かわらないどー!!、ってね、

アハハハ、
こんなところでも北海道の大きさ、魅力的なところを堪能していたのでありました。


北海道、また行きたいなぁ~。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2019 猿払川 イトウ釣り 初釣行記 (自分も編) [イトウ釣り]

上のタイトル見た?、(自分も編)だって!。


笑っちゃうよね、まあね、一緒に行った先輩たちはやっぱりさすがでね、それぞれ70cm台、80cm台のビッグイトウを釣って結果をちゃんと出しているからね、

そのうえで、この初めて参加させていただいたワタシに対しても、北海道在住のS先輩はもう涙が出るくらいに事前の準備から、釣果を出すための緻密な予定の組み立て内容の数々、そして、3泊4日の最初から最終日の朝のタイミングにまで、いつの時にもなんとかしてこのワタシに1匹釣らせてくれようとしてくれていてね、

でも、すみませんねぇ、チカラ足らずで、、、

結局、一匹もヒットさせることもできなく、撃沈、イトウの強烈パワーの手ごたえを一瞬でも感じることもできずに、それで終わってしまいました。


でも、サーフの波打ち際のポイントで用いていたワームでのバイトが一度、そして、最終日の早朝に、最後の勝負に挑んでいた河川ポイントで、水面TOPをリーリングしてきたMチューンフロッグ(HS)のすぐ真後ろに突如起こった追尾の波形が約2秒ほどあって、

一瞬、来るか!、って身構えたんだけれどね、でも、それで、それっきりで、また何ごとも無かったかのように静寂の川面に変わってしまってそれでおしまいで、、、

あれはたしかにイトウだと思うけれど、、、いやー、くやしいなぁ、やっぱりね。(苦笑)


でもね、おふたりの先輩たちのおかげで、猿払川でのイトウ釣りのさまざまな角度からの情報、ノウハウ、知見、体験、発想、着眼点等々を、さらに、イトウがこの時期エサとしているトゲウオの情報もしっかり織り交ぜていただいてね、

まさに現場での生きたOJTだよね、ギュッと濃縮して、ピンポイントで核心をついて教えてもらってね、たぶん次の機会、チャンスの時には、きっと初もの、ビッグイトウを自分でもこの手中にゲットできるものと思えてね、感謝でありますよ、ホントにね。(笑)


まあ、いろいろと綴って来たけれど、文字ばかりではこれまた寂しい限りなのでね、自分の釣りをしているところの写真だけでもね、とりあえずアップしてね、初の北海道は猿払川のイトウ釣りに、わがMチューンフロッグ(HS)で水面TOPの舞台を主戦場に選んで勝負に挑んだ記録をね、残しておこうと思います。(笑)


ではでは、 ↓↓↓


A1.jpg

A4.JPG

A6.JPG

A8.JPG

E2.JPG

E3.jpg

A10.JPG

A9.JPG

あれれ、ほんとに魚の写真なーんにもないよ!(泣笑)、

もう写真おわり?、もっと無い?、せっかく北海道は最北の地、猿払村の猿払川のイトウ釣り、聖地へのイトウ釣りに行ってきたんだからさ、もう、ありったけの撮ってきた(撮ってもらった)写真、総動員でさ!

IMG_1824.JPG

お風呂はここで、冷えたからだにはすごく気持ち良かった!(料金は1回450円/大人)

IMG_1825.JPG

そして、やっぱりこの北海道のS先輩の愛車、白いステージア!。
S先輩、今は北海道在住なんだけれど、この愛車の白いステージアのナンバープレートは横浜、目立つって!。(笑)

123.jpg

そして、北海道ならではの新鮮なホタテ尽くしの料理もしっかりと頂いてきて、
(ここ猿払ではホタテの養殖で潤って、ホタテ御殿がたくさんあるらしいです。)

IMG_1859.JPG


いやー、写真総動員しても、ホントに、イトウの魚と一緒に写っている写真は一枚もないね、

ちょっと先だけれど、一年後にまたかならずや、今回の釣行で得た膨大なビッグデータ、情報を踏まえて、今度はスーパーMチューンフロッグ(HS)/猿払バージョンをしっかりと用意して行って、猿払川の水面TOPを主戦場の一戦、ビッグイトウと交えてきますからね、乞うご期待!!、でありました!。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

初もの尽くしの今回、先に計画していた以下の項目、その内で済んだものとまだのものとを仕分けしてみると、


済 ①初の北海道遠征フィッシング(3泊4日)
済 ②初の猿払川釣行
済 ③初のイトウ釣りチャレンジ
済 ④初の道北入り(北海道と言えば今までには札幌しか行ったことない!)
済 ⑤初のライダーハウス利用の宿泊
済 ⑥初のGW終わってからの5月中の二日連続しての有給休暇申請!(5/23~5/24)
済 ⑦初の釣りが目的だけの北海道!
済 ⑧初の先輩方へのおんぶにだっこの全ておまかせの受身の釣り(いい歳してお世話になります!)
済 ⑨初の、対象魚のこと(イトウ)をまったく知らない中で釣りにいくこと
済 ⑩ひょっとして会えるかもしれない初のトゲウオとの遭遇、対面!(結構これも楽しみにしていたりして!)

未 ⑪ひょっとしたら初の北海道ナマズ釣れるかも?!(稚内猿払川には居ないか!?苦笑)

済 ⑫初の猿払川のイトウの気配を感じる
済 ⑬初の猿払川のイトウの姿を目撃する(どなたかの釣った魚の目撃も含めて!)
済 ⑭初の猿払川のイトウのボイルを目撃する(すごいらしいので、チャンスがあればライブで見てみたい!)

未 ⑮(※Mチューンフロッグ(HS)での水面TOPでの)初の猿払川のイトウのバイトを体験する

未 ⑯初の猿払川のイトウのヒットを体験する
未 ⑰初の猿払川のビッグイトウとの50mラン!?のやりとりをロッドのバットをへし曲げながら体験する
未 ⑱初の猿払川のビッグイトウのランディングキャッチを体験する、そして生の魚体に初めて触れる!
未 ⑲初の猿払川のビッグイトウとの初めての記念写真を撮る
未 ⑳初の猿払川のビッグイトウとの“死闘”を終えてからの感謝を込めたリリースシーンを体験する

済 (21)初の、北海道遠征!猿払川3泊4日イトウ釣りチャレンジで、やっぱり完膚なきまでの完全無類のボーズを喰らい、そりゃあそうだろ、そんなに猿払川のイトウは甘くはないさと打ちのめされて玉砕、すごすごと帰りの飛行機で帰京の身となっているこのワタシの姿、、、。





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019 猿払川 イトウ釣り 初釣行記 (サーフ編) [イトウ釣り]


(※当日、爆風下のイトウ釣りだったので風の音が強烈です。ボリュームは絞ってご覧ください。)

2019年5月23日(木)~26日(日)、初めての北海道 猿払川 イトウ釣り、行ってきました、すごかったです、すばらしかったです、そして、やはり、わたしにはカンタンには釣らせてくれませんでした!。(苦笑)

語りはじめたら、初めて尽くしだった今回の北海道猿払川遠征釣行、いくらでもここに綴れる気がしますが、とりあえずは、実際に体験させていただいてきたふたつのイトウ釣りアプローチの動画(河川編&サーフ編)を、ここはサーフ編ですが、アップさせていただき、詳細はおいおい追記のカタチにて綴っていきたいと思います。(笑)

今回初めて連れて行っていただきましたお二人の先輩方に感謝とともに、

「超絶リベンジ!、Mチューンフロッグチャレンジ 2020 猿払川 イトウ釣り」、

もう資金繰りのための貯金箱的専用銀行通帳も用意して一年後の再挑戦を視野に始動した今、まあ、一年間はとてつもなく長いですけれどね(泣笑)、

またぜひ挑戦したい猿払川の大いなる魅力のイトウ釣りでありました。(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サーフでは北海道在住のS先輩がビッグイトウを1本ゲット!、やっぱりさすがでありました!!。(笑)

H1.JPG

H3.JPG

S先輩はいろいろなバス系ルアーをアレンジして使ってビッグイトウを狙っていて、独自の着眼点、発想、価値観で、とても勉強になりますね。(笑)

H2.jpg

たいへんお世話になり、また頼りにさせていただきましたお二人の先輩です!。
(いつも大活躍のS先輩の愛車、白いステージアとともに!)
H7.JPG





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019 猿払川 イトウ釣り 初釣行記 (河川編) [イトウ釣り]


(※当日、爆風下のイトウ釣りだったので風の音が強烈です。ボリュームは絞ってご覧ください。)

2019年5月23日(木)~26日(日)、初めての北海道 猿払川 イトウ釣り、行ってきました、すごかったです、すばらしかったです、そして、やはり、わたしにはカンタンには釣らせてくれませんでした!。(苦笑)

語りはじめたら、初めて尽くしだった今回の北海道猿払川遠征釣行、いくらでもここに綴れる気がしますが、とりあえずは、実際に体験させていただいてきたふたつのイトウ釣りアプローチの動画(河川編&サーフ編)を、ここは河川編ですが、アップさせていただき、詳細はおいおい追記のカタチにて綴っていきたいと思います。(笑)

今回初めて連れて行っていただきましたお二人の先輩方に感謝とともに、

「超絶リベンジ!、Mチューンフロッグチャレンジ 2020 猿払川 イトウ釣り」、

もう資金繰りのための貯金箱的専用銀行通帳も用意して一年後の再挑戦を視野に始動した今、まあ、一年間はとてつもなく長いですけれどね(苦笑)、

またぜひ挑戦したい猿払川の大いなる魅力のイトウ釣りでありました。(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

河川ではいっしょに羽田から北海道に向かった茅ヶ崎在住のS大先輩が立て続けに2本のビッグイトウをキャッチして!。

(もう、一本くらいワタシに釣らせてくれれば、、、、いえいえ、そんな甘えはいりません、許されません、一年後に必ずや、、、!。笑)

G1.JPG

G3.JPG

図1.jpg

G4.jpg

G6.JPG

G8.jpg

H4.JPG


茅ヶ崎から参戦のS大先輩の釣果は2匹ともにペンシルベイトにて、水面TOPをイトウに割らせてのヒットでありました。水面TOPでビッグイトウをヒットさせちゃうんで、とても魅力的でありました!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019北海道 猿払川イトウ釣り 週明け“社会復帰”一日目の今日、、、 [イトウ釣り]

IMG_1812.PNG

この記事は今回の2019北海道猿払川 初挑戦のイトウ釣りの釣行記、ではありません。


昨日(5/26)、の日曜日の夜の8時過ぎにようやく埼玉のわが家にたどり着き、戻ってきて、とりあえず北海道で使用してきた釣り具の水洗い、手入れを優先してやって、そして、今回一緒に同行させていただいたお二人の先輩方にお礼のメールを送って、夕飯食べて、お風呂に入って、そのうち北海道のS先輩から先輩がまとめられた釣行記を送ってきてくれたので早速読ませていただいて、そうこうしているうちに疲れが出てきて、バタンキューと眠りについてしまい、、、。

ぜんぜんまだ自身の釣行記は手がつかないので、そのうちにアップする予定ではありますが、それにしても、初の北海道猿払川のイトウ釣り、こんな世界観の釣りが、この日本の地で、こんなスケールの大きさ、圧倒的な迫力で、それでいて非常に脆(もろ)く、弱く、繊細さすらもたえず持ち合わせている、そんなターゲット(対象魚)の釣りの世界があるものなのかと、ただただ、その魅力度も含めた関連情報の多様さ、大きさ、深さ、未知数さにまず感動し、圧倒されて、、、

今回の初のイトウ釣りの釣行記を記そうと思っても、そんなに簡単には手がつけられなさそうさを感じ抱いていて、ちょっと躊躇しているこの自分自身がいたりして、、、。(苦笑)


それに、今日は月曜日、そして今、横浜みなとみらいの職場に向かう上野・東京ラインの通勤電車の中(!)で、まずはアタマを切り替えてとりあえずは、北海道猿払川のイトウ釣りのことは少しココロの奥に置いておいて、まずは社会復帰最優先で、ってね、そっちでありますね。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ明日からの2019猿払川イトウ釣り予定表! [イトウ釣り]

図2.jpg
(ぼかし画像ですみません!笑)

昨日、北海道のS先輩から、

いよいよ明日にせまった北海道猿払川イトウ釣りの予定表(5/23-5/26)が届きました。


やっぱり、さすがです。

釣り三昧の超魅力的な予定を立てていただいて、感謝、感激、久しぶりにこころの高揚がやみません。(笑)



あらためまして、どうぞよろしくお願い致します!!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019 猿払川イトウ釣り 初チャレンジに向けて [イトウ釣り]

IMG_1782.JPG


さてさて、来週の木曜日(5月23日)には、泣いても笑っても、もう後には引けないこの身にて、北海道は最北の地にほど近くの猿払(さるふつ)村を流れる猿払川の初のイトウ釣りに向かうこのワタシ。

今回の釣行はもうなんでもかんでも“初物尽くし”のオンパレードにて臨む北海道は猿払川でのイトウ釣りですからね、もうなにもこわいものも、ハイレベルで課すものも、望むものも、ましてや余計な期待値も含めてね、最初からありゃしませんからね、ご一緒させていただき連れて行っていただく皆々さま、どーぞ、ご安心を!。(笑)

ポッと行って、サクッと釣れてしまう程、猿払川のイトウ釣り、そんなに甘いものでないのは、そんなことは百も承知、ナマズ野郎のこのワタクシでも、身の程はちゃんとわきまえておりますですよ、ホントにね。(笑)


ということで、ちなみに先ほど前述して書いた、初物尽くしのオンパレード、いったい何があるのか試しに列挙してみると、なんでもかんでも初になってしまうのですが、、、


①初の北海道遠征フィッシング(3泊4日)
②初の猿払川釣行
③初のイトウ釣りチャレンジ
④初の道北入り(北海道と言えば今までには札幌しか行ったことない!)
⑤初のライダーハウス利用の宿泊
⑥初のGW終わってからの5月中の二日連続しての有給休暇申請!(5/23~5/24)
⑦初の釣りが目的だけの北海道!
⑧初の先輩方へのおんぶにだっこの全ておまかせの受身の釣り(いい歳してお世話になります!)
⑨初の、対象魚のこと(イトウ)をまったく知らない中で釣りにいくこと
⑩ひょっとして会えるかもしれない初のトゲウオとの遭遇、対面!(結構これも楽しみにしていたりして!)
⑪ひょっとしたら初の北海道ナマズ釣れるかも?!(稚内猿払川には居ないか!?苦笑)


こんなところですかね、初物尽くしって言うのはね。(笑)


あとは、、、

まあ、ここからはオマケのオマケですが、もしかしたら、万にひとつ、ひょっとしたら、ってこともあるかも知れないですので、一応ね、次も考えられるといえば考えられるので、初物を挙げておきますとですね、


⑫初の猿払川のイトウの気配を感じる
⑬初の猿払川のイトウの姿を目撃する(どなたかの釣った魚の目撃も含めて!)
⑭初の猿払川のイトウのボイルを目撃する(すごいらしいので、チャンスがあればライブで見てみたい!)

そして、もうここからは妄想、空想、えそらごとではありますが、、、

⑮初の猿払川のイトウのバイトを体験する
⑯初の猿払川のイトウのヒットを体験する
⑰初の猿払川のビッグイトウとの50mラン!?のやりとりをロッドのバットをへし曲げながら体験する
⑱初の猿払川のビッグイトウのランディングキャッチを体験する、そして生の魚体に初めて触れる!
⑲初の猿払川のビッグイトウとの初めての記念写真を撮る
⑳初の猿払川のビッグイトウとの“死闘”を終えてからの感謝を込めたリリースシーンを体験する


なーんてね、ちょっと調子に乗って、書きまくりましたが、もうお分かりのように、今回の北海道猿払川のイトウ釣り挑戦は、なんでもかんでも初物なんですよ、ホントにね。(笑)


そして、あまり考えないようにはしていますが、ここまで初物を考えられる限りを尽くして列挙したのであれば、やっぱりこれも締めくくりに書いておかないわけにはいきません。

↓↓↓

(21)初の、北海道遠征!猿払川3泊4日イトウ釣りチャレンジで、やっぱり完膚なきまでの完全無類のボーズを喰らい、そりゃあそうだろ、そんなに猿払川のイトウは甘くはないさと打ちのめされて玉砕、すごすごと帰りの飛行機で帰京の身となっているこのワタシの姿、、、。


まあ、結果がどっちに転んでも初ものは初もの、記念すべき初物が今回こんなにもたくさんあるのでね、もう、どっちでもイイですよ、ってね、そんな感じでありますよ!。(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

上の写真、家のタックルボックスの奥の方にずーと今まで何年もの間、使ってみたことも無く、完全な放置状態だったのを、なんとなくね、ひっぱり出してきた RaPaLa SKITTER POP SSP09 RH。今回これをあらたに北海道猿払川に持参するルアーに加えましたとさ。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2019猿仏川イトウ釣り初挑戦!、って言っているけど、80cm、90cmクラスがかかったらどうしよう!(笑) [イトウ釣り]

そういえば、今までにナマズ釣りをやっていて、やれ、ナナマルだ!、って、70cmアップサイズのマナマズをたまに釣ったりすると感動すらして喜んでいたりする釣りの世界、世界観でやってきているこのワタシですが、

今月末の北海道猿仏川のイトウ釣り初挑戦!で、もしかしたらの大前提でのお話しではありますが、一緒に連れて行っていただけるお二人の大先輩の方々が、ハンパない方々であるのは疑いようもない事実、周知の事であることをあらためて思うと、

ひょっとしてひょっとすると、かなりの確率で、

“目の前に80cmアップサイズのイトウ、もしかしたら90cmを超えるようなイトウも水中、岸際、すぐそこに潜んでいるような、そんな状況のポイント舞台にいきなり連れて行ってもらえるかもしれない!”、

なんてことも、容易に可能性として想像させていただけるわけでありまして、

でね、密かに、少しずつ、心配になってきているのが、、、

“そういえば、自分は今までにビッグサイズの魚って言ったって、これくらいのサイズのしか釣って来ていないじゃん!”、ってね、、、。(苦笑)

↓↓↓

マナマズ編
E29885IMGP8962[1].jpg

ライギョ編
IMGP4969[1].jpg

おまけの巨ゴイ編
m_IMGP1824[1].jpg

いずれもツララの7ftロッドにMチューンフロッグでの水面TOPでの釣りで釣ってきた魚たちだけれど、どもれ70cm~80cm前半クラスサイズの魚って言えば、そのレベルの魚で、

北海道猿払川のイトウ釣りの世界で釣り人が相手にしている魚と、ぜんぜんスケールが違うじゃん!!!、って。


いやー、ツララのロッド、大丈夫かな~、一発でバキッと折れちゃあないかなぁ〜、用意したライン、ナイロン14ポンド、大丈夫かな~、そして、いつも使っているMチューンフロッグ(HS)の今現在での本体構造のスペックで、そもそも耐えられるかな~、こっぱみじんにバラバラになっちゃあないかなぁ〜、、、ってね!。


はぁ~、やれやれ、

北海道猿払川のイトウという魚と、そしてそのイトウ釣りのこと等々をまったく知らない!(知っちゃあいない)釣り人の、行く前からのいらぬなんとやら、とらぬタヌキの何とやら、、、でありました。


ほんとに、日ごろ北海道の猿払川をホームにされている釣り人の皆みなさま、失礼いたしました。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

猿払川に行く前にぜひ、イトウがエサにしているというトゲウオのこと、いろいろと知っておきたいですね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さて次はいよいよ、2019北海道 猿払川イトウ釣り 初チャレンジへ! [イトウ釣り]

IMG_1769.JPG


スーパーGWの10連休、たまにナマズ釣りなんかをやっているあいだにあっという間に終わってしまった今、次なる照準として、3週間後の5/23~5/26「北海道遠征 猿払川イトウ釣り初挑戦!」、このイベントの決行がいよいよ現実のものとして自身の中でカウントダウン状態に入ってきました!。(笑)


そして上にアップした写真のルアーは、今回の北海道猿払川のイトウ釣りに持参する、とりあえず今の時点で用意できたルアーたち。

事前にいろいろとヒットルアーなんかの情報もいただけていたので、あれもこれもと実績高いルアーたちをあらたに買い揃えられればホントは万全の準備ができて北海道に乗り込めるんだろうけれど、なかなかそうもいかず(苦笑)、

そこで今都内でのシーバス釣りにハマっている大学生の次男の息子がふだん使っているというシーバス用のルアーを一式貸してくれるというので借りて、それにプラスして今自分が手持ちのルアーなんかを一部組み合わせして、そしてこんな感じで用意してみたもの。

このルアーたちを今回の猿払川のイトウ狙いに持っていこうとしているのだけれど、果たして2019年シーズンの北海道猿払川のイトウ相手にどこまで通用するのかどうなのか、まったく想像もつかず、たぶん、99.9%はものの見事に玉砕して帰ってくることになるんじゃあないかと容易に想像するところではありますけれど!。(笑)


まあ、今からそんなこと考えていてもしょうがないので(笑)、今回ご一緒させていただくおふたりの大先輩、両Sさんたちにいろいろと核心のコツやらポイントやらを教えてもらいながら、北海道は猿払川の大自然の懐にどっぷりと入らせていただき、アツく、楽しく、今回の貴重な釣行体験をさせていただこうと思っています。


ようやく、少しずつワクワクしてきたかな、ってね!。



※先投稿関連記事参照:
「5/23~5/26 いよいよ北海道遠征 猿払川イトウ釣り初挑戦へ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(あっ、その前に、スーパーGW10連休のあとの“社会復帰”、これをしっかりとやらないとね!。笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5/23~5/26 いよいよ北海道遠征 猿払川イトウ釣り初挑戦へ! [イトウ釣り]

3図.jpg
(Yahoo Japan地図より)


実は会社の先輩たちに釣りの強者(つわもの)で、そして、そのうちのおひとりにその筋の業界でも有名な北海道でのイトウ釣りの猛者というか達人の方がいて、

なんだかんだとずーと以前から北海道のイトウ釣りにお誘いいただいてたりしていたんだけれど、なかなか踏ん切りつけなくて延ばし延ばしでいたんだけれど、

今回、あらためてこの北海道のイトウ釣りのS先輩と、そして、横浜の本社にいるもうひとりの大先輩のSさん(ワタシのルアー釣りの師匠ですね、こちらの方はね。)、このお二人からあらためて今年の春の北海道のイトウ釣りにぜひ行こうとお誘いをいただき、

大先輩のSさんが3月いっぱいで会社を定年退職されるということもあって、今回ばかりは意を決してふたつ返事でOKさせていただき、一緒に北海道猿払川のイトウ釣りに連れて行ってもらうことになりました。(笑)


さてさて、北海道の猿払川のイトウ釣りなんて100%分からないよ~!、って感じではありますが、北海道のこのS先輩と横浜の大先輩のSさんなんかからは、

“いつもナマズ釣ってるタックルで大丈夫だよ、Mチューンフロッグでも釣れるんじゃない!”

なんて、そんな巧妙な誘い文句も何度もいただいてたりもして、すっかりその気になっちゃってたりもしていて、、、

とりあえず参戦させてもらってね、Mチューンフロッグ(HS)をで最初は実戦投入、挑戦してみようかな、なんて思ってたりもしていますです、ハイ。(苦笑)


まあ、とにもかくにも、

連れて行ってくれる同行の先輩たちが、この北海道のイトウ釣りで有名なS先輩と、そしてこちらから一緒に北海道に向かう横浜の大先輩のSさんとのイトウ釣りなのでね、もう、鬼に金棒、なーんの心配もなく、北海道猿払川のイトウ釣り初挑戦を大いに楽しんで臨めると、今からワクワクしています。


とりあえず、もう少し先の釣行予定ではありますが、そんな5月下旬の一大イベントもある2019年今シーズンのワタシでありました。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
イトウ釣り ブログトップ